スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しきマダムアルディの悩み -首が…-

みなさま~、おはようございます~

最近は予約投稿ばかりで、庭の現況と記事の日付とがズレておりますけれども…今、トムの庭で一番花を待つのは「スノーシャワー」のみ。
あとは早咲きさんたちの二番花がちらほら来るかな?といったところでございます。

ここからしばらくは枝抜きとシュート管理、病害虫対策がメインのお世話になりますね。
宴が終わったのはさみしいけど、また地に足つけて、こつこつがんばります~


ではでは本日は、昨年から待望のこの方。
「マダムアルディ」です!

<4月30日>


マットで細長く、明るい緑の葉も優雅なら、蕾もまたすばらしく上品。
このガク!

マダムは本当なら、昨年春にお顔を拝見できるはずでした。
それが運命のイタズラによる「取り違え事件」が起きて、結局、箱庭にいらしたのは2014年6月中旬。
そう、花は見られなかったのです。

ですから今年の期待ときたら、それはもうすごいものだったのですよ…

<5月7日>


ガク割れ。
蕾がつきはじめるのは遅かったですが、そこからの成長がすごく速かったです~

<5月8日 朝>


なんとべっぴんさん!!!

ごくほんのりとピンクがかる、透き通るような花弁。
こんなに美しいバラを奥様に捧げるだなんて…アルディ氏はどれだけ奥様が好きなのかッ

<5月8日 午後>


仕事から帰宅したトムを、超一流の美人が出迎えてくださいました…

「お帰りなさい、あなた トム♪」

家にこんな美人がいたら、仕事に行きたくなくなるだろうなあ…女優やモデルの妻がいる男性たちはどうしているのだろう。

<5月11日>


白がハレーション起こしちゃってますけど
少しずつ開花が進んでいます。
香りは、今年はまだ弱いですね。
ダマスク香ということですが、お顔と同じで上品な香り
フェロモンむんむんなデュブリュイや、目力のすごそうな(注:イメージです)ザ・プリンスとはまた違った印象です。


このあと台風や雨に見舞われて、「いちばんいい状態の全体像」が撮れていないんですが…。



若草物語ふうの4姉妹やら、



双子ちゃんやら、個別のお花はどれも美人。
これがウワサのボタンアイなのねー!
ライムグリーンのアイをやさしく包みこむ純白の花弁。
ピエール様と同じく、ハズレのお顔がないんです~。


このような美人妻にケチをつける気はさらさらないんですが、どうにも?と思ったのがなんですの。



にょろーん



にょろりーな☆

長いッ

フェンスに誘引した基本の形はそれほど悪くなかったと思うのですが、花首が長いせいか混み合った感じになって、全体としてまとまりがイマイチになっちゃったというか…こんなもんなのかなー。
芽かきして、花と花の間をあけたほうがよかったのかしらん。

「花首は比較的強いが、雨に打たれれば下を向く」という記載をちらほら見かけたので、そういう性質なのでしょう。
フェンスや壁に誘引されていても、「首が長くて困っている」とおっしゃる方はいないようでした。
今季のようすを踏まえて、今年の冬は誘引の形を考えなくっちゃ


期待にじゅうぶん応えてくれたマダムですが、来年はもっと咲いていただきたいわ
鉢増し決定で、冬は忙しくなりそうです~。






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

アルディ

大好きなフレンチポップス歌手
フランソワーズ・アルディと同じ名を持つ
(私はバラの名前フェチ)

白薔薇の貴婦人マダム・アルディ。
待っておりましたとも♪
咲きかけも美人なら開花は麗人

ムッシュウアルディが捧げたマダムアルディ
2015年まで続いている贈り物って…

首、確かに。
でもでも、かのココ・シャネルが
「私ほど首の長い女はいないわ」
と言ったくらいですから、美点と
思われます。

来年度まで会えないのが
ホンと残念です。

追記:横浜イングリッシュガーデンでの
目の前15cmのマダム・アルディの
緑の眼は素敵でした。
香りも高雅でした。

竹久夢二の絵みたいな

リンス様


おはようございます、リンス様♪

> (私はバラの名前フェチ)
ふ、深い…(≧▽≦)
でもわかります、名前って大事ですよね!
どんな美バラでも、名前がザンネンだったら吸引力が落ちますものね~。

> ムッシュウアルディが捧げたマダムアルディ
> 2015年まで続いている贈り物って…
本当にすごいことです(゜-゜)
どんなご夫婦だったのかものすごく興味がありますけど、
調べようがないのがもどかしい…。

> でもでも、かのココ・シャネルが
> 「私ほど首の長い女はいないわ」
> と言ったくらいですから、美点と
> 思われます。
そっ、そうなのかっ。
シャネル様がそうおっしゃったなら、きっといいことなんだわー!

一時期ナエマが欲しい時期があったのですが、
ナエマも首がすごく長いと聞いて諦めた経緯がありまして。
でもオベリスクに巻くといいってことだったので、
マダムも巻いてみたりしようかな…。

> 追記:横浜イングリッシュガーデンでの
> 目の前15cmのマダム・アルディの
> 緑の眼は素敵でした。
> 香りも高雅でした。
うらやまし~。
トムは今年はバタバタしてて行けませんでした(T_T)
マニントンマウブランブラーを見たかったんですけどね。
ベランダにどうかなと購入を考えているので…てへ(≧▽≦)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。