スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014春 総括②「チュチュオプティマ」

5月も下旬というのに、今日は肌寒いヨコハマです(記載時 5月23日)
最低気温14-15度、最高気温 21度。
今年の夏はエルニーニョ現象で冷夏だという予想が出ていますが、この寒さもその影響なのでしょうか…。
バラ様にとっては夏が涼しければしのぎやすいのだと思いますが、農作物にはいいことではないですよねえ。
なにごともほどほどが一番!日本人的発想?


さて今回の総括は「チュチュオプティマ」です。


[基礎データ]
Min
耐病性 公式データとしては掲載されていないが、強健と思われる
開花 完全四季咲き
花径 5~6cm
花形 半高芯剣弁咲き
香り 微香
作出 オランダ De Ruiter社

(一部、セントラルローズ公式サイトより)

[箱庭での栽培環境]
南東向き
日向
風通し良好
軒下(ただし強雨や風のある場合は濡れる)

[経過]
2013年
3月22日 鉢苗として到着(近隣ショッピングモールの園芸店で購入)
8月30日 夏剪定
2014年
1月5日 葉むしり完了
1月30日 冬剪定
2月下旬 萌芽
4月下旬 蕾を確認
5月10-11日 一番花開花

[冬剪定]

<剪定前>てっぺん、見切れてます

<剪定後>

<翌春>


[病害虫]
2013年7月 ハダニ → 全体の1/2強をやられた。被害のあった葉を取り去り、軽く剪定して薬剤散布。
記録がないのでうろ覚えだが、9月初旬にはもう葉がフッサフサであったような。
黒星病、うどんこ病はなし。
虫による葉の食害はほとんどない。アブラムシも見かけず。
スリップスは少なめ。

<2013年秋>



[現況(一番花切り戻し後)]
7号鉢 (リッチェルカラーバリエ)
樹高 40cm
枝張り 40cm

[その他]
・初めての夏剪定、せっかちなトムは8月下旬にやってしまったが、早すぎた!と後日反省。
 まだ残暑のうちに秋花が咲いてしまったので、最初の10個近くが濃いピンクのパッカン咲きになってしまったのです
 これはその年の天候にも左右されるので一概に言えないが、ベルガモと違ってチュチュは次から次へと咲くため、秋遅めに咲き始めてもシーズンオフまでじゅうぶん楽しめると思われる。
 よって、今年の夏剪定は遅めを意識することに。
・冬剪定ももちろん初めてでキンチョーしたが、とりあえず基本通り、よい芽の上で1/2前後を意識してカット。
 春の様子を見て、なかなかよかったのでは!?と自画自賛した
 トム宅では壁際に設置しているため、基本的に「一方向からの鑑賞」。
 なので、小山内先生がどこかの本で言ってらした「ソーラーパネルのような形」、つまり手前は低く、奥は高めに、平面を作るような気持ちで剪定した。
・チュチュもベルガモのように、紫外線量が多いと色が濃く出てしまうので、日陰を利用した花色の調節が今後の目標

<2014春 蕾も花もかわいいお嬢様>







にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : チュチュオプティマ

コメント

No title

こんばんは♪
同じ神奈川で感じ方違うのかな~
こちらは超暑かったですよ・・・
死にそうだった。

このピンクとホワイトの色の感じや花弁の形が最高じゃないですか。
こういうバラ好きですね~♪

5月って…

∞WILD FLOWER∞様


こんにちは~♪

> 同じ神奈川で感じ方違うのかな~
> こちらは超暑かったですよ・・・
あれ?日にちずれてる?(^_^;)
トムはほぼ全回予約投稿なので、記事作成日時と更新日時が違うんです(汗)
あとは、トムは冷え性なので、感じ方が大げさなのかも…(T_T)

でも今年は、5月ってこんなに朝晩冷えるものだったっけ?って感じの日が続きませんでした?
毎年そうだったかなあ。
すでに記憶力が低下しているアラフォー…。

> このピンクとホワイトの色の感じや花弁の形が最高じゃないですか。
> こういうバラ好きですね~♪
小さいのに、ちゃんとバラ!って花ですよね♪
色合いも上品でステキだし、強健だし、花つきいいし、出会ってよかったバラです~ヽ(^o^)丿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。