スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬作業⑦ -土替え、終了-

おはようございまーす
もはや、朝の庭見回りに足が向かないトムでございます。
適度に雨が降ってるから、水やり要らないし。
ああ、でもビオラの花がら摘まなくちゃ~


さあ、年内の冬作業も終盤。
前記事の続き、12月18日に行った土替えのもようです。



ER「ジュードジオブスキュア」。
6月に鉢苗でお迎えしまして、しばらく香り高い花を楽しませてくれました。


<2014年6月>


<2014年11月>

秋はカタチふっくら、すっきりしたフルーツ香にほんのり甘さが混じり、絶品だったのですが1個だけ。
やはり、来たときから根っこがぎゅうぎゅうだったのをそのままにしていたツケなのでしょうか。
9月4日に鉢増ししたのですが、根張りチェックのために鉢から抜いてみます。



…。
ちなみ底のほうの太く白っぽい線状構造物は根でなく、土止めのための敷きワラです。

えーと、植え替えてから3ヶ月半しか経ってないし、そんなにびっしり根張りがなくてもいいわよね。
ホワイトメイディランドとは話が別よ、別!
…とは思いつつ、ヒヤヒヤしながら底をのぞいてみると…。



あ、座布団にまではならないですが、根っこがけっこう張っています。
よかった~…

根を少し整理して根鉢を縮め、もとの8号ロングスリットへ。
よし、次!



トムの寵愛深き「フランシスデュブリュイ」です。
夏剪定の仕方がよくなかったらしく、クロスした枝が出てきております
さあさあ、根っこを見せてちょうだい!


<側面>


<底面>


<少しほぐしたところ>

デュブリュイ氏は、4月下旬に7号ロングスリットから8号ロングスリットへ鉢増し歴アリ。
側面までは根が到達していませんが、少し崩すと細かい根がたくさんあります。
鉢底にもわりと根が確認できますので、発育はまあまあかな?
これも根鉢を縮めてもとの8号ロングスリットに戻します。


はー、これでいよいよラスト!
アンブリッジローズの土替えです!



アンブリッジの樹形も、ほどよい扇形。
夏剪定の直後、勢いのよいベイサルシュートが1本出ました。



そのシュート先端に蕾が1個あります。でも、もう咲けないよね…。
だんだん大きくなってきてはいるのですが。
さて、根っこは?



土止め用の水切りネットをかいくぐり、根座布団を形成。
さすが優等生!安定の成長っぷりです。
心置きなく根鉢を小さくし、8号ロングスリットにお帰りいただきます。

お帰りいただいたあと、土を入れながらゆすったり、側面を叩いたりして、隙間ができないよう大きくアクションしていた作業後半、思いがけない出来事が…!



ハイ、流血~☆

どこからかって?
ええ、それはですね、アタマからです。

鉢を大きくゆすってたら、アンブリッジの太い枝がトゲごとトムの頭にattack
思わずうめき声が出ましたYO!

トゲは一瞬刺さっただけ、頭皮に引っかかったりしなかったので、抜いちゃえば痛みはほとんどなかったんですけど…あわててウェットティッシュ(アルコール)で傷を消毒。
写真はだいぶ出血がおさまり、ふつうのティッシュで止血したあとのもので、最初のうちはティッシュが水玉模様に赤く染まってクラクラしましたわ…。

しかし、植え替え途中のアンブリッジを放置するわけにもいかず、出血が落ちついたところで作業を再開。
無事に終えることができました


いや~、ビックリしたし痛かったんですが、なんていうか、これぞロザリアン…?あ、ちがう?
春のバラ祭りはまさに血と涙の結晶ですな(泣いてないけど)

全国のバラ愛好家の皆様とココロをひとつにしたかのような達成感で、土替えを終わります!
以上、トムの箱庭から中継でした~







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

情熱的な額に

KISSがムッシュウでなく
アンブリッジ嬢様からだとわ( ; ゜Д゜)

労を労うにしてもねぇ…
大事ありませんでしょうか?

ER 他、用土替えを控えた
明日は我が身です。
1月に剪定、葉取、用土
いっぺんにやるつもり…
だって、だって、蕾があるんだ…
摘めないんですよ
寒さで無理かもだけど。
アンブリッジ嬢も、もしかして

そうそう、つるバラの誘引の時に
書こうかと思ってましたが、
友人宅つるバラ、四十過ぎの
おっさんが誘引作業後、文字通り
「戦いすんで日が暮れて」
落武者と化しておりまして(>_<")

トム様も十分お気をつけ下さい。

お気遣い、ありがとうございます~m(__)m

リンス様


おはようございます、リンス様♪

> KISSがムッシュウでなく
> アンブリッジ嬢様からだとわ( ; ゜Д゜)
ええ…優等生のお嬢さんが最後にかましてくれましたわ…。
というか100%トムの不注意なんですけどね(T_T)

> 労を労うにしてもねぇ…
> 大事ありませんでしょうか?
ありがとうございます。
傷は化膿することもなく、治癒いたしましたm(__)m

> ER 他、用土替えを控えた
> 明日は我が身です。
> 1月に剪定、葉取、用土
> いっぺんにやるつもり…
> だって、だって、蕾があるんだ…
> 摘めないんですよ
> 寒さで無理かもだけど。
蕾はねえ…摘めないですよね、なかなか。
今年の12月の寒さ、やっぱり例年と違いません?
咲いてくれるといいなーと思って、わたしも蕾は残してあるんですけど、どうかしら…。
トムは基本的に年が明けたら葉むしり、2月に剪定の予定なんですけど、
もう葉がサビシイ感じの鉢はむしっちゃってます。

> そうそう、つるバラの誘引の時に
> 書こうかと思ってましたが、
> 友人宅つるバラ、四十過ぎの
> おっさんが誘引作業後、文字通り
> 「戦いすんで日が暮れて」
> 落武者と化しておりまして(>_<")
大株のつるバラの誘引は文字通り「戦い」ですよね(^_^;)
誘引が一番楽しい!とおっしゃるロザリアンもいらっしゃいますが、
トゲの具合やら誘引範囲やらによっては壮絶でしょう…。
全国のロザリアンにさいわいあれ!
トムも気をつけます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。