スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ色に染まれ -あなたの庭はどんな庭?-

みなさま、おはようございます
寒くなってまいりましたね~。

冬…それは今年一年のオノレの園芸を振り返り、そして新たな展望を描く季節…。
今回は、トムの目指すガーデンデザインについて語ってみたいと思うのでございます。
120%雑談、バラや花についてのアレコレはまったく出てきませんので、「それでも読んでやるか…」という方がいらっしゃれば、どうぞよろしくお願いいたしますのです


さて…みなさまのお庭は、どんなお庭でしょうか。

【ノーブランド品】 ヨーロピアン アンティーク風 立膝で眠る 天使 ガーデンオーナメント【ノーブランド品】 ヨーロピアン アンティーク風 立膝で眠る 天使 ガーデンオーナメント
()
ノーブランド品

商品詳細を見る

天使や妖精が舞い降りる、美とやすらぎのローズガーデン?


森のりす 置物 ブランコ 2個セット森のりす 置物 ブランコ 2個セット
()
サンフィールド

商品詳細を見る

動物たちの憩う、カントリー風ガーデン?


ジャルダンフェール ハンギングバスケットS(NFGS2051)/ナチュラル雑貨 アンティークなお庭のアイアンジャルダンフェール ハンギングバスケットS(NFGS2051)/ナチュラル雑貨 アンティークなお庭のアイアン
()
*フラワーベース(ブリキ・ホーロー)

商品詳細を見る

シャビーシックな雑貨を飾った、フレンチスタイルガーデン?


…どれもステキ
こういったお庭のブログを見ると、ココロが解放されて、脳内麻薬がぶわーっと出るのを感じます。
トムもガーデニングを始めた当初は、これらいくつかのテイストの中の、どれかに収束していくものだと思っていました。

しかしロザリアン2年生の期末テスト(=冬の根張りチェック)を迎えつつあり、来年からは3年生に進級する、今現在。
実感したんですよ。
「どれも、トムには似合わない」ということを…!!!

バラを育てて咲かせて喜んでいるトムを見て、オットが「そんな(オトメ的な)ヒトだったっけ…?」と首をかしげるようなキャラクターなんです、もともと。
なんというか、ファンシー要素をわりと回避する方向でやってきたというか…。

デザインなら、円より四角や多角形が好き。
色なら、ピンクより青や緑が好き。
服なら、スカートよりパンツスタイルが好き…。


<11月10日撮影 ごめんねアンブリッジ、こんな育て親で>

ソフトな感じよりはややソリッドな印象で、花々以外の色味は抑え気味で…トムの思い描く庭はそんな庭。
家の外観との調和も重要だと思うんですが、トムの家はこう。



白い壁に木目のベランダとドア。いたってシンプルです。
内装も白木調の床や建具+白い壁で、ジャンル的には「北欧風」ということになるのかなあ。
だから最初は、庭も北欧っぽいテイストにしたらいいかな、とも思っていました。

ムーミンソーラーランタン KC5044ムーミンソーラーランタン KC5044
()
加藤工芸

商品詳細を見る

ムーミン、すご~く好きだし

…でもね、ムーミンが好きだからってムーミングッズをちりばめると、それはやっぱりファンシーガーデンなんですよね…。
かわいいんだけど、「トムの庭」とはちょっと違う。
北欧のガーデニングについての本なども眺めてみましたが、規模、庭での過ごし方、植栽などがやはり大きく異なるので、いまいち参考にならず

ううむ、ムーミン屋敷はいまだにトムの理想の家なんですけどね!
ほかにトムが好きな感じってなんだろう?


そんなとき、いつも楽しいコメントをくださるリンス様から、「(男性名のバラが多くて)逆ハーレムですね♪」という主旨のお言葉をいただいたのです。
逆ハーレム、男女逆転大奥!

大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転>通常版 [DVD]大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転>通常版 [DVD]
(2013/06/08)
堺 雅人、菅野美穂 他

商品詳細を見る

そのイメージ、いいじゃないですか

重厚で、暗めで、でもきらびやかさもあって…。
北欧風とはまったく違うのですが、こういうデカダンぽいのも好き

しかし、ハーレム/大奥をガーデンデザインで表現するのって超難しいということに気づいたのはまもなくのこと。
ビギナーには無謀なプランです。リンス様、サジェスチョンはありがたく受け取らせていただきました…


プロじゃないのだから、かっちり作りこまなくてもいい。大事なのは「雰囲気」。
雑貨やバラの色などで再現できそうな、この雰囲気と類似した世界。
重々しくて、派手でない輝きもあって…んー…。
昔のイギリスっぽい感じ?

イギリスといえば、買ったけど結局使ってない金属プレートがあったっけなあ。



ロンドンのシャーロックホームズ博物館に行ったときに購入したもの。
そう、トムはシャーロックホームズ(と、推理小説全般)も好きなんです
こんな本も持ってます。

図説 シャーロック・ホームズ (ふくろうの本/世界の文化)図説 シャーロック・ホームズ (ふくろうの本/世界の文化)
(2012/02/17)
小林 司、東山 あかね 他

商品詳細を見る


ホームズの時代はビクトリア朝、英文化の爛熟期とされています。
博物館内に再現されているホームズの部屋は、こんな感じ。





本によれば、これがこの時代の中流家庭の内装だそうな。
金属製品は真鍮っぽい色合いのものですね。燭台や薬瓶なんか、雑貨としてさりげなく庭に置いたら、トムのイメージに近くなるのでは!?


…うん、トムは決めました。
当面、トムの庭は「古きイギリス」風味を取り入れた感じにしようと思います
家の外観と合うかって言ったらビミョーだけど…ベランダ部分にバラが茂ってきたら一体化するかな?

こういうのってすべてセンスですので、そこのところまったく自信はございませんが、方向性が定まると細かいところがイメージしやすいですし…。
イギリスのいろんな本を見て勉強しようっと!


長々と、トムのガーデンデザイン考におつきあいくださいまして、ありがとうございました
「理想の庭にするには7-8年以上かかるのが当たり前」と言われますが、果たしてトムの庭はどんな経過をたどるのでしょうか…?
これからも折々、みなさまにご覧いただければと思います
どうぞよろしくお願い申しあげます!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

おはようございます!
トムさん、お久しぶりです(*^^*)

ガーデンデザイン…私には深いテーマですわ。初めは確かに思い描いていたのに、今では気に入ったバラを見つけては育てる!!に追われて、デザイン⁈…あれ??みたいな(^^;;

只今、マイガーデンを眺めて方向性を思いつきましたわよ!
『ザ・ナチュラルガーデン』
※ナチュラル=都合のいい言葉。笑
もうこのStyleしか辿り着けない残念なわが家です(^◇^;)

トムさんは素敵なイングリッシュガーデンを作ってくださいね(^_^)v♡


全ての元凶は

お隣との境、南側全面を覆う
ブロック塀…
日陰です。

一昨年母の日にアイスバーグ鉢植え
衝動買い。
改革の始まりでした。

みるみるバラ八種、百合にテッセン、
不思議な花を見たいだけに買った
パッションフルーツ…(笑)
我が家のコンセプト、バラの咲く
京 町屋風パティオ!

トム宗様の享保の改革は始まった
のですね。
英国風素敵じゃないですか、
それにシャーロキアンだったとは。
(ホームズはジェレミーに限るのう)

後は小物の配置でしょうか?
ハマでしたよね
お住まい。


http://www.wonderdecor.co.jp/

英国小物の宝庫でございます

来春はお庭で優雅に
afternoontea?

ナチュラルこそ王道(^^)

ロズ様


おはようございます、ロズ様♪
おいでいただいてありがとうございます~!

> ガーデンデザイン…私には深いテーマですわ。初めは確かに思い描いていたのに、今では気に入ったバラを見つけては育てる!!に追われて、デザイン⁈…あれ??みたいな(^^;;
トムも同じなんですの(^_^;)
現状からもう少しカッコよくしたいな~と思ってアレコレ考えるんですけど、実行→完成まではまだまだかかりそうです…。

> 只今、マイガーデンを眺めて方向性を思いつきましたわよ!
> 『ザ・ナチュラルガーデン』
> ※ナチュラル=都合のいい言葉。笑
> もうこのStyleしか辿り着けない残念なわが家です(^◇^;)
ナチュラルこそ王道ですわ!
「ガーデン&ガーデン」には「ワイルドガーデン」というコトバもありましたよ(≧▽≦)
ワイルド…これもまた深く広い定義…。

> トムさんは素敵なイングリッシュガーデンを作ってくださいね(^_^)v♡
が、がんばりますっ!
脱線しそうになったら止めてくださいね~(^_^;)

パッションフルーツが超・気になります

リンス様


こんにちは、リンス様♪
お寒うございます…すでに春が待たれます(^_^;)

> お隣との境、南側全面を覆う
> ブロック塀…
> 日陰です。
ううむ…。
やはり街中に住むということは、周囲環境に左右されるということですよね…。

> 一昨年母の日にアイスバーグ鉢植え
> 衝動買い。
> 改革の始まりでした。
> みるみるバラ八種、百合にテッセン、
> 不思議な花を見たいだけに買った
> パッションフルーツ…(笑)
アイスバーグは一目ぼれ常連のモデル並み美人ですものね~、わかります(゜-゜)
そして、パッションフルーツ!?
どんな花かと思って検索したらトケイソウ科で、テッセン/クレマチスの花と類似なんですね!(≧▽≦)
実はなったのですか?そして食されましたか?

> 我が家のコンセプト、バラの咲く
> 京町屋風パティオ!
ああ…それもまたオリジナリティがあって素晴らしい…ヽ(^o^)丿
環境+その人らしさで唯一無二の庭を作る、これぞガーデニングの醍醐味ですわね。

> それにシャーロキアンだったとは。
> (ホームズはジェレミーに限るのう)
激しく同意、ジェレミー・ブレットのホームズは至高です。
最近の映画もキライじゃないですけどね~。

> http://www.wonderdecor.co.jp/
> 英国小物の宝庫でございます
教えていただいてありがとうございます!
有名なお店なんですね、ココ…行ってみたいなあ…でも散財の幅が大きくなっちゃいそうだなあ…(^_^;)

来春、バラを眺めながらお茶できたら最高でしょうねえ(^^)
うちは全面フロントガーデン(つまり丸見え)なので、IKEAでパーテーション買ってこよう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。