スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のピンクさんたち

みなさま、こんにちは~
バラ祭りもそろそろピークを過ぎてきた頃…。
今年はそれぞれのバラを細かく経過観察できなかったので、品種ごとのレビューが難しい。
なので、今までやらなかった色別のまとめをやってみたいと思います。

本日はピンク系


①レディオブメギンチ





早咲き、微香、中輪~大輪、ロゼット咲き。
花つきは今のところ多くはないです。
花もちはかなりよし。
黒星は少々出たが広がらず。うどんこなし。

②チュチュオプティマ







中間咲き、ほぼ無香、小輪(ミニバラ)、半高芯剣弁咲き。
多花、花もちよし、丈夫。
黒星…は出ることあるけど、今年はまだ。うどんこなし。
商品ページですと、もっとアプリコット寄りのピンクが薄くのる、透明感のある花なんですが、トムんちではどうやっても濃い目になります。
でもかわいいからヨシ。

③ローブリッター







中間咲き、無香、小輪、カップ咲き。
多花…ですが、今年は剪定枝の選択を間違ったのか、昨年ほどの花つきではありませんでした。
でも花つきのよかった昨年はカップが浅く、コロコロではなかったという…難しいですね
花もちはいい方だと思います。
黒星はほぼなし、うどんこ少々。

④エブリン



アプリコット、というか中間色だと思うのですが、似た色のアンブリッジがピンク寄りになりにくいのに比べ、エブリンはわりとピンクっぽくなる印象だったので…。



ね、こんなのとか。ピンクですよね。褪せたっていうのもあると思うんですが。
やや早めの中間咲き、中香(本当は強香のはず)、中輪、ロゼット咲き。
花つきはレディオブメギンチと似たレベル。トムの箱庭では、そんなに多くはないです。
黒星もうどんこも今のところ目立ったものはなし。

⑤クイーンオブスウェーデン







中間咲き、無香、中輪、カップ咲き。
我が家のイングリッシュローズの中では花つきは多い方です。
黒星、うどんこ、ともに今のところなし。
花型の影響だと思いますが、雨によるボーリングはしやすいのではないかと思います。
外弁がくっついてるっぽいのを見かけたら、やわやわとほぐしております


これぞバラ、というはっきりしたピンクのバラが少ない箱庭。
「シャーロック・ホームズが田舎にひっこんで庭をやったら」というイメージでやりたいと思っているので、甘いピンクはそんなに要らないのかな、と。
まだ試行錯誤ですが…







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。