スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記:6月の箱庭

しとしとと、時にざあざあと降る雨…
みなさま、体調を崩されてませんか?
トムは…眠いですそれは梅雨だけでなく、わりといつも

いやー、気圧の影響って大きいと思うんですよね!
暑くなったらなったでへばると思いますが、今はピーカンの夏空が待ち遠しいですわ~


さてさて、本日は6月の箱庭のようすを少し。
まずはこちら。



ペチュニアダブル「ホワイト」。
ペチュニアって花がら摘みで手がベタベタするー!なんて文句を言っていましたが、やはりこの時季、いろどりになってほしい花です。
ひらひらしてて、薄いグリーンのスジが入って、涼しげ



こちらは、エボルブルス「ブルーシエル」。
「青い空」という名前にぴったりの、美しい色です。
植えつけてすぐから咲き出しました。
横に広がるタイプなので、ハンギングにぎっしり咲くとキレイだろうなあ!


一方、バラチームは…。


新しい葉が雨粒を銀色にはじいて、クリスタルのかけらのよう
この葉はこちらのバラ。


アンブリッジ嬢です。
二番花の蕾が出そろってきて、開きかけの子もいます。


かわいいお顔、待ってるよん

かわいいと言えばこちらも。


クイーンオブスウェーデン様も、雨粒のティアラをつけて待機中
一番花より発色がやわらかいというか、本で見る色に近い感じがします。
これも紫外線量の影響なのかしら?


おしまいに、美白ブートキャンプを敢行していたベルガモフォーエバー!



「どやっ!」

ん~…一番花より白いことは確かだけど…やっぱり、購入時の「白バラ」然としたお姿とは違うような…。
ゼータクでしょうか!?

株全体を遮光するように、日傘を設置しておいたんですよね。
だけど側蕾は黄色いですよねえ。
難しいな…。

高まることはあっても鎮まることのない園芸欲をしょって、トムは先日、小さめの簡易温室(骨組みにビニールを被せるタイプのもの)を買いました。
それと寒冷紗。
この2つを組み合わせてちょっと加工して、植物のための日陰ルームをなんとかうまいこと作れないかな…と模索中でありますっ 





にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。