スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子に謁見 -ザ・プリンス-

みなさま、おはようございます


え、なぜ朝からキラキラしているのかって?
それは記事のタイトルにもあります通り、あのお方がトムの狭ーい箱庭においでくださったからでありますよ…



2014 秋、ザ・プリンス様の蕾は2つ。
ハイ、ご兄弟です。

プリンス様は、早いうちからガク割れするというか、花弁が外気にさらされる期間が長いですよね。
デュブリュイ氏なんかはガク割れしたら開花まですぐですが、王子はかなりこちらに気を揉ませてくださいます。
思わせぶりなんでございます。


<10月14日>

ね。
デュブリュイ1号がトホホな開花をした頃、すでに王子(兄)の花弁の色はチラ見え。


<10月19日>

120%ピンボケで申しわけありません が、これは王子(弟)。
黒みが増してきました。

その後、アンブリッジ嬢やデュブリュイ氏にキャーキャー言っているうちに、王子たちの蕾が加速度をつけて大きくなり、冒頭の写真(10月27日撮影)となったわけであります


そして翌28日。


「苦しゅうない。近う寄れ」

キャ~!!!
できたばかりのフェンス(と、お隣さんのベランダ)を背景に、王子(兄)が開花されましたわ~!!!



外弁は虫喰いや風雨で傷んでおりますが、形はきりりと王家の気品。
この写真だと暗くてわかりませんが、明るい黄色のしべが中央に少し見えていました。

花弁ぎっしり巻き巻きのお姿には至りませんが、春より成長なさっておられます
そうね~…17、8歳くらいって感じ?



こちらは7月8日の王子。
トム宅に来て初めて咲いた花だったので、これはこれで感動したものですが、秋の王子と比べるとやはり色も形も若いですわね…

香りは強く、デュブリュイと同系統(ダマスク)ということは初心者トムにもわかりましたが、なんかソーダっぽいテイストが混じっている…ような…。
デュブリュイは濃厚、プリンスはもちょっと軽めでフレッシュな感じかなあ。





待ってましたの英仏色男対決!
どっちもステキだわ~

偶然なんですけど、トムもご多分に漏れず買ってしまった「バラ大図鑑」ではこのイケメンたちが隣同士に掲載されてるんですよね~

バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)
(2014/10/18)
上田 善弘、 他

商品詳細を見る




「兄上、私もすぐに参ります!」

王子(弟)様、焦らずに、じっくり育ちながら開花なさってくださいね






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

こんばんは。
今日バラを見に行ったんですけど、
あ、トム様のバラだわ!
と思いました。
素敵なバラですね。
もっとこの記事をじっくり読んでいたら、香りをかげましたのに・・・

おはようございます♪

Kako様


Kako様、おはようございます♪

> 今日バラを見に行ったんですけど、
> あ、トム様のバラだわ!
> と思いました。
> 素敵なバラですね。
> もっとこの記事をじっくり読んでいたら、香りをかげましたのに・・・

Kako様のブログにもお邪魔させていただきました(^^)
デュブリュイ氏ですね!
開花後もけっこう長く香りが残るんですよね…カットして家に飾ると、わりと広範囲に香りが漂って至福です。
色は好き嫌いもあるかと思いますが、よく咲きますし、丈夫だし、赤バラをお考えならおすすめですわ~ヽ(^o^)丿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。