スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは別腹よ! -スノーシャワー-

おはようございます~。
インフルエンザが都内で流行りだしたそうですが、みなさまお変わりありませんでしょうか。

子供たちが保育園から多種多様なウイルスを運んできますので、トムとオットは冬場、ほぼ絶え間なくなんらかの風邪症状を有しております
そのつど葛根湯服用(寒気や咽頭痛がはっきりしているときは市販の風邪薬を服用)や足もみ、しょうがやビタミンCを多く摂るなどの家庭内処置で発熱までいくことはほとんどないのですが、鼻づまりと咳はつらいですよね~…。
みなさまもお気をつけて!


ジュード様の蕾が、雨に打たれながらも大きく育ってまいりました。


<11月28日撮影>

蕾の重みで枝がしなってきています。



↓これは11月25日撮影。葉のサイズが上の写真とほぼ同じなので、蕾のサイズアップがわかります。


<まだ枝はあまりしなっていない>

結局この秋、ジュード様の蕾はこれ1個。
栄養の一極集中のためか、トム宅に来てから最大の蕾になっています。
ふくらむ期待…


無事につるバラの土替えを済ませ、次は誘引準備(針金引き)とほかのバラの植え替えね!
と冬作業の段取りを復習するトムの視界に入ったハンギングバスケット。



ええ、まだカラッポです。
2つあるからやっぱりひとつはバラよね~、と思いつつ、どのバラを購入して植えようかとずっと悩んでいたのですが…。


<園芸ネットさんからお借りしました>

最終的にこちらにしました。
「プチシャンテ スノーシャワー」
ハンギングのバラの王道、「グリーンアイス」と迷ったんですけどね!

ピエールドゥロンサール、ジャクリーヌデュプレ、アブラハムダービーと大物を立て続けに買ってしまい、今期はもうバラはいいわ…なーんてお腹いっぱいな気持ちでいましたが、ミニバラは別腹。
そう、デザートよデザート


しかし!スノーシャワーと迷ったのはグリーンアイスだけでなく、もうひとつあったんですよ。


<こちらも園芸ネットさんからお借りしています>

ミニつるばら「紅玉」。河合氏作出の禅ローズです。
ディックコスター→マザーズデイ→珠玉(サンゴ色)→紅玉、という系譜で、トムの大好きなシュネープリンセスとはきょうだいってことですかね。
マザーズデイから珠玉への移行は「色および樹形の突然変異」だそうで、その珠玉からさらに色が変わったのが紅玉。


<こちらも園芸ネットさんからお借りしています>

最初の写真だと明るめに写っていますが、実際は2枚目の写真のように、もっと深みがあるみたいです。

深い色で小輪、カップ咲きのコロコロ…これをハンギングに植えて、そこからふわっとフェンスに誘引したら、大人っぽいアクセントにならないかなあと考えて探し求めたんですが、この冬、入手できませんでした。
ご縁がなかったのね…

紅玉は育てている方の情報も少なく、未知数な品種ではあるんですけど、いつかお迎えしたいと思っているバラです






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

そうそう

スイーツは別バラですとも。

ハンギングバスケットに
スノーシャワー、
零れ落ちんばかりに
咲いたら…溜め息( ´∀`)

紅玉、大好きな林檎と同じ名前。
初めて知りました。
禅ローズシリーズにこんなの
あったなんて!

スノーシャワーとコラボさせたら
バラの王道、赤と白
是非是非来期♪

ジュード卿…なんという
引っ込み思案さんなんでしょうか。
いえ、逆に一株一輪、
「私を御覧なさい!」
というファーストクラス的な?

トム特派員、詳細な香りの
取材を命じる。(笑)

酔いしれる香り、ジュード卿

リンス様


コメントをいつもありがとうございます!

> スイーツは別バラですとも。
で・す・よ・ね~♪

> ハンギングバスケットに
> スノーシャワー、
> 零れ落ちんばかりに
> 咲いたら…溜め息( ´∀`)
その日を今から夢見ております…(^^)

> 紅玉、大好きな林檎と同じ名前。
> 初めて知りました。
> 禅ローズシリーズにこんなの
> あったなんて!
そうなんですよ!
河合さん、いろんな種類を手がけてるんだな~と。
「紅玉 バラ 苗」で検索すると、りんごの情報がたくさん…(^_^;)

> スノーシャワーとコラボさせたら
> バラの王道、赤と白
> 是非是非来期♪
新苗狙いでがんばります!

> ジュード卿…なんという
> 引っ込み思案さんなんでしょうか。
> いえ、逆に一株一輪、
> 「私を御覧なさい!」
> というファーストクラス的な?
秋はブラインド多発で、あの蕾は生きのびたたった1つなんですよね~。
エリカ様…(゜-゜)

> トム特派員、詳細な香りの
> 取材を命じる。(笑)
強いシトラス香、しかし尖った感じはなく、ごく少し甘い余韻が残る…本当に上質な白ワインのような香りでございます!
バラにまったく興味のないオットも、「これはいい香りだね」と申しておりました。
さすがジュード卿ヽ(^o^)丿
来春に期待です~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。