スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええーっ!!!(゜-゜)

ロザリアンのみなさま…ついにトムの箱庭にも、「例のアレ」が出たようです…。


昨夜は雷と雨。
でも風が強いなーという物音はあまりしなかった気がするのですが、朝起きて庭に行ったら、台の上に置いていたザ・プリンス(8号ロングスリット)が落ちていました。



二番花の蕾が続々とあがっていた王子。



ん?こんなミニダリア買ったっけ?
というようなお姿で咲いたものもありましたが…二番花の満開を楽しみにしていたのであります。

落ちた鉢をあわてて拾いあげ、台の上に設置しなおしたとき、マルチングチップが除けられて株元があらわになっており…







なんじゃあこりゃあああああ

…って癌腫ですよね~…たぶん…。

トムの庭で確認されたのは初めて。
ウウッ…どうちよう…
ダメもとで治療してみるか、処分するか。

もともと、黒星・うどんこ・アブラムシ付きでお迎えした売れ残り苗のザ・プリンス。
でも去年はゴージャスな花を咲かせてくださった…。



とりあえず癌腫をえぐる+木酢液で応急処置かなあ
思えば今年の春に調子がヘンだったのは、コヤツのせいだったのか。
2年越しで発症することがあるとか、株が弱る夏場に大きくなることが多いとか、今回調べてみて新たに知ったこともありました。


気品と香りのすばらしいザ・プリンス。
徹底的な処置の時間が取れずに処分するとしても、また新しく買うことになると思います。
ああ…しかし衝撃…







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

あらら(-ω-;)
癌腫ってどう対処したらよいものか…
虫とか病気よりも衝撃ですね💦


対処された時また参考にさせてもらいます!

また調子よくなるといいですね!!
わが家のジャスミーナもなんだか株元が怪しいです(`д´;)

青天の霹靂

でっ殿下…(-_-;)
3重苦を乗り越えられ君臨と言っても
過言でない咲き姿。

バラ育成者の天敵、ヤツに比べれば
うどん粉、黒星、ハダニは
まだまだ小者。

我が家ではまだ(多分)未発症ですが、
知り合いのベランダでは二年続きで
出たようです。

知り合い宅では購入後即座に挿し木で
バックアップしていたので、
(台木はヤツに弱い…あくまでも仮説)
買い直しにはならなかった様ですが

現在まで木酢、竹酢、米糠、そして
納豆湿布と言う荒療治にて加療中。

殿下の復活を祈っております。

脱力です(^_^;)

まりぃな様


お返事が大変遅くなりまして…申し訳ございません!!!
脱力しておりました(^_^;)


> 癌腫ってどう対処したらよいものか…
> 虫とか病気よりも衝撃ですね💦
地植えの場合は他の株への感染が危惧されるので基本的に処分、
鉢の場合は治療するも処分するもそのときの持ち主の状況による…ということなのでしょうかね。

治療したい気持ちはあれど、まだえぐり取る時間もなく、とりあえず木酢液で灌水しています。
ほっとくとどのくらいで枯れちゃうんだろう…?

> わが家のジャスミーナもなんだか株元が怪しいです(`д´;)
ジャスミーナ様はご無事だといいです~。

庭ひとつとっても、いろんな試練があるものですね…(^_^;)
真夏はどうしてもテンションが下がるんですが、ぼちぼちがんばります~。

脱力中(^_^;)

リンス様


お返事が大変遅くなりまして、申し訳ございません…!!!

> 3重苦を乗り越えられ君臨と言っても
> 過言でない咲き姿。
ええ、もうね、勢いは増す一方だと思っていたのですが…こんな罠が…(T_T)

> 知り合い宅では購入後即座に挿し木で
> バックアップしていたので、
> (台木はヤツに弱い…あくまでも仮説)
> 買い直しにはならなかった様ですが
やっぱりめんどくさがらずに、
お気に入りは挿し木バックアップしておいたほうがいいんですね~。

> 現在まで木酢、竹酢、米糠、そして
> 納豆湿布と言う荒療治にて加療中。
納豆!?
効き目あるのかしらん…気になります。

真夏はどうしてもテンションが下がり、
癌腫をえぐり取る時間もなく木酢液の灌水だけしていますが…
どうしましょう(゜-゜)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。