スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の箱庭に咲いた花&「娘、滑る。」

みなさま、おはようございます♪


全18種の箱庭バラメンバーのご紹介が済みまして、今度は5月に咲いたほかの花たちをご覧に入れたいと思います
まずはクレマチス。

<アラベラ、5月17日撮影>


控えめですがいい色で、花のサイズも主張しすぎず、どんな種類とも組み合わせてもバッチリ。
今後は地植えにして、「白のジャクリーヌデュプレ」と「濃いローズピンクのレディオブメギンチ」の間に咲かせる予定です

<ビエネッタ、5月17日撮影>




もうね、一目見て「なんだこれは ですよ。
こんなコサージュみたいな造形の花があっていいのか、と。
知るなりすぐポチっちゃったというクレマチスです。

アラベラは新枝咲きなので冬にさっぱりカットしちゃっていいわけですが、こちらは新旧枝咲き。
もう一度、クレマチスの本を読んで剪定を調べておかなくては…。

<ベロニカ「ロイヤルキャンドル」、5月21日撮影>


ひっそりとフェンス際で咲いていたロイヤルキャンドル。
バラの開花時期と合うのかな?と思っていたらかなりの遅咲きで、早咲きさんの二番花とかぶるくらいでした。
でもこのお行儀の良さ、トムは好きだわ…
林立って言うんですかね、本当にまっすぐで姿勢がいいです。
もっと増やそうっと。

<アイビーゼラニウム「トミー」とペチュニア「ドレスアップ ラベンダー」、5月25日撮影>


黒赤というか黒紫というか、とにかく大人っぽい「トミー」と、涼しげなペチュニアの組み合わせ。
この濃淡もなかなかイイ!
トミー姐さんはこの色のおかげで、日差しに当たるとすぐチリチリになっちゃうんですけどね~。
半日蔭のほうが長持ちするのでしょうね。


バラの二番花は、もちろんデュブリュイが一番乗り。

<5月23日撮影>


一番花開花から1ヵ月です。
本当に咲きたがり…すごいよアンタ…。
ひとまわり小ぶりになり、花弁が減り、色も赤みが強いですが、香りはあいかわらず
次々蕾があがっているのですが、うどんこが出ていたので(現在は小康状態)、半分以上摘んでやや養生中です。




応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村



以下は、「娘、滑る。」の記事になります。
読んでくださる方はずずい~と下へどうぞ♪



前回、娘の習い事について少し触れたのですが…。
今は本当にたくさんのお教室や習い事のレパートリーがあって、4~5個かけもちしているお子さんも少なくないみたいですね。

娘(誕生月は7月)の習い事歴としては、

①4歳の夏(年小クラスの7月)~6歳の春(年長クラスの3月)まで: 体操教室
②5歳の夏(年中クラスの7月)~現在も継続中: 水泳教室
③5歳の春(年中クラスの3月)~現在も継続中: スケート教室

みごとに全部、運動系~
ピアノとか英語とか、情操&お勉強系はまったく入っていない筋肉ぶり。

トムの仕事は現在フルタイムではないと言っても、下の子は保育園だし、習い事に連れて行く手間はけっこう負担…。
なので基本的に、本人が強く望んだものだけ習わせる形です。


体操教室は幼児クラス → 小学生クラスに移行することができたのですが、
・「跳び箱・マット・鉄棒」の3項目が小学生になって困らない程度まで習得できた
・本人のモチベーションが下がってきた
ので、入学を機に辞めることに。


<年度終わりに成果発表会みたいなのがあります>

水泳教室も楽しいようですが、「水泳辞めてスケートの時間を増やしたい」と本人の要望が出始めております
でもクロール&背泳ぎができるまでは続けないと、習ってた意味ないじゃん!と思うので、そこまではやるように、と。


で、スケート。
体験教室では、まず正しい転び方&立ちあがり方から習います。



そしてロボコップ的に歩く練習。



3日間の教室の最終日、生まれたての小鹿のように歩く娘。



この3日間でもね、「センスある子」と「そうでない子」ってはっきりわかるんですよね
娘は明らかに「センスあるほう」ではないカンジ…。
かといって全然ダメ、というわけでもない。
非常に標準的。

なので、「体験だけでなくて(定期の)教室に入りたい」と言われたときは、正直、迷いました。
ピアノやバイオリンなどの楽器もそうですが、スケートも「具体的な区切り」がないですよね。

前述したように、体操や水泳なら、「逆上がりができるようになるまで」「クロールができるようになるまで」といった、一般的に妥当な到達点があるわけです。
そこに達したらとりあえず日常生活としては十分で、あとは辞めるか続けるかは本人の好みでいい。
でも、スケートは…。

「シングルジャンプが全種類跳べるまで」?
いや、チガウチガウ
というかそこまで行けるかもわからないけど、シングル跳べたからなんなの?って世界ですよね。
そもそも日常生活に必要ない技術ですから、「一般的に妥当な到達点」なんか、あるわけないんです。

ちなみに、週1回でやる場合のレッスン料は、通常の習い事価格よりやや高め。
でも、目の玉飛び出るほど、というわけではありません。
痛いのは、「振替が効かない」点ですかね…。
(注: 価格に関しても振替に関しても、娘の通う教室の場合です)

体操・水泳は月に2回まで振替ができたので、用事や体調不良で休んでも気がラクだったのですが、スケートだとまるまる休み損になります

まあ、かように考えどころの多い習い事ではあるのですが。
「とにかく勉強、勉強」という親の方針だったトムの子供時代を振り返ると、勉強も大事だけど、娘には好きなことを好きなだけやらせてあげたいな…という気持ちもあったり。

<習い始めて丸3か月。へっぴり腰ですが、なんとなく滑ってます>


ためしに、インストラクターの先生に質問。
トム 「お教室に通うような子は、やっぱり選手を目指して…ってことですよねえ」
先生 「そんなことないですよ。趣味の範囲で、って方もたくさんいらっしゃいます」

ああ、そうなんだ…
だったら、とりあえず気楽にやらせてみていいのかもしれない。
そのうち飽きて辞めるって言うかもしれないし!
オットにも相談して、週1回の教室に通うことになりました。

<習い始めて8ヶ月。ショートカットの女子は娘ひとり、みんな髪はポニーテールかシニヨン>


始めて1ヶ月…2ヶ月…娘はわりと体が丈夫で、病欠もほぼなく、マジメにやっておりました。
肘と膝のサポーターが要らなくなり、ヘルメットが要らなくなり、練習着が欲しいと言うので誕生日に買ってやり…習い始めて1年。
来たんです、「頭打ち」が…!!!


今後に続きます…




応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

ピエネッタ

ついに咲きましたね♪
パッションフルーツの花姿に
似た造形美。
しかも鉢植えで躾!もきっちり。

我が家テッセンは地植えなもんで、
トレリス在るにもかかわらず
あっちこっちの地植え先輩方をナンパ
して抱きついて離しません(笑)

アナベラもいい色です。

クレマチスの剪定…(--;)
いまひとつ、いや、みっつくらい
解りかねます。

トム様ガーデン、鳥さんのプレゼント
とか有りますか?
植えた覚えのない花が咲いたとか。

2年前植えた覚えのないネジリソウ
(ネジバナ)が紫色と白色が咲いて、
今年も芽が出てきました、
そうそう売って無いので特した
気分です。




スケート

トムさん、おひさ~~です
いつも見てますよ
バラも素敵だけど
葉がみんないきいきで素晴らしい管理ですね

お嬢さん、成長が楽しみですね
運動系がいいですよ
やはり体が資本

私はやはりアホだわ
「振替」
痛いのは、「振替が効かない」点、んっ?
なんで?

仕事で振替ばかりしてるものだから郵便振替だとばかり思い込み
全然ぴんとこないおっさんでした

バラの花のようなフリフリのスカートお似合いですよ
嬉しそうだね、スケートに頭打ちなんてありませんよ
前進あるのみ、楽しんで~~

No title

うちの子たちのバレエも同んなじです~
コンクール目指して燃えている子を見ると
羨ましくなることもありましたが

細く長く戦わず、楽しくやるっていうのは
素晴らしいことだなと思うようになりました♪

で、プールのお話もウンウンと思いました。
ピアノとかダンスとか「ライン」がないんですよね。
いや、プールだってタイム測り出したら
ひたすら上を目指すのでしょうけど、
親としては「授業で苦労しないように、
平泳ぎできるようになるまで」と思ってました(笑)

(※スイミング教室は、そのこと知ってて クロール⇒背泳ぎ⇒平泳ぎ
  の順番で、生徒の1日も長い継続受講を狙ってます~><
  6年生で海で平泳ぎ1キロが小学校の目標なので、親はなんと
  しても平泳ぎ!と思っているんですわぁ~)

ただ…バレエをやってる人がスケートをする
というのは聞いたことがありませんが
フィギュアスケートをやっている子は
もれなくバレエ教室に来るようになるので
将来的にはお金がかかってくるかもしれませんね。

その日を夢見てお仕事♪ お仕事~\(^o^)/

剪定しそびれています~(^_^;)

リンス様


おはようございます、リンス様♪

> ついに咲きましたね♪
> パッションフルーツの花姿に
> 似た造形美。
> しかも鉢植えで躾!もきっちり。
おさまりはよかったのですが、「ほどいて剪定」の時間がなかなかとれないでおります(T_T)
いいとこでカットしないと次の花が見られないかも~。

> 我が家テッセンは地植えなもんで、
> トレリス在るにもかかわらず
> あっちこっちの地植え先輩方をナンパ
> して抱きついて離しません(笑)
八方美人なんですね!(≧▽≦)
クレマチスの枝って本当に折れやすいから、うかつに手出しできなくて…。
まあ、折れても次から次にまた芽が出てくるのでしょうけど、なんか腰が引けちゃいます(^_^;)

> トム様ガーデン、鳥さんのプレゼント
> とか有りますか?
> 植えた覚えのない花が咲いたとか。
あります!
白のクリサンセマム。
1本だけひょろっと生えてきて、びっくりしました。

> 2年前植えた覚えのないネジリソウ
> (ネジバナ)が紫色と白色が咲いて、
> 今年も芽が出てきました、
> そうそう売って無いので特した
> 気分です。
い、いいなあ!
しかも紫と白なんてトムの大好きな色…。
それは鳥さんからなのか、妖精さんからなのか?
きっとお庭の妖精さんからのプレゼントですよ~ヽ(^o^)丿

こげパパ様~!ヽ(^o^)丿

こげパパ様


おはようございます、こげパパ様!
コメントくださってとってもうれしいです(≧▽≦)
トムもこげパパガーデンにはいつもお邪魔しております~。
そしてレオナルドダビンチが欲しくなったっていう…(^_^;)

> 葉がみんないきいきで素晴らしい管理ですね
ありがとうございますm(__)m
今年はちょろちょろうどんこが出ているんですけど、あまり拡がらずにいます。
黒星は今年はまだですね。
虫喰いは…けっこう放置…。

> お嬢さん、成長が楽しみですね
> 運動系がいいですよ
> やはり体が資本
我が家は夫婦ともにインドア系で運動をあまりやらないので、
子供たちには体を動かす感覚を早いうちから覚えさせたくて…。
勉強はあとからいくらでもできますからね(^_^;)

> 仕事で振替ばかりしてるものだから郵便振替だとばかり思い込み
> 全然ぴんとこないおっさんでした
アハハ(≧▽≦)
確かに、社会では「振替」といえばそっちですよね!
子供関係だと「学校の振替休日」「習い事の振替」が主になってくるのかなー。

> バラの花のようなフリフリのスカートお似合いですよ
> 嬉しそうだね、スケートに頭打ちなんてありませんよ
> 前進あるのみ、楽しんで~~
ありがとうございますう(T_T)
本人はやる気十分なんですよね。
また追って記事にいたしますので、娘の成長を見守ってやってくださいませ~m(__)m

メアリー姐さん…!!!(T_T)

メアリー様


おはようございます、メアリー様!
親身なコメントをありがとうございますうう~(T_T)


> うちの子たちのバレエも同んなじです~
そう、アネーちゃんとナッチちゃんがバレエをやってらっしゃるので、
メアリー様のお話を聞けたらいいなあ…と思っていたところだったんです!

でも、「美」に厳しく詳しいメアリー様の娘ちゃんたちだから、
きっと頭角を現しているに違いない…トムが話を聞いていいレベルではないのかも…と思って
うじうじしておりました(^_^;)

> 細く長く戦わず、楽しくやるっていうのは
> 素晴らしいことだなと思うようになりました♪
そうなんですよね…。
バレエもコンクールがあるし、発表会の役でも差があるだろうし、
フィギュアのような「競技」の面がありますよね。
でも、技術やルールによる制約はあるけれど、
どっちも本質的には「美」とか「個性、世界観」をいかに表現するかというもので、
本来は勝負のみに執着しなくてもいいはず…と思うんです。
(勝負は勝負でモチベーションになるし、まったく念頭に置かないというのも違うのかなとは思うんですが)

メアリー様は、糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」をご覧になったことがありますか?
そこで、アメリカのフィギュアスケーター「ジョニー・ウィアー」さんとの対談が2回行われていまして、
その内容がなんだか泣けてくるものなんです。
もしよろしかったら、お読みくださいませ~m(__)m

2010年のもの http://www.1101.com/johnnyweir/index.html
2013年のもの http://www.1101.com/johnnyweir_2013/index.html

今はとにかく滑るのが楽しい、少しでも上手になりたい!と言って練習している娘ですが、
ある程度の技術がついたときにどう考えるのか、あるいは「壁」に当たったときにどうするのか…。
でもまあ、今はあまり深く考えず、できるかぎり娘のサポートをしようという感じで日々送っております。

> フィギュアスケートをやっている子は
> もれなくバレエ教室に来るようになるので
> 将来的にはお金がかかってくるかもしれませんね。
ですよね~(^_^;)
大阪もフィギュアの本場のひとつですもんね。

娘の先生のお話だと
「必ずしもバレエが必要なわけではないです。
バレエとフィギュアでは基本姿勢などが違うので、小さいうちは混乱するかもしれないし」
とのことですが、
万が一、レッスン生(クラブ生)になったら、スポット的にバレエをやる必要が出てくるかもしれません。

まあ、レッスン生はなりたいと言ってなれるものではなく、
先生からお声がかからないとクラブには入れないので、
娘がそこまで行くかどうかはかなりギモンです(^_^;)

> その日を夢見てお仕事♪ お仕事~\(^o^)/
(≧▽≦)
そうそう、とりあえず稼がにゃあ!!!
がんばりますわ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。