スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳寒の庭の変化

みなさま、こんにちは!

今年はやっぱり、寒い…気がしますね。乾燥もひどい。手がガッサガサです。
長野県に住んでいたときは雪や霜なんて当たり前だったし、駅前の気温の電光掲示板で「-15℃」という表示を見て目が点になったこともありましたが…横浜に越してきてから、めっきり耐寒性が落ちました

そんなトムの庭、長くもっていたガイラルディアが…。

<悲報>


積雪のあとから目に見えて弱り、こんなです
軒下に置いているもう一株は、弱ってはいるけどここまでじゃないので、やっぱり雪が良くなかったのだろうと思います。

ああ…今年こそ温室を設置するべきだった
ぐぬぬ!

一方、元気な植物もあります。



シルバープリペット。
写真だとたいした勢いに見えないですが、これ、秋には虫にやられてほぼ丸ハゲになったんです。
そこから徐々に新芽が出てきて、ようやくプリペットらしい姿に。



ヒューケラも、葉脈が渋い色になって、味のある感じになりました。



ゼラニウムもいい色。
ほんとに花が絶えません。
これで雨に弱くなかったら、荒地の緑化に最適だと思うんですが…。



クレマチス「アラベラ」は春の準備。
新芽が確認できて一安心です
新枝咲きなので地上部はかなりカットしてあるのですが、枝を増やすには地際ぎりぎりくらいまで切るのがいいそうで…もうちょっとだけ切るか。

<2015年5月17日>


オベリスクに誘引して、1mちょっとくらいまで伸びます。
枝はわりと直線的で、自分から積極的に構造物に絡まってはくれないので、伸びたらそのつど誘引した記憶が。
やはりこの色、バラと密接して咲かせたいので、厳寒を過ぎたら地植えにしよう!



ムスカリの蕾が顔を出して、寒さもあと少しよ!と励ましてくれているようです。


子供たちの通う小学校や保育園でも、インフルエンザが流行りだしました。
みなさまもどうぞお気をつけて、そして罹患してしまったらゆっくり休養してくださいね!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。