スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれにする?③

さてさて、
「ベランダから下垂させる白バラ」選びでございますが。
本日も生バラ写真がございませんので、
トムの箱庭で昨日咲いた花をまず…。



クロッカスです
春が一歩一歩、近づいてきている証ですね~。




前記事でのお勉強でわかったこと。
それは、
「本によって書いてあることが違う」
ということです。

特に、「オールド・ローズとつるバラ図鑑」における樹形区分と、
「バラ大百科」における樹形の記載とに差違がある印象。
あとは、「四季咲き」なのか、「返り咲き」なのかという点ですね。
よく返り咲くのと、四季咲きなのとの違いって…ナニ?

トムのビギナーさ、まるだしです。
でも、骨子はどの本でもだいたい同じだし!うんうん!

参考書の次は、現場の声。
そう、先輩方のブログを検索・拝見いたします。

トムの希望である「ベランダから下垂」に近い仕立て方をしていた記事は、
ホワイト・メイディランドと、
スワニーの色違い「ピンク・スワニー」にありました。

アルバ・メイディランドは、より樹勢が旺盛な感じで、
樹高もホワイト・メイディランドよりありそうです。
シー・フォームはブログ記事そのものの数が少なかったのですが、
とにかくよく咲くということと、ピンクがかった花が多い印象でした。


う~~~~~ん…
と、とりあえず一回、ブレイクを入れて…



アネモネ ポルトの「スカーレット」
箱庭のグラウンドカバーには、
ディコンドラを使っています。
昨年秋にそこを何か所かくりぬいて植えた苗から咲きました。
開花してから二度の積雪に見舞われたのに、
花弁はほとんど傷んでいません。
華麗なのに根性があります



では、話題を戻しまして。
各品種の記載をつらつらと見ていて、
トムの心にぐっと来たのはこのキーワード。
「耐暑性」です。

このキーワードが入っていたのは、
ホワイト・メイディランドだけだったと思います。


我が家は南東向き。
周囲に高い建物はなく、ベランダにひさしはありません。
つまり、「夏、むちゃ暑い」んです!

暑さにも負けず、涼しげな美花をあげてくる(@京成バラ園 バラコラム)という
ホワイト・メイディランド。
花が雨に強いというのもポイント高し。

決定!
ホワイト様に来ていただくことにします!!!

いつ、どんな形でお迎えするかはまだ未定ですが、
そしてベランダの鉢で、どこまで立派にお育てできるかわかりませんが…


待っててね~、わたしのホワイト様~!





↓登録してみました。よろしければポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

おはようございます♪
トムさまのブログ、とっても面白いです!

「返り咲き」の定義ってあやふやですよねぇ~
私もず~っと気になってます。
春の2番花を「返り咲き」と言ってることも多いし
秋に咲くことを「返り咲き」と言ってることもあるようです。
(秋に咲くのは二季咲きという言葉で区別してる場合もあります)

なので、通年通して花が見たければ
「四季咲き」(夏でも、晩秋でも、たまに正月も咲くよ!)
が心強いかもしれませんねぇ~

下垂タイプのバラさま、一季咲きだと
ステキなバラさまが多数あるんですが
四季咲きとなると…スノーグースさまくらいしか
思い浮かばなくて~
ホワイト様は素通りしておりましたわ!

あとね、皆様 よく大きなつるバラを
下からもってきて誘引されてますよ♪
「下垂」という条件に目をつぶると
色・形…選択の幅が一気に増えるかも!

なんならホワイト様のお相手を
下からもってくるとか(ロミオとジュリエット作戦!)

すでに心を決めたトム様に
悪魔のささやきでした~v-37


ホワイト・メイディランド

おはようございます
返り咲き、四季咲き、繰り返し咲き、
この定義はバラ栽培をされてる方なら
1度は考えさせられる問題だと思います
結論は自分で咲かせてみて
あ~この感じね、とか、やはりラベルに
書いてある咲き方とは違うじゃんと
私は自分なりの定義をしています

ホワイト・メイディランドにきまったそうで
3年後くらいかな、ウォールガーデン楽しみですね

はう~

メアリー様


なんてうれしいお言葉でしょう~(T_T)
憧れの人に温かいコメントをいただけるなんて、
思いきってブログを始めてよかったです!

「ロミオとジュリエット作戦」!?
また魅力的なご提案を…。
ロザリアンの深みは恐ろしいですわ!
でも、ベランダ下のスペースにもつるバラっていうの、
うっすら考えてはいたんです。
経験を積んだらトライしてみたいな~と…。

ホワイト様を迎えて無事に茂らせたあかつきには、
下からの誘引を本格的に計画しようかな~!

生バラ記事がしばらくは少ないですが、
また遊びにおいでくださ~いヽ(^o^)丿

咲き方について

こげパパ様

コメントありがとうございます!
咲き方について、疑問に思ってもよかったのですね~。
品種についての基本情報はあっても、
環境や育て方でバリエーションがけっこう出てくるのでしょうし、
「実体験」が重要なんですね。

ホワイト様をいつお迎えするか…
もっとスキルを上げなくてはっ。

しばらくリアルバラ記事が少ないですが、
また遊びにおいでくださ~い(^^)

はじめまして

トム様、初めまして
ベランダから垂れ下がるつるバラをお探しなのですね。
私も探していたのですが、
ホワイト・メイディランド良さそうですね。
参考にさせてください。
グランドカバーのディコンドラも気になります。
うちは芝生なのですが、バラとの共存、雑草対策など
思った以上に手がかかるので、
一部グランドカバーにしてみようかと
悩んでいます。

ありがとうございます!

keiko1203様


ご訪問いただいてありがとうございます!
keiko様のブログにお邪魔したら…
あの夢見るローズガーデンの「けいこ」様だったのですね(°_°)
うわ〜、びっくり!光栄です(≧∇≦)

ホワイト・メイディランド、
うまく育てられたあとのレポートだとよかったのですが。
手元に来たら、がんばって大切に育ててごらんにいれたいです。

ディコンドラは、5月にタネを蒔いて
10月にはもうグリーンカーペットでした(^ ^)
剥がすのも簡単で、剥がしたあとは土もフカフカだし、
なかなかいいと思っています。

初心者のブログですが、
よろしかったらまたおいでください〜!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。