スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲き誇れ、お嬢さん -ローブリッターの群舞-

みなさま、おはようございます。

蒸し暑かったり、肌寒い日があったり…体調を崩しやすい毎日ですね。
トムの家でも、みんなぐすぐず、咳だったり鼻水だったり
学校や仕事を休むほどではないのですが、すきっとしない感じ。

新年度の体制に慣れてきて、疲れが出始めたのもあるでしょう。
ここらで気合いを入れ直し、元気に6月を迎えたいものです


さてさて、本日のご紹介は12品種目。
愛らしさ120%のローブリッターです!

<4月20日>


小さな蕾が確認されはじめたのが4月下旬。それほど遅くはありません。
しかし、「蕾確認までが遅く、そこから開花までが速い」マダムアルディとは反対で、蕾がついてから開花まではかなり待たされた感アリ。

<5月8日>


ガク割れが増えてきたのがゴールデンウィーク明け。

<5月9日>


株の下のほうで、ゆるんだ蕾発見!

<5月11日>


これが5月11日に開花しました
昨年の総括を見ると…なんということでしょう、昨年も5月11日に咲いているではありませんかっ

ほかのバラも2、3日のズレくらいで咲いていますので、よっぽど大きな天候/株の状態の変動がない限りは、規則正しく咲くものなんでしょうかねえ。

上の開花写真は朝ですが、午後にはこんなふうに続々と。



<5月13日>


台風によりひしゃげてしまった花たち…
でもお嬢さんたちは強かった!

<5月14日>


ぺしゃんこになっていた形が戻り、新たな開花が加わってきて。

<5月15日>


花もちがいいので、グラデーションになりながら8分咲きくらいの状態になりました。
右下のチュチュの色が白く飛んじゃってます

別の角度から~。



お隣のマダムアルディとコラボできました!
来年はもっと自然に混じり合うように誘引したいものだ…



これだけ褪せてしまった花も、ぶんぶん揺すらなければ散らないんですよね。
通り沿いにうってつけです!

<5月18日>


開花が始まって1週間、ほぼ咲きそろいました。
右下のチュチュも、白みが強かったのが、紫外線効果でピンクがはっきり出てきております



ありがとう、お嬢さんたち。
そろそろカットするね…


フェンスに誘引したローブリッター、期待通りの風景を作ってくれて、ああ、やっぱりバラのある景色っていいわ~…とご満悦のトムではございましたが…気づいた点も。

昨年のお嬢さん。

<2014年5月18日>


今年のお嬢さん。

<2015年5月18日>


どちらも同じ、8号ロングスリット鉢です。
しかし株のサイズとしてはおおよそ3~4倍に成長したといったところ。

土の量は同じなのに花数が増えたことが原因なのか、また検証しないとわからないのですが、ころんころんの度合いが今年は少なかったのです。
形としては浅めのものが多くて、花径も去年より小さい。

今年のこれでもじゅうぶんなんですが、鉢増しして根をのびのびさせたら、ころんころんが復活するのだろうか?というのがトムの疑問。
なので、マダムに引き続き、ローブリッターも鉢増し決定で~

狭い箱庭で鉢増しをするということは、置けるバラの数がますます限られるということ…。
でも、悔いなし!!!
ローブリッターにもマダムアルディにも、看板女優になってもらうだけの魅力があるもん


はてさて…これで2階ベランダにバラ様が進出する日も近いな…。
洗濯大臣のオットに許可を取らなくては







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

トムさん、こんばんは♪

ローブリッター、可愛い上に、とても花もちが良いんですね!
コロコロの花型が大好きで、ローブリッターも憧れのバラなのですが、大きくなるから・・と半分諦めている状態・・なのに、こんな情報を目で見てしまったら!
欲しくなっちゃうじゃないですかー(笑)

昨年の株と比べると、1年でこんなに立派に育って・・。トムさんの管理の良さがしみじみと伝わってきます。

今年は5月というのに夏のような暑さで、我が家では多くのバラが夏の花のようになっています。せめて一番花が咲き終わるまでは雨風、暑さはやめて欲しいわ。

優良品種です!ヽ(^o^)丿

らな様


おはようございます、らな様♪

> ローブリッター、可愛い上に、とても花もちが良いんですね!
> コロコロの花型が大好きで、ローブリッターも憧れのバラなのですが、大きくなるから・・と半分諦めている状態・・なのに、こんな情報を目で見てしまったら!
> 欲しくなっちゃうじゃないですかー(笑)
をほほほほほ~、ぜひお迎えくださいませ、そしてお育てくださいませ!
やってみてわかったことではありますが、
つる系も8号でじゅうぶん楽しめるサイズになるものですね~。

我が家は本当に箱庭レベルの狭さですので、このくらいでいいのかも?と思いつつ、
水やりや土替えの手間軽減を考えると、
やはり10号くらいにアップしたほうが地植え基準に近づいてラクできるかなーと…(^_^;)

> 昨年の株と比べると、1年でこんなに立派に育って・・。トムさんの管理の良さがしみじみと伝わってきます。
いえいえ、そんなめっそうもございませんっっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
四季咲きはわりと管理を気にしがちなのですが、
一季咲きは花後、「枯れなきゃいいよネ☆」的に大雑把になりまして…。

トムはめんどくさがり&庭にかける時間があまり取れないという、
ガーデナーとしての不適格要素を2つも持っているため orz
とにかく強くて丈夫な品種を!と心がけている(つもり)なのです~。

「強さ」って、植物にも人間にも、大事なことですよね…(しみじみ)。

ローブリッターは強くてかわいくて手間がかからなくて
(昨年はうどんこも黒点も出ましたが、少々の治療であまり蔓延せず)
優良品種です~ヽ(^o^)丿
ぜひぜひらな様のお庭に新規メンバーとしてお加えくださいませ♪

> 今年は5月というのに夏のような暑さで、我が家では多くのバラが夏の花のようになっています。せめて一番花が咲き終わるまでは雨風、暑さはやめて欲しいわ。
受難の5月でしたよねー。
我が家もさっさとバラ祭りが終わってしまいました(T_T)
当たり年って案外多くない、というか、数年に一度くらいと思っていたほうがいいんでしょうかね…。

No title

続投こんばんは!

台風を挟んだ劇的ビフォーアフター、
すばらしい! ブラボー!!!

トム様のお宅の、コロンコロン度合いが少ないお花、
あれを一回り小さくしたような感じが
去年までの うちのローブリッター様だったのです(つд⊂)
コロンコロンが見たくてお迎えしたのに
あのように咲いては疑いますでしょう?

でも、今年は…やっと!
ローブリッター様で間違いないわと
思えるお顔を見ることができました♪

そして、花持ちのよさも実感しました。
もう、かなり退色しているにもかかわらず
花柄としてカットした枝はブーケのようで
一瞬、ゴミ袋に入れるのをためらいましたもの。

私もトム様を見習って、来年、このくらいに
大きくなるように頑張ろう!と思います♪
(有機液肥ゲットしました(・∀・)b)

あと、鉢の大きさですが スリット鉢って
やはりスグレモノですよねぇ~

私も自分の身の程を考えると、
「このままでいいじゃないか、十分楽しめるだろ?」
「8号だったら植え替えも移動も楽だぞ~」
と思いつつも、ついつい「もっと」という欲望が
鉢増しをさせてしまうのです…

横綱みたいな鉢が増えてきて
筋トレしないといけないかもと思い出したメアリーです( ̄▽ ̄;)

省エネ化をはかって( ^ω^ )

メアリー様


ああ〜、今日も暑くなりそう〜(T_T)
自動潅水装置の導入を考えておりますトムです。

> トム様のお宅の、コロンコロン度合いが少ないお花、
> あれを一回り小さくしたような感じが
> 去年までの うちのローブリッター様だったのです(つд⊂)
それは…疑いますね!(≧∇≦)
トムも今年は、あれ?と思いましたもの〜。
でも、花形って株の勢いとすごく関係してるんだなあ…と勉強になりました(^_^;)

> でも、今年は…やっと!
> ローブリッター様で間違いないわと
> 思えるお顔を見ることができました♪
おめでとうございます!
やっぱりコロコロが最大の魅力のバラ様ですものねー!

> そして、花持ちのよさも実感しました。
ERを見慣れていると、びっくりするくらいの花持ちですよね〜(≧∇≦)
お掃除がラク、それもひとつの魅力♫

> あと、鉢の大きさですが スリット鉢って
> やはりスグレモノですよねぇ~
ロザリアンに愛用されるだけのことはありますよね!
でもなんか、勢いがついちゃって、どんどん鉢増ししたくなってしまうところが実は罠!?

しかしトムは今後に向けて省エネ化をはかっておりますので、大きくするものは大きくして土替えを減らしたいと…。
筋トレ、トムも必要ですわー(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。