スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014春 総括⑧「フランシスデュブリュイ」

さてさて、箱庭の総括シリーズを記載してまいりましたが、とりあえず今回でラスト。
そう、トリを飾るのは、かぐわしき色男…フランシスデュブリュイでーす!



[基礎データ]
T
開花 四季咲き
花径 7〜8cm
花形 カップ咲き~ロゼット咲きへ変化
香り 強香(ダマスク香)
作出 メイアン社、フランス
発表 1894年

[箱庭での栽培環境]
南東向き
日向
風通し良好
軒下(ただし強雨や風のある場合は濡れる)

[経過]
2014年
1月6日 大苗として到着(イタミローズガーデンよりネット購入)
3月初旬 萌芽
3月下旬 蕾を確認 → 摘蕾(6個)
4月上旬 再度の蕾を確認
4月下旬 7号 → 8号へと鉢増し
5月1日 一番花開花(2個)
5月30日 二番花開花(6個)

[樹形]

<2014年1月>


<2014年春 二番花開花時>


[病害虫]
黒星病、うどんこ病ともになし。
虫による葉の食害もほぼなく、ハダニ、アブラムシ、スリップスのいずれも見かけず。

[現況(二番花開花中)]
8号ロングスリット鉢
樹高 33cm
枝張り 60cm

[その他]
・不必要だったかもしれない3月末の摘蕾、オンシーズンでの鉢増しと、トムによる試練を課されたデュブリュイ氏。
 それでも早咲きの名に恥じず、箱庭での開花一番乗りを果たした。

<2014 一番花>



一番花は、センターが片寄っていたり、花弁のバラバラ感があったりと、本領を発揮できていない氏であったが…

<二番花>





気温の急上昇に誘われて次から次へと開花した二番花は、色合いこそちょい明るめですが、形はゆるいカップ咲きでいずれも美花。
美花ですぞ!
・さすが強香種、風に乗って甘い香りが玄関まわりに漂った。至福…
 この開花サイクルだと、三番花まで楽しめる!?
・先輩がたが口を酸っぱくしておっしゃっている通り、赤バラの写真って難しい。
 トムはiPhoneのカメラ(アプリでなく標準装備のやつ)で撮影していますが、なんか勝手に補正されて明るくなっちゃったりして。
 やっぱりバラ道にはいいカメラが必需品?
 とりあえず持ってるコンデジでの撮影に切り替えてみるか…





にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

お~この濃い赤いいですね~♪
ただの赤ではなく黒が混ざった濃い赤。
真紅って感じ♪
そして香りも良いときたら最高じゃないですか!!

No title

トムさん、こんばんは\(^o^)/

デュブリュイ氏、大好きです!!!!
ああ、欲しいなぁ、いいなぁ。あんなに
一気に買わなきゃよかった~(>_<)

総括参考になりました。さすがです。
私まったく、データ化しておりません。
バカバカバカ
ブログってそういうことよねってシミジミ

でも共通なことが一つあってうれしい!
私もスマホで写真撮ってます。
赤は難しい!なので、露出で調整して
います。でも、赤黒はでません。

一眼レフ欲しいですね~
でも私が持っても宝の持ち腐れです!

あ、トムさんちはスリップスがいないんですね。
ますますうらやましい!だから、花がきれいなんですね!

デュブリュイ最高!

∞WILD FLOWER∞様


デュブリュイ氏、最高ですよお~!
花形が丸っこいから、WILD FLOWER様好みじゃないかな?
でも色、香り、素晴らしいですヽ(^o^)丿
ちょっと横張りの樹形なので、やや場所をとりがちですけどね~。
よく咲くし、丈夫だし、もっと大きくしていっぱい咲かせたい!
秋花はもっと黒くなるみたいなので、それも楽しみです♪

デュブリュイ・ファンクラブヽ(^o^)丿

ヨッチー様


こんにちは~!
そちらは雨の具合、いかがですか?
トムのところも軒下スペースに限界があるので、
丈夫なのと一季咲きのとは完全屋外に出してしまいました(^_^;)

> デュブリュイ氏、大好きです!!!!
> ああ、欲しいなぁ、いいなぁ。あんなに
> 一気に買わなきゃよかった~(>_<)
ふふふ…まだ、まだいけますわ、ヨッチー様!
トムは二段式の花台を購入予定です♪
欲しい品種を絞り込もうとは思うんですけどね、でもやっぱりカタログを見たら欲望が止められない…(+_+)

> 総括参考になりました。さすがです。
いえいえ、メモっておかないとおとといの夕食のメニューもあやしいトムですので(T_T)
トムもいろんなブロガー様の観察/栽培メモにずいぶん助けられています♪
というかヨッチー様のゼラニウム挿し芽記事もチェックいたしましたわ~!

> でも共通なことが一つあってうれしい!
> 私もスマホで写真撮ってます。
> 赤は難しい!
いやあ、本当に赤黒、難しいですよね…。
トムはぱぱっと適当に撮っちゃうので、それもあるかも(^_^;)
フリーのアプリでいいカメラないかしら~。

> あ、トムさんちはスリップスがいないんですね。
え、ええ…デュブリュイではほとんど見かけないんですけど、
ベルガモやコスモス、ザ・プリンスにはうようよおりますの…orz
ヨッチー様の、洗剤で洗うっていうワザを、ふむふむとうなずきながら読んでおりました。
トムは…テキトーに花をぶんぶん戸外で振って落としたつもりになっています…。

No title

キタ――(゚∀゚)――!!セクシーデュブリュイ!
お迎え初年度でこんなにふつくしく咲いてるなんてズルイですわよっ(*´Д`)ハァハァ
この方はすぐに成熟したお花を咲かせる気がしますので、この若く青い美青年の面影を残したデュブリュイは激レアな気がいたします!

あ、そうだ、枝ぶりがとってもとってもヨコハリーナなので(笑)夏場とかモジャモジャ横張りの細い枝は遠慮なくカットしていいと思います~!

色は…写真で出すの難しいですよねぇ…きれいな色合いだからちゃんと色出して撮りたいんですが、私も毎度苦戦しておりますっ(`・ω・´)ゞ

ほんとにヨコハリーナ(^_^;)

aya様


こんにちはー!おいでいただきありがとうございますっm(__)m

> この方はすぐに成熟したお花を咲かせる気がしますので、この若く青い美青年の面影を残したデュブリュイは激レアな気がいたします!
そ、そうなのですねっ。
早くaya様のところやあっこ様のところのような完熟イケメンで咲いてほしい気持ちが大きかったのですが、まだまだロザリアンとして青い…ということですわね…(+_+)


> あ、そうだ、枝ぶりがとってもとってもヨコハリーナなので(笑)夏場とかモジャモジャ横張りの細い枝は遠慮なくカットしていいと思います~!
了解です!
現在もヨコハリーナまっしぐらでございます!
あと、クロスするのが多い感じ…常時剪定整枝の心構えで、よい樹形を目指します~。

> 色は…写真で出すの難しいですよねぇ…きれいな色合いだからちゃんと色出して撮りたいんですが、私も毎度苦戦しておりますっ(`・ω・´)ゞ
みなさま、けっこう一眼レフ買ったりしてますよね…トムもそのうちその域に到達するのかな…。
というかとりあえず早朝起きで撮ればいいのかな…orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。