スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦められない女 -モンクゥールとモンテベロ-

みなさま、おはようございますっ


あー、大苗の予約シーズンですねー。わかりきってますが…
とにかくもう、春先から「今はこれ以上新しいバラを迎えてはいけない」「いや、あと1、2品種なら今でもイケる」と逡巡を繰り返しているトム。
前記事でビオラをがんがん買って気を紛らわせたつもりなのに、結局紛れきってません


♪そうよ わったっしっはー おとめ座のおんな~
 お気のすっむっまっで わーらうといいわ~
 ブッシュ・シュラブにクライミング 
 大苗予約に目がくらむ
 おーもーい~ こーんだら~ いのち いのち いのちがっけーよ~♪


いやいや、でもですね!言い訳ですけどね!
バラにハマりたてだった頃は、バラ図鑑にポストイットを貼りまくるくらいいろんなバラが欲しかったんです。
しかし、その後自分でバラを買って育て、いろんな方のブログを拝見したり、庭全体の未来図を考えたりしているうちに、「これぞ需要のどまん中!絶対欲しい!」と思う品種って、かなり絞られてきたんですよ。

そのうちのひとつが、デュシェスドゥモンテベロ。


<安心バラ苗の店さんからお借りしました>

花形、色…トムのハートに剛速球ストライク
強香だし、半つるだから誘引できるし、いつか絶対買う!
と思っていた品種です。

ところが最近、「このバラ、モンテベロに似てない?」と思う品種が…。
それはこちら。


<バラの家さんよりお借りしました>

「モンクゥール」。
そう、てんちょさんこと「バラの家」ローズクリエイターの木村卓巧さんの作出した、有名なバラです

色はモンクゥールのほうが濃いめでややグラデーションありですが、形はよく似てますよね。
モンクゥールは、ロサオリエンティス スタイルの中で「Old fashioned」に分類されている品種だし、似てて不思議はないわけです。

…うーん…。

どっちも小さなスペースに誘引できそうだし、違いはモンテベロが一季咲き、モンクゥールが四季咲きという点でしょうか。
あとは香りも違うのでしょうねえ(強さも、モンクゥールは中香)。
耐病性はモンクゥールのほうが強いのかな?

どっちを買ったらいいんだあ!

年間通して花が見られる四季咲きのよさは間違いないけど、一季咲きの春の勢いも格別だし。
実物を見たら印象は全然違うのかもしれませんが…ああ、迷う~。

どっちにしても、この花型、ボーリングしやすそうですよね
モンクゥールに関しては、雨にあたると花弁が傷みやすく、開かなくなる…という記事はいくつか見かけました。
でもでも、そしたら軒下に置くし!


とことん諦めの悪い女、トム…。
両方とも育てている、という方の情報を発見できなかったのですが、もしこのブログをご覧いただいている中にいらっしゃったら、比較経験談などお聞かせいただけると大変励みになります!
よろしくお願いいたします~!







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

どっちも素敵ー

こんにちは。
台風大変でしたね(+_+)
どっちのばバラ様も素敵ですね!
ロゼット好きの私にはたまらないですー(*^-^*)
ああギュッと詰まったお花をつまみたいー(^^;
カタログをみてあれもこれも素敵だわ~(^^*)って選ぶ時間って楽しいですよね。これからもバラ様のお姿楽しみにしていますね!

ブログ

拝見する度に、こんな花も
あんな花も!と気付かされます。

モンテベロかモンクゥールか
それが問題だ!(笑)

トム様は「横浜イングリッシュガーデン」
へいったことありますか?

5月花盛り、カタログでしか
見たことない、バラがオンパレード

まったく全然迎える気も無かったんで
すが、ジュビリーセレブレーション
女王陛下に拝謁して…
恋に堕ちてしまいました。
帰宅後、φ(..)したのは
言うまでもありません

モンテベロ、モンクゥールあったか
記憶にありませんが、まだでしたら
是非一度!
バラ見放題嗅ぎ放題?

苗販売コーナーという
業魔殿もございます(^_^;)

そこさへ精神力全開の結界を
張り乗りきれば、楽しいひととき
かと♪

迷います~(+_+)

たぬ様


こんにちは、たぬ様♪

> 台風大変でしたね(+_+)
雨がすごかったですよね~(^_^;)
風も強かったけど、こちらの被害はほぼありませんでした。
もう雨はこりごりです…。

> カタログをみてあれもこれも素敵だわ~(^^*)って選ぶ時間って楽しいですよね。
本当にね、脳内麻薬出てますよね(≧▽≦)
毎日トリップしておりますよ!
モンテベロは前からいいな~と思ってたんですけど、
この理想の花形になかなか咲かないという記事も見かけたりしたので、
お迎えを迷っていたんですね。
そしたらモンクゥールが似てる上に丈夫で四季咲きっていうので…迷います~(+_+)

実はとうとう別の予約大苗を2品種ポチってしまったのですが…ま、またご紹介いたしますね!

底なしのバラ界

リンス様


こんにちは、リンス様♪

> 拝見する度に、こんな花も
> あんな花も!と気付かされます。
ねー、何千(万)品種もある上に、毎年新品種が出るんですもんね~。
洋服なんかは流行があるって言ってもせいぜい十年周期くらいで同じようなスタイルなのに…
バラ、おそろしき世界!(゜-゜)

> トム様は「横浜イングリッシュガーデン」
> へいったことありますか?
ないんです…!(T_T)
今年の秋はいろいろあって行けそうにないんですが、
来春は絶対行く!と今から燃えておりますよ!

> まったく全然迎える気も無かったんで
> すが、ジュビリーセレブレーション
> 女王陛下に拝謁して…
> 恋に堕ちてしまいました。
> 帰宅後、φ(..)したのは
> 言うまでもありません
そう、バラ咲くところに運命の出会いあり…。
恋に堕ちたら、もうお迎えするしかありませんもの!
リンス様、正しい行いです(≧▽≦)

> 苗販売コーナーという
> 業魔殿もございます(^_^;)
> そこさへ精神力全開の結界を
> 張り乗りきれば、楽しいひととき
> かと♪
じっ、自信なし~~~(^_^;)
でもでも絶対に行きますわ!
香りは実地じゃないとわかりませんもんね。
今から恋に堕ちる気マンマンでしてよー!ヽ(^o^)丿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。