スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸びるよ伸びる、紅玉が

みなさま、おはようございます!

毎日しっとりした空気…お肌にはよさそうですが、クローゼットの中は…
晴れたらすかさず通気をしなくては~。


潤った大気の中で、花後のバラ様たちはのびのび新芽やシュートを出し始めていますね。
トムの箱庭でも、つやつやの新芽が日に日に増えてきているのですが、今のところいちばんの成長株は「紅玉」です。

先日の「スノーシャワー」の記事、数々の写真に入り込んでいた紅玉にお気づきでしたでしょうか?

<5月14日>


ええ、ココに。



ベイサルシュートの先端です。
これが11日後の5月25日には…。

<5月25日>


ハンギングより下にあった先端が、ハンギングより上に来ています。

<5月26日>


翌日。
えっ…?





たった1日で、4~5㎝伸びています

<5月28日>


スノーシャワー満開時には、フェンス上縁よりも上に(写真からはみ出している)。


そして現在。



ベイサルは150cmちょっとくらいですかね。
ほか、これより細いベイサルが2本、70cmほど。

さすがつるバラ、元気だなあ…うどんこ出てるのに…

ええ、納豆菌や薬剤をたまに散布していますが、紅玉だけうどんこが出ちゃ小休止、出ちゃ小休止。
メアリー様…!紅玉は、わりとうどんこの神に好かれているようでございます…!
シュートの新芽にちらほら、で、株全体に広がっていってはいないんですけどね~。

トムの箱庭は風通しがいいので、うどんこはこれまでほとんど出たことがありません。
でも今年はなんだか散発的に発生していて…やはりフェンスを立てた影響なのか!?
板と板の間はけっこう開けてもらったんですが、吹きっさらしよりは当然、風通しは落ちるわけですもんね。
まあ、生育が落ちるほどの勢いではないし、黒星病は現在ゼロなので、気に病むほどではないのですが。


紅玉のシュートたちは軽く麻ひもでまとめてありますが、フェンスから飛び出てるとなると、強風で折れる可能性も出てきます。
早いとこ予定地(玄関脇の壁際)に植えたいところなんですけど、そこって軒下。
うどんこに軒下の地面…ダメな気がする…
ど、どうしよう…。







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

うどん粉祭

な気が致します、今年。
アイスバーグ、オーバーナイト
センセーション、ガブリエル、
ツダンホンシンと作出古い、デリケートな
品種は総攻撃食らいまして…(--;)

イソジン、米のとぎ汁に黒糖溶かしたの、
除菌テイッシュ、勿論薬剤、無限ループ

僕、もう疲れたよパトラッシュ…

強い女!レディエマハミルトン、
シェエラザード、ジュビリーセレブレーションは、「別に…」てな感じです(笑)

紅玉、さすがですね、うどん粉より
成長率のが優っている?
コロコロ舞妓はん的な風情でありながら
うどん粉なにするものぞ!

しかしながら軒下ですか…(-_-;)
ここはひとつ、舞妓はんの舞の舞台を
整えてあげるのが女将トムの努めでは?

ベランダ(笑)

No title

さいですかぁ…orz

紅玉さま、発表されたときから
ずっと欲しいリストに入ってて
色や大きさについて質問したら
河合先生から直々に返答があってビックシ!
なのに、未だお迎えならず…

でもトムさまのところで見て
うちなる炎が再燃~><

それにしても、
ベイサルの記録おもしろ~い!
フェンスが並行に走っているので
わかりやすいですね!
まるで、小さな子の身長を記録する
キリンさん壁紙みたい(笑)

風通しってナニ?!って
言いたくなるときありますよね。
うちも、強風のベランダなんですが…
床面は風通しが悪いようで
床置きすると必ず病気になります。

どうみても風とおしよさそうなトムガーデンで、
植物たちは「この5センチ幅は風がこない」
とか感じているんでしょうかねぇ~

揺れてぇ! そういう時は
揺れて風を感じるのよぉ~ヽ(`Д´)ノ

No title

コロコロポリアンサたちはウドンコに弱いとまでは言わずとも・・・出ますね(-"-;)

軒下でどうしても育てたい!という場合には、水(ただの水でOK)を霧にして撒けばウドンコ病菌の発芽が抑えられますよ^^

きゃつらは水に浸かると発芽が困難になるようです。
詳しくは記事に書いてあるので良かったら見てみて下さい。
http://baranomori.blog.fc2.com/blog-category-141.html

あ、やっぱり!?

リンス様


こんにちは、リンス様♪

> な気が致します、今年。
やっぱり!?
いえ、ほかのブロガー様たちの記載を見ても、今年は多いって感想が…。
じゃあ、フェンスのせいでなくて、気候のせいなのかなあ。
今年は確かに、朝晩と日中の寒暖の差が大きい気がします。

> 僕、もう疲れたよパトラッシュ…
(≧▽≦)
笑い事じゃありませんね。
トムは「ゆうきの園芸」様の「ピキャットクリア(次亜塩素酸水)」を試してみようかと思っています。
そしてやっぱり、紅玉は予定地に植えたいのだ…!
ベランダはマニントンマウブランブラーのために空けておきたいのですよ…ヽ(^o^)丿

> 強い女!レディエマハミルトン、
> シェエラザード、ジュビリーセレブレーションは、「別に…」てな感じです(笑)
へええ~、そうなんですね~。
こういうのって実際育ててる方の情報が一番頼りになりますよね。
エマ様、さすがだわ。欲しいわ(゜-゜)

か、河合先生(゜-゜)

メアリー様


こんにちは、メアリー様!

> さいですかぁ…orz
…いえ、わたくしも紅玉は予定地にどうしても植えたくて…。
納豆菌だけでなく、ピキャットクリア(EVE)を買って併用しようかと思っているのです。
とりあえず、白い悪魔駆逐を目指してがんばります!
エクソシストがうまくいったらご報告いたします!

> 紅玉さま、発表されたときから
> ずっと欲しいリストに入ってて
> 色や大きさについて質問したら
> 河合先生から直々に返答があってビックシ!
か、河合先生(゜-゜)
うらやましか~!
トムにとって有島先生や河合先生は想像上の生き物みたいな感覚で…(^_^;)
セミナーとか、行ってみたいなあ。

> どうみても風とおしよさそうなトムガーデンで、
> 植物たちは「この5センチ幅は風がこない」
> とか感じているんでしょうかねぇ~
> 揺れてぇ! そういう時は
> 揺れて風を感じるのよぉ~ヽ(`Д´)ノ
(≧▽≦)
そうだそうだ、揺れるのよ~!!!

リンス様ともお話ししたのですが、
今年はいろんな方がうどんこが多いと言われているようで、
気候の影響もあるのかもしれませんね。
なんとか蔓延を防いで、株を疲れさせないようにしたいものです(T_T)

マスターらな!

らな様


こんにちは、らな様!
コメントありがたし…(T_T)
マスターと呼ばせてください~。

> コロコロポリアンサたちはウドンコに弱いとまでは言わずとも・・・出ますね(-"-;)
ああ、そうなんですね…。くすんくすん。

> 軒下でどうしても育てたい!という場合には、水(ただの水でOK)を霧にして撒けばウドンコ病菌の発芽が抑えられますよ^^
>
> きゃつらは水に浸かると発芽が困難になるようです。
ありがとうございます!
噴霧器に水を入れて撒きます!
だってどうしてもデザイン的に、紅玉は予定地に植えたいのですよ…(T_T)

らな様の農薬の記事もすごく考えながら読ませていただいて(そちらにコメントいたしますね!)、
やはりゼロに近づけたい…と思うようになりました。
基本的にトムは有機100%(納豆菌)+菌の黒汁の希釈液を撒くのがメインで、虫対策はニーム。
農薬はスプレー式を、目立った病変が出たらスポット的に噴霧するのですが、
だからこそガードがゆるくなりがちで(^_^;)
反省いたしました…。

今年は「ゆうきの園芸」さんのピキャットクリア(EVE)も試してみようと思っています。
でもまずは簡単な水散布、水散布♪
がんばりますね~!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。