スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑のじゅうたん

ようやく暖かくなってきましたなあ…

冬の澄んだ空気や、
雪に降りこめられた家の中で
まったり過ごすのは好きですが、
やっばり春が待ち遠しい


本日は、箱庭のグラウンドカバーについてご報告いたします。



これが箱庭原型、2012年の12月です。

そもそも引っ越してきた当初は、
園芸にハマるなんて微塵も思っていませんでした。

引っ越してくる前は、近隣の一戸建てをお借りして住んでいました。
持ち主さんが転勤の間だけ貸しに出す、
いわゆる「定期借家」というものです。

そこにお庭があったのですね。
芝生が張ってあって、隅にアジサイ
面積は箱庭と同じくらい。

「手入れはしなくていい」という条件だったし、
子供らが小さいのと仕事をしているのとで、
手入れする気力と時間はゼロ。
それでも、他人様のおうちだし、
あまり荒れるのもなあ…という焦りは常にある状態でした。

北向き、かつ隣家に近接しているので
日当たりはよくなかったのですが、
おかまいなしに雑草は生い茂り、
猫は律儀に落しモノをしてくれます。


…………
トム「庭なんていらね~!!!」


家を建てることになったとき。
工務店さん「家の前のスペースはどうしますか?庭がご希望なら造園業者をご紹介しますが」
トム「コンクリ打ちにして駐車スペース2台分にしてください」キッパリ


あああああ~、あの頃のトム!
待って、待って、待って~~~!!!


それでもかろうじて、未来のトムからの声が届いたのでしょうか…
箱庭部分だけは、
「ま、このくらいあってもいっか」
と確保されたわけです。
イヤ、来客は車で来ることも多いし、
駐車スペースは2台分でよかったんだけど…
でも、もうちょっと、もうちょっと地面を残しておけばよかった…っ!


そのようにして残ったわずかな箱庭部分。
ノープランでしたので、しばらくむき出しのままでした。
すると…土ぼこりがすごい

こりゃ~早く何かで覆わなきゃ、
何がいいんだろう?と思って知人に尋ねたところ、
教えてもらったのが「ディコンドラ」でした。

ディコンドラは丈夫で根張りが浅く、横に伸びるということだったので、
土壌改良はほぼおさぼり
数cmだけ掘って石などを除け、
ふるった土と腐葉土を混ぜて敷いただけです。ザッツ・オオザッパ!

入手した種を蒔いたのが2013年5月。
そして…



8月。
いい感じで広がってきました。

その後。



ところどころ、新規に苗を植えたり
種蒔き/球根スペースにして掘り返したので
地面が見えている部分もありますが、
2013年の11月には100%覆われました!
「緑のじゅうたん」完成です!

土ぼこり問題は解決。
苗を植えるときも、スコップでざくざくと切れ目を入れて
べりっと引きむしれば簡単に地面が出ます。
常緑なのもうれしい



ベースができたので、次は
「どこに宿根草を植えて、どこを一年草スペースにするか」
「宿根草は何を植えるか」
について考えています。
あー、楽しい~♪
ドラッグなんかなくても遠くまで飛べるわあ~





よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

運命のいたずら…出会いは家を買ったあと~!
えぇ、えぇ、わたくしも、引越しで必要なものを
ホームセンターに買いに行ったのがバラ様との出会い…
もしも、家を買う前にバラ様に出会っていたならばぁ!!!orz

でも、そうすると
今のブログは存在しなかったかもしれません
で、トム様とも出会えなかったかもしれません
だから\(^o^)/やっぱし今の選択で
よかったんだと思うメアリーですwww

ディコンドラ様、他所様でも見たことあるのですが
すごい繁殖力ですね! 
芝生よりナチュラルな感じでステキv-352

ここでこれから薔薇さまたちの
パーティ計画が始まるのですね~♪ ウキウキ

ディコンドラ

こんばんは、
ディコンドラってこんなにすごいの
だって5月に撒いて11月で100%って
私も試してみようかな
私も芝生かリッピアで迷って
結局リッピアにしたんだけど
常緑ではないので
まあ、冬が寒すぎるのでしょうけど
トムさん地方だとディコンドラは常緑なんですか?

運命

メアリー様

おいでいただき、ありがとうございます(≧∇≦)

そうなんですよねえ。
確かに、面積がいきなり広かったら、
作るのもメンテもプロにお願いして、
園芸に興味がいかなかったかもしれません。
そうしたら、バラ様を育てるよろこびも、
メアリー様のブログも知らなかった…。

トムの身の程にあった広さだけが残った、
それが新しい世界につながることになった。
そう考えると、万事塞翁が馬!
今の環境でよかったです!(^ ^)

バラ様のパーティー、
どんな趣向がいいかしら〜♥️
トムの旅は始まったばかりです(≧∇≦)

すごいんです(=´∀`)人(´∀`=)

こげパパ様

おいでいただき、ありがとうございます(≧∇≦)

ディコンドラ、すごいんです本当!
トム宅は横浜市で、今年の冬は寒かったですけど、
氷点下にはほとんどならないですね。
少し黄ばんでるところもありますけど、
箱庭では常緑と言っていいレベルです〜(^ ^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。