スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月下旬の庭&「娘の面談(前) その1。」

みなさま、こんにちは!
連休を挟み、少し更新の間があきました。
毎日暑いですね~

先週金曜が終業式で、めでたく夏休みに入った娘ですが…開始早々、1日でも早く始業式を迎えたくなっているトムなのです

娘は保育園児だったので、ちゃんとした夏休みは今回が初めて。
とは言ってもほぼ連日学童に行くので、遊び倒すという感じでもないんですけどね。
ただ、「夏休みは毎日リンクに連れてって!」と言われていたため、仕事帰りに学童へ → 娘をピックアップしてリンクに届ける → そのあと息子の保育園お迎え、というあわただしい日々を過ごしております

そんなスケジュール、かつ暑いので、庭は荒れています…が、朝の水やり時に清涼感のある光景を発見。



デルフィニウムの二番花!
期待していなかったのですが、6株のうち1株だけ、青の品種が咲いてくれました。



夏の朝日を浴びて、色がクリアに見えます。
やっぱりブルー系はイイ

ロベリアたちも、梅雨前に切り戻してから再びの満開を迎えました。





伸びきってきたので、そろそろまた切り戻しかな。


今咲いているバラは…

<スノーシャワー>


<アブラハムダービー>


<フランシスデュブリュイ>


<チュチュオプティマ>


ホワイトメイディランドも咲いていますが、さすがにいい花が減ってきたので写真は撮りませんでした
これからは摘蕾、摘蕾ですかね。
ネタがなくなるので更新が減るかもしれませんが、ぼちぼち続けてゆきますので、よろしかったらときどき覗きにおいでくださいね♪






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


以下は、「娘の面談(前) その1。」の記事になります。
読んでくださる方はずずい~と下へどうぞ♪



娘のスケート熱、依然冷めておりません。













初歩のステップとターンに「手をつける」バージョンをやっておりまして、こうなるとフィギュアっぽさが増しますね。
足元はぎこちないし肩は上がってるしで、見ているトムは「むむむむむ… 」と思うわけですが。


5月から個人レッスンを始めて丸2ヶ月とちょっと。
先日、コーチと夏休み期間の練習日程などについて打ち合わせをしておりますと…。

(コーチ) 「ところで、今後の方向性について今月中に面談できたらいいなと思っているのですが…」
(トム) 「方向性…ですか?」
「娘ちゃんに、『選手になりたい?』って聞いたら、『ううん、観てるほうがいい』って言うんですよ~(笑)。こんなにうまくなったのに?って言ったんですけど」


レッスン週2+お教室週1+自主練週1。
特に日曜の自主練は、お友達といっしょに滑ることもあり、休憩をはさみながら5時間近くリンクにいることも出てきた娘
親バカの視点に立っても、スケートセンスはあまり見込めないと思う娘ですが、クラブに入っていないわりには滑走時間が長いです。
で、センスはないけど、「ストイックに練習する」=努力する才能は、けっこうあるみたいなんですね。才能と言うより性格か

その結果、シロウト目線からなら「アラ、おじょうずね~」というレベルまでは滑れるようになりました。
そしてコーチ的に、じゃあここからどうする?ということになったもよう…。

<お友達と、整氷を待つ>


スポーツは全般的にそうかもしれませんが、フィギュアスケートも選手生命が短い。
本格的にやるつもりなら今からもう選手用の練習体系でやったほうがいい、だから「選手になるの?趣味でやるの?」という選択を、そろそろしなくてはならない…ということみたい。



…ハア…

確かにこのままの練習量で続けていくのは、「趣味」の範疇としては手間が過大。
でも、端っこの端っこでも「選手」のカテゴリーに入ったら、親にとっても本人にとっても、相当な労力が要るわけです。

その日、リンクから帰って、オット含め家族会議となりました。
続く!




応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。