スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏本番!

ご、ご無沙汰でございました~!!!
仕事は休みを取っておったのですが、妹が子らを連れて遊びに来たり、息子がまたまた熱を出したりしていたもので、更新が滞っておりました~。
みなさま、ならびにみなさまのお庭やバラ様はお元気でしょうかっ。

四国が雨ですごいことになっていたみたいで、そちら方面にお住まいの敬愛するバラ先輩が心配です…お変わりないかしら…


さてさて。以前の記事でご紹介しました、枯れこんだディコンドラの続報です。



こんな感じに、部分的に枯れてしまったのですね。
ここは雨の流れこむ、軽度の低地。
蒸れ&根腐れかなあ、ということで、枯れた部分をベリベリと引きむしりまして、いったん更地に戻しました。



もともとディコンドラは根張りが浅いので、撤去はカンタン。
むしっていると、ほわ~ん…と白い粉が盛大に舞いました。
カビ…かな…

地表にも白い粉、もしくは菌糸みたいなのがびっしりだったので、それらがなくなるところまでむしって、カビていた土を取り除いたのが上の写真です。

そして、買ってあった苗を植えて、むきだしの地面には腐葉土と培養土を混ぜたものを敷いて…。



こうです。
説明入りの写真はこちら。



リシマキア オーレア「ヌンムラリア」4株、ヒューケラ「シュガーベリー」2株です。
リシマキアは湿り気にまあまあ強そうなのと、葉色がディコンドラとは違うので、庭が単調にならなくてよさそう…ということで選択。
ヒューケラは、ポイントに濃いカラーリーフが欲しかったので、半日蔭の時季が多いエリアに植えてみました


植えつけは真夏・真冬を除いた時季がいいのでしょうが、どうにもこの枯れこみが気になってしかたなかったので、7月31日に決行
夏本番、連日猛暑のヨコハマで、小一時間の庭仕事でしたが、きつかったわ…でも満足…。
首に保冷剤を仕込んだ手ぬぐいを巻いてやったのでございまして、もうね、女子力というコトバからもっとも遠い姿でしたね。


それから、先日はこんなことがあったのですわ!



梅雨前に刈り込んだキャットミント。
また旺盛に茂り出して、大株になってきて、いい感じ…と思っていたのですが、なぜかここだけへこんでるんです。
枯れているわけではなくて、部分的に倒れてるんですね。
?と思っていたら、ある夕方、リビングから外を見ていたオットが叫びました。

「あッ、なんだあれッ

かなり真剣な叫びだったので、わたしも肝をつぶして窓に駆け寄ると…



現行犯!!!

猫が、キャットミントの茂みを枕にして、でろーんとくつろいでいるではありませんか!
さすが「キャット」ミント…。

オット「いいの?ほっといて」
わたし「う…ううむ…」
娘「えーなにーネコー!?見たいー見たいー!」
息子「…(騒然となる家族におびえて無言)」

トム一家の騒ぎに気づいたのか、猫が頭を上げました。


「あ゛ーん?」

こ、こわい…ガンつけられてる…

いや、リラックスしてるところ申しわけありませんが、そこはウチの庭なんで!
逆ギレしないで!

ドラ猫を追いかけるサザエさんになったつもりで、トムは玄関から飛び出した、ということです…。







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

猫みんと

こんばんは、トムさん

コメントが出来なかったみたいで大変失礼しました
設定ミスがあったみたいです
良かったらまたコメントくださいね
多分大丈夫だとは思うんですけど・・・

この暑さと雨で根腐れが起きてカビが発生したんですね
周りに伝染する前に綺麗に出来て更にリシマキアとヒューケラですか
コントラストが楽しいですね

キャットミントは嘘のような本当のお話ですね
現行犯ですから信じざるを得ません
このふんわり感がいいのか香りが好物なのか
習性として調べてみようかな
岩合光昭の世界ネコ歩き好きで見てます

猫に引っかかれないよう上手に退治できましたか

初めて見た!

トムさん、こんにちは。

キャットミントに猫がなついているのを初めて見ました。やっぱりそうなんだ~。へぇ~

猫好きの私には微笑ましい風景ですが、普通はお困りですよね?
出来るだけ、穏便に対処していただきたいので、木酢液か、コーヒー抽出後のコーヒー粉を庭に撒く事をおすすめします。

猫は臭いに敏感なので嫌いな臭いは避けます。木酢液、コーヒーは嫌いな臭いです。
コーヒー粉は一度乾燥させてくださいね。

できれば、木酢液、コーヒーを交互に撒くといいと思います。嫌いな臭いでも、慣れるので…。寝転がっているコンクリートの辺りは濃いめの木酢液を撒いてみてください。

では、野良ちゃんとうまく折り合って、ガーデニングが楽しめますように…。

ニャンとも珍しい体験(^^)

こげパパ様


おはようございます、こげパパ様!

> コメントが出来なかったみたいで大変失礼しました
> 設定ミスがあったみたいです
調べてくださってありがとうございましたm(__)m
さっそくさきほどコメントしましたが、無事に投稿されました~♪

> この暑さと雨で根腐れが起きてカビが発生したんですね
そのようですね…うう…。
昨年はこんなことはなかったので、今年は植物にとって過ごしにくい夏なんでしょうか。
自然との関係を改めて学ぶ機会になりました(^_^;)

> キャットミントは嘘のような本当のお話ですね
> 現行犯ですから信じざるを得ません
そうなんですよ~。
まさか実体験しようとは思いもしませんでした。

> 岩合光昭の世界ネコ歩き好きで見てます
犬さんだけでなく、猫さんもお好きなんですね(^^)
トム宅周囲では、野良…なのか半野良なのかわからないんですけども、猫をけっこう見かけます。
今回の猫はかなり堂々としたもので、トムが出ていくまではこちらをじーっと睨んでました(汗)。
出ていったら、さすがにぴゅーっと飛んで逃げていきましたけどね!
トムも動物は嫌いじゃないのですが、ほどよいお付き合いをしたいものです…。

名前にいつわりナシ(^^)

ヨッチー様


こんにちは、ヨッチー様♪

> キャットミントに猫がなついているのを初めて見ました。やっぱりそうなんだ~。へぇ~
そうなんですよ~。
トム宅の近所にはけっこう猫さんたちがいるんですが、目撃したのは今回が初めてです。
こうね、だらーんとリラックスした様子で横たわっていて、思わず二度見しました(^_^;)

> 猫好きの私には微笑ましい風景ですが、普通はお困りですよね?
トムも動物は好きなので、立ち寄ってもらうのはかまわないのですが、
そこだけ草むらがへこむと見栄えが悪いことは悪いですね~(*_*)

> 出来るだけ、穏便に対処していただきたいので、木酢液か、コーヒー抽出後のコーヒー粉を庭に撒く事をおすすめします。
ありがとうございます、試してみます!
あと、以前にヨッチー様のブログ記事で、割り箸を立てておくとそこには立ち入らないと読んだ気がするのですが、割り箸も有効ですか?
こちらも見栄え的にはNGっぽいですけどね(^_^;)
あ、園芸店で売っているモチーフつきのピックとかでもいいのかしら?

割り箸作戦か!

トムさん、こんにちは。
暑さが戻ってきましたね~。

野良にゃんに、ご理解をいただいてありがとうございます。割り箸作戦だとキャットミントより高さがでない気がします。キャットミントを短めに剪定したあとなら、猫に何かが刺さっていると認識してもらえるかも。

菜箸ぐらいの長さなら目立つかな?
ガーデンモチーフはお値段が高いので、できれば、100均で揃えられる材料で対策したいですね。失敗しても、次に行けるし(^_-)

思い付きで、根拠がないのですが、クリアファイルを切って風車を作って、菜箸に取り付けたらいかがでしょう?

猫は見たこともないものや、経験したことのないものには非常に警戒します。
風を受けて、クルクル回る風車には仰天するんじゃないでしょうか?

油性ペンで色をカラフルにすれば、お庭のアクセント?になるかしら?

驚かす、嫌いな臭い、落ち着かないが、野良にゃんを足止めさせないポイントです。

トムさんちにきた野良にゃんがうちの大ちゃんにそっくりで、笑っちゃいました。キジトラ柄は温厚でフレンドリーな猫が多いです。
顔からして雄猫みたいですから、マーキングされる前に、パトロールの道からトムさんちが外れるように、対策してくださいね。


こんにちは!

ヨッチー様


こんにちは、ヨッチー様♪
昨日の雨のあと、今朝は晴れ…あっついですね~(^_^;)


> キャットミントを短めに剪定したあとなら、猫に何かが刺さっていると認識してもらえるかも。
あ、そうか!
ちょうど、蒸れ対策に刈り込む予定ではあるので、そしたらちょうどいいのかも…。

> 思い付きで、根拠がないのですが、クリアファイルを切って風車を作って、菜箸に取り付けたらいかがでしょう?
風車!ふつうのガーデンアイテムとしても売ってますもんね。
うちで作れるし、子らまでよろこびそうです(^^)

> 驚かす、嫌いな臭い、落ち着かないが、野良にゃんを足止めさせないポイントです。
ふむふむ…。
グランドカバーの根腐れ/カビ処置として竹酢液を買ったので、とりあえずそれを撒いてみますね!
その後はあの猫さんを見かけないのですが、ふだん日中は不在にしてるので、その間においでになってるかもしれません(^_^;)

> トムさんちにきた野良にゃんがうちの大ちゃんにそっくりで、笑っちゃいました。キジトラ柄は温厚でフレンドリーな猫が多いです。
そうなんですね~♪
いつか猫さんか犬さんにおうちに来てほしいな…とは思っているのですが、ちゃんとお世話できる状態が整ってから!と自戒しています(゜-゜)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。