スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年やりたいこと その3 -クレマチスに挑戦!-

みなさま、こんにちは♪

インフルエンザだった娘、ようやく回復しました。
それほど高い熱は出なかったんですけど、37度後半がだらだら続いて…後半はパワーを持て余し、家庭内での取り扱いに苦労しましたです…

娘以外の家族は発症をまぬがれ、なんとかやり過ごしたので、お祝いに



今年も無事に出会えたプリムラ「ゼブラブルー」!
昨年と同じように白いアリッサムと寄せ植えたいと思います。



北欧のお皿みたいな色合いとデザインで、大好き


さてさて、今年やりたいことの3つめは、クレマチスです。

バラをやってらっしゃる方は、クレマチスとクリスマスローズにも造詣が深いことが多いですよね。
バラと組み合わせるクレマチス、バラの咲かない冬~早春を彩るクリスマスローズ…。
バラを育て始めてすぐに、この園芸界の両巨頭については本などを通し知ることになりました。

それでも…ですね。
最近まで、「わたしはどっちもやらないもん、バラだけでいいんだもん!」と思っていたのでございます。
スペースに限りがありますし、できるだけたくさんバラを育てたいという希望もありましたし。
それが、以前当方でもご紹介させていただいたぱあこ様のブログで、出会ってしまったのであります…!!!


<「クレマチス -育て方から最新品種まで-」 別冊NHK趣味の園芸より>

フロリダ系「ビエネッタ」。
かっ…かわいい…
こんなクレマチスもあるんだー!と。
で、昨年9月にお迎えしまして、新旧枝咲きということだし管理もよくわからないので、まずは鉢植えにしています。
ああ春が楽しみ…

その後、上述の「クレマチス」本を眺めながら少し学んだりしたトム。
「(クレマチス用の)土、まだ余ってるし♪
ということで、もう1品種、お迎えすることにしたんです。

・管理が楽な新枝咲き
・色は青系、なるべく薄め

この条件で、こちらをチョイス。



上品な色に、まつげぱっちり♪



インテグリフォリア系「アラベラ」でございます。
それほど伸びないタイプで、グランドカバー風にもできるし、誘引しても小さなスペースに向いた仕立てができるそう。
どのバラ様の横に置いても合いそうな色

こちらも鉢で咲かせて開花期のチェックをして、配置を決めたいと考えています。
で、数年してクレマチスの管理に慣れてきたら、あと1、2品種欲しいわあ…なんて


園芸界、恐ろしいですね
いろんな穴が開いてて、うっかりハマると底なし…。
いや、でも「バラもやりつくすと原種に戻る」みたいな記事を読んだことがあるし、気が済むまでやったらエンドポイントがあるのかな?
トムのエンドポイントは、果たしてどこにあるのか。
これからも旅は続くのでありました







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。