スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガク割れ

ようやく、最低気温が10度を切る日がなくなりそうです。
週間予報を見ると最高気温もしばらく20度超だし。
天候が軌道に乗ったことだし、バラのみなさま、スパートですわっ!



コスモス。ちらりと、白と濃いピンクがのぞいています。
白にうっすらアプリコット、の花のはずですが、蕾のときは濃い色が入るのかな?



マダムアルディ
こちらも白いの、見えてます♪
鼻を近づけてみましたが、さすがにまだ香りませんでした



これが桃まん!アンブリッジ
ハァハァ…開花が待ち遠しくて苦しい


そして、この春、トムがもっともお会いしたいこの方。


フランシス・デュブリュイ氏の「赤」が見えてきました!


思えば3月末、6個の蕾を摘むという暴挙判断をしたトム。


「認めたくないものだな…自分自身の…若さゆえの過ちというものを…」

ええ、正直「やっちまったな」という気持ちはありましたが、蕾はまたあがってくる!と思い、せっせとお世話をしていました。

デュブリュイ氏は年明けに7号鉢でいらしたのですが、通常より細い感じの鉢で、容量がやや少ない印象でした。
そうしたところ、4月に入って気温の上昇、葉の展開に伴い、氏だけ鉢が軽くなるのがすごく速かったんですね。

トムは日中働きに出ているので、マメな管理ができません。仕事のせいにしてるけど要は性格?
これからの季節で何が怖いって、病害虫もそうだけど、水枯れが一番怖いわけです。

一斉摘雷のあと、ほどなくして4個の蕾を確認したのですが、この環境で鉢増しをしていいものかどうか。
蕾に影響が出るかもしれない。この春、うまく咲かないかもしれない。
でも水を切らしたら、クイーンみたいにリカバリにすごく時間がかかるわけで…。

水管理に自信の持てないトムは、短期結果よりも長期結果をとり、8号に植え替えました。
植え替えたら今はうまく咲かないかもしれないけど、枯れることはない。
枯れなければ、そのうち絶対花が見られるのですものねっ。



4個のうち2個がこうなったとですばい…

ゾウムシ?バラクキバチ?
でも、虫刺されみたいな痕跡がはっきりしないんですよねー。

植え替えたことにより、養分が根張りのほうへ集中し、自然と蕾が落ちた…ってこともありうるのでしょうか。
この2個は、4個の中でもだいぶ小さかった2個で、大きな2個が写真のように育ってガク割れしつつあります。

試練の というか人災の デュブリュイ氏、今後どうなるのでしょうか。
トムは美青年を理不尽にいぢめてしまったような気分ですのよ…






よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : アンブリッジ コスモス マダムアルディ フランシスデュブリュイ

コメント

No title

トムさんっ!
「まだだ、まだ終わらんよっ」とデュブリュイが申しておりますわっ!
ほ、ほら、美青年は「耐え忍ぶ姿が美しい」といいますものっ!
そうですわ!デュブリュイ!どんな困難も耐えてみせろぉ~っ(修造風)

蕾さん、自然現象っぽい生理的落花だと黄色くなってモゲッとなると思うので、やっぱり虫、でしょうかね…もし虫だったらけしからんことこの上ないですわっ(# ゚Д゚)プンスコ!!

とはいえデュブリュイ、色づいてきておりますねーっ!
色づけばもうこっちのモンでしてよっ(´∀`*)ウフフ

ムシか…∑(゚Д゚)

aya様


あ、aya様〜!(T_T)
不肖トム、デュブリュイ氏のポテンシャルを信じてフレーフレーいたしますわっ!

> 蕾さん、自然現象っぽい生理的落花だと黄色くなってモゲッとなると思うので、やっぱり虫、でしょうかね…
黄色くなる、なるほど…!
緑のまま、日に日にすこーしずつうなだれていって、ある日触ったらポロリ、だったんです〜。
あう…ムシか…orz
く、薬使っちゃうぞ〜!

> 色づけばもうこっちのモンでしてよっ(´∀`*)ウフフ
もーう、毎日朝イチでチェケラしておるのです!
あなたダレ?のクシャ顔でもいいから早く見たい〜!

No title

こんばんは♪
このようにポロッと取れちゃうのあるよね・・・
あと少しで花を咲かせるというのに。
もう蕾を付けてるなら鉢増しはやめた方が良いよね。
やるなら早春じゃないとね。
と言ってる私ですが、気にせずやってしまうことあります!!
水も少なく育てて
相当スパルタな育て方です(笑)
そんな育て方にバラたちは慣れてきたのか枯れそうになっても
復活してくれます。強くなったもんだ!!
てか、このシャアの写真(≧∇≦)ブァッハハ!
トムさんホント面白い。

betterなんじゃないですか?

トムさん、こんにちは。
蕾が膨らみ、希望が膨らむ季節ですね♪
日頃からの観察結果で鉢増しされたんだし、時期的に教科書には植え替えはやめとくように、とはありますが、私はよりbetterな選択かと思いました。

私も同じことを先月やりまして、ペッシュボンボンを植え替えました。大苗を買ったのにあまりにも水捌けがわるくて、植え替えたら、やはり根を痛めたようで、この2週間ほど、日影のベランダで養生してます。

先輩ブロガー諸氏の共通のお言葉に、バラは意外と強い、があります。
私も信じて養生させたら、昨日新芽が出てきましたよ!

開花祭りには間に合わないかもしれないけど、きっと今期春に1個ぐらい花を咲かせてくれるかも?という気持ちでいるように、努力してます。根が短気ですぐ結果を見たいのが私の欠点!相手は生き物だからと我慢。

きっとデュブリュイ氏も祭り最後には、ドドーンと参加してくれますよ!

お互い待ちましょうね~!

スパルタ上等!

∞WILD FLOWER∞様


いやー、蕾の首もげ、衝撃でしたー∑(゚Д゚)
しかもわさわさ蕾がある鉢でなくて、なけなしの4コしかないデュブリュイで…。うっ。

育て方って基本はありますけど、栽培環境やその株の状態は千差万別だから、「ピンポイントでこの情報知りたい!」ってときに本ではなかなかわからないことも多くて…。
だからみなさんブログをやったりして、経験者の知恵を仰ぐのかなあと。
ですのでセンパイ!またいろいろ教えてくださいッ!
5月になったらいよいよ挿し木やってみたいと思います♪

スパルタ上等!株のポテンシャルを最大限引き出すわけですわね!
やっぱり株自体が強ければ病害虫のダメージも少なく済むってことで、うちもスパルタ方式を採用したいですわ〜( ´ ▽ ` )ノ

ありがとうございます〜(T_T)

ヨッチー様


うう、ヨッチー様ありがとうございますっ(T_T)
やっぱり水要求の速さが予想外で…4月でコレ?って感じだったんですよね…。

とりあえず2個は色づいた蕾があるので、これでじゅうぶん!と自分に言い聞かせております(^_^;)
トムも超〜せっかちなんですよー!
ガーデニングで忍耐力を養って(るつもりで)おりますっ。

バラの強さを信じて、注意深く見守りたいと思います…。
ヨッチー様のペッシュボンボンも、かわいい花を見せてくれますように!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。