スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏剪定後の蕾を確認&側蕾が咲いたホワイト様

みなさま、おはようございます~


夏剪定後の蕾、みなさまのお宅でも続々と確認されていると思われます。
我が家での一番乗りは、アンブリッジローズでした



すくすく育って、大輪を見せてね♪
ベイサルシュートも日に日に伸びておりますよ。


二番手はとにかく元気なミニバラ、ベルガモフォーエバー。



ほかの株はまだですねー。
ぐいぐい来るかと思われたジュードジオブスキュアは今のところ蕾の気配ナシ…
まあいいか、園芸に短気は禁物!


ホワイトメイディランドは、超おっとりな主蕾を抜き去って、側蕾が開花しました。

<9月29日>


<9月30日>


花弁多め~
中心が若干クリーム色っぽいですけど、そのうち純白になるでしょう。
花の中に鼻を突っこむ勢いで嗅ぐと、ほんのりですがさわやかなティー香がする…と思う…

主蕾はやっぱり、2個が根元でくっついた形なのがアダになって、開花が進まないもようですね。
少しほぐしてみたりしたんですけど、最終的にちゃんと開いてくれるのかなあ。
別の枝にも蕾があがってきたので、本格的な秋バラシーズンまで、ホワイト様に庭をにぎわしていただきますよ!







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。