スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋バラ、終わり…かな

おはようございます~
朝、子供たちとともに布団からなかなか出られなくなって、オットをやきもきさせているトムです。
みなさま、よい眠りをとられていますか?


トムの箱庭では、秋バラも終わり…のようなそうでないような…。



チュチュオプティマは驚異の花もちで、ずーっと咲いておりますが。そして蕾もまだありますが。
お向かいさんからは、「造花かと思ったわ~!」と言われたチュチュ。
うん、ピンクが濃くなって、確かに造花っぽいです



去年の秋はこういうグラデーションのがけっこう咲いたんですけどねえ。
今年は全体に花色が濃かった…なぜだろう…。



ベルガモは、秋のほうがぷっくりしてて美しい気が
色もあいかわらず黄味寄りですが、春ほど気にならないのは丸みを帯びた花型のせい?
春はまさにHTのような形なんですよね。
それはそれで美的にとてもすぐれていると思うのですが…トム、どれだけ丸いのが好きなんでしょう



背景の黒星病は流して、花だけ見てあげてください…
ベルガモも、黒星三昧のつるバラたちの近くに置いたら発症しました。
でもコスモスと同じで、葉はあまり落ちません。
見た目は難がありますが、葉が落ちない(樹勢が衰えたように見えない)から、それほど気にならないんです



ふっくらアンブリッジ
この秋で1、2を争う花径です。



これは10日ほど前に咲いたアンブリッジ。
どちらも、夏剪定後すぐに出たベイサルシュートの分枝に咲いた花です。
下の花は大きさはそこまででもないですが、色と花弁のハリがそれまでの秋花とは違う!という感じでした。
やっぱり、春にいったん咲かせたあとの枝じゃないから、エネルギーが集中するんですかねえ

ベルガモもアンブリッジも、写真の形からしばらく変化がない中、雨が…。
カットしてガラスボウルに活けました。



室内で撮ると、ベルガモ、あなたもう完全な黄バラ
この余白を白バラで埋められるとステキなんだけどなあ…。
来年は晩秋までホワイトメイディランドががんばってくれるといいんだけど。






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。