スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながっている

3月11日。
今年の「今日」は横浜も寒いです。



「3月11日にだけ振り返るのではなく、毎日ちょっとだけでも想ってほしい」
河北新報など新聞社三社の合同号外に記された言葉です。

そうですよね。
地元の人たちにとっては「まだ続いている」。
そして見事な復興がなされても、震災の記憶はおそらく「一生続く」…。



トムも、家族を持っていなかったら、もしかしたら震災との心の距離はもっと広かったかもしれません。
でも日中、オットは東京、わたしは横浜市内ですが自宅からけっこう離れた場所で働いていて、娘は小学校、息子は保育園。
「昼間、大地震があったら?」
家族の居場所がバラバラな状態で大災害が起こったら…。

毎日ではないですが、かなりの頻度で、震災と震災に遭ってしまった方々のことを考える瞬間があります。



忘れないこと、思い出すこと、備えること、「生ききる」努力をすること。
ささやかでも、自分にできる「復興への手助け」をすること、その意識を持つこと。
生きていることに感謝して過ごす。



朝ドラ「あまちゃん」の中で、ユイちゃんが地震直後の高台からすべてを見てしまったシーンの表情が忘れられません。
たくさんの「ユイちゃん」に、笑顔を取り戻してほしい。
あの日、あの土地にトムもつながっている、同じ日本に住んでいる、だからできることをしたい。

自分の暮らしを大切にするのと同時に、地道な支援を続けていきたいと思います。






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。