スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014春 総括⑥「(仮)マダムアルディ」

トムの箱庭では二番花が来つつありますが、遅咲きさんのいらっしゃるお宅や寒い地域のお宅ではまだパーティー中でございましょうねえ
うらやましい限りですわ~!
トムも来年は…ゴホンゴホン


さて総括後半、六弾目は(仮)マダムアルディ様!

この「(仮)」の意味。
ご存じない方もいらっしゃるでしょうので申しあげますと、早い話が品種違いのバラ様がおいでになってしまったのでございます…(こちらの記事をどうぞ)。


麗しき白バラ、オールドローズの名花を夢見てお迎えした大苗。

ところが、開花した5月5日。


ええ、別人!別人だったのでございますよ…

その後、購入したナーセリーさんに問い合わせ、先日いただいたメールによれば
「カーディナル・ドゥ・リシュリューにほぼ間違いない」
とのご返答。


…というわけで、「(仮)マダムアルディ」から、「カーディナル・ドゥ・リシュリュー」へと名称変更させていただきます!
改めまして、ソーカツ!


[基礎データ]
OR(ガリカ)
開花 一季咲き
花径 6cm
花形 ポンポン咲き
香り 微香
作出 1840年以前、フランス

[箱庭での栽培環境]
南東向き
日向
風通し良好
軒下(ただし強雨や風のある場合は濡れる)

[経過]
2014年
2月22日 大苗として到着(コピスガーデンよりネット購入)
3月下旬 萌芽
4月下旬 蕾を確認
5月5日 一番花開花

[樹形]

<2014年2月>


<2014年 春> 上の写真と、株の向きが反対です


[病害虫]
現在、黒星病を罹患中と思われる。

「有機100%+菌の黒汁」の100倍希釈を1週間に1回散布、という減農薬プロトコルは継続中。
それで病気はあまり拡がっていないため、経過観察しています。
一季咲きだし、真島先生も「黒星病はオールドローズの宿命」とおっしゃっているので、それほど気にしていません
うどんこ病なし。
虫による葉の食害はそこそこだが、箱庭で唯一ハキリバチにやられた品種。

どこかの本で、リシュリューは虫はあまりつかないがハキリバチには好かれると書いてあったので、その通りだなと…。
あと、今はハダニがけっこう取りついています
スリップスは見かけず。

<2014春 開花途中>


[現況(一番花切り戻し後)]
8号ロングスリット鉢
樹高 30cm
枝張り 38cm

[その他]
・リシュリュー卿ではないか、と推察いただいた先輩方、ありがとうございました!まさしくでしたっ
・想定外にお迎えすることとなったバラ様ですが、色合いといい風情といい、とても気に入ってしまい、「紫のバラ病の人」になってしまいそうなトムです。

<これは「紫のバラの人」>

・赤紫から青紫へ、そしてグレーがかる…という色の変化が美しいバラだが、日向ではあっという間にチリチリになってバッサバサに散ってしまう。これは…半日陰~日陰向き?
・ちょい早咲き~普通咲き?
 箱庭ではアンブリッジとほぼ同時期に咲き、ローブリッターよりはずいぶん早かった。ローブリッター&マダムアルディと組み合わせてラティスフェンスに添わせる構想だったけれど、この3種では開花時期がばらつきそうなので、来年はとりあえずオベリスク仕立てにしてみようかなあ。





にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

「紫のバラの人」

こんばんは、トムさん

「カーディナル・ドゥ・リシュリューにほぼ間違いない」ということで
とりあえずめでたしめでたしですか、そうじゃないかな、かな?
でも迎えてしまえばカワイイバラですよね
もう3ヶ月半ほど一緒なんですものね
ポンポン咲きもめっちゃかわいいですね
それにしても
「有機100%+菌の黒汁」の100倍希釈を1週間に1回散布で
黒点病がちょっとだけなんてすごいですね
私のところのバラは農薬まみれですよ
「紫のバラの人」来年は来年はとりあえずオベリスク仕立なんだ~

バラ病がとまりません

こげパパ様


おはようございます、こげパパ様♪

> 「カーディナル・ドゥ・リシュリューにほぼ間違いない」ということで
> とりあえずめでたしめでたしですか、そうじゃないかな、かな?
とりあえず、すっきりはしました(笑)
ナーセリーさんがマダムアルディは別に送ってくださるとおっしゃるので、今はマダム待ちですヽ(^o^)丿

> それにしても
> 「有機100%+菌の黒汁」の100倍希釈を1週間に1回散布で
> 黒点病がちょっとだけなんてすごいですね
本を読むと、リシュリューは黒点病になるけど拡がりは遅い、とあったので、
散布の効果だけでなく品種特性が大きいのかもしれません。
今は花がらを切ったところからびゅんびゅん新芽が出てきてます(^^)

> 私のところのバラは農薬まみれですよ
農薬も適切に使えば安全だし、効果は間違いないと思うので、この方面は本当にケースバイケースというか、人
それぞれですよね~。
トムもオルトラン粒剤は撒いてます。
農薬、減農薬、無農薬…というこの方面、人の健康/医療に対する考え方とよく似てるなあと常々思ってまして。
西洋医学と、東洋医学や日常的な健康法に対する考え方ですね。
薬の過剰な服用はいけないけど、健康法だけでは対処できない場合もあるし、その人の体質や生活環境もあるし、すべてはバランスなのかなあと…。

> 「紫のバラの人」来年はとりあえずオベリスク仕立なんだ~
一回やってみたいオベリスク♪
好奇心が強いので、ひととおりなんでも試してみたいヒトなんです~(^_^;)

No title

おはよ~♪
梅雨入りしましたね・・・
しかも超寒い。
ここ数日が暑すぎたんだよ~
今年はエルニーニョ現象で梅雨が長引くかもって・・・
梅雨明けが8月に入ってしまうかもとも言ってましたよ。
梅雨が長引いて気温がどんどん上がってきたらバラも病害虫の餌食になってしまいますね。
困ったな~
でも、今年はバラの置き場所が変わり去年より虫や病気にやられにくいかも。
昨年は結構やられちゃったので・・・
あまり良い花が咲かなかったからな~
こちらも1番花がそろそろ終わり先日花柄摘みして新しい脇芽が出てきてぐんぐん伸びてきてますよ~
また花が楽しみです!!

ええっ、8月!?(゜-゜)

∞WILD FLOWER∞様


おはようございまーす♪

> 梅雨入りしましたね・・・
> しかも超寒い。
朝晩、寒いですよねえ。
トムは寝るときにまだレッグウォーマーしてます!

> 梅雨明けが8月に入ってしまうかもとも言ってましたよ。
それ、すごく困る…(T_T)
バラもほかの植物も弱りそう~。うう~。

> でも、今年はバラの置き場所が変わり去年より虫や病気にやられにくいかも。
おお、そうなんですね!ヽ(^o^)丿
少しの風通しとか日当たりで違ってくるのでしょうかね~。
トムも鉢がまだまだ増えそうだし、本気で配置やエクステリアなど考えなくては…。
とりあえず二段式のフラワースタンドを買おうかなー。

> こちらも1番花がそろそろ終わり先日花柄摘みして新しい脇芽が出てきてぐんぐん伸びてきてますよ~
> また花が楽しみです!!
そうですね!
四季咲き/返り咲きさんは楽しみが長くていいですよね♪
春にしか会えなくても、どうしても顔が見たい一季咲きさんも多いんですけどね~(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。