スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダムのちょっぴり剪定 -マダムアルディ-

みなさま、こんにちは!
最低気温がすこーしずつ下がってきています。
とはいえ、ムシムシ感は変わらず…


8月も下旬になり、そうだそうだ、マダムアルディの剪定をしなくちゃ!と思い出しました。
こちらの本に、「一部のオールドローズは8月に剪定」とあり、マダムが含まれています。

バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)
(2007/10)
鈴木 満男

商品詳細を見る



現在、トム宅のマダムはベイサルシュートが1本。1mちょっとです。



このマダム、紆余曲折を経ておいでになりまして、到着時は花後でした。
つまりナーセリー様で花がらを切った状態でいらしたわけです。

花後の枝は適切な位置で切られたと思われるので、剪定と言っても「枯れこんだ枝や弱小枝を切るにとどめ、枝先(芯)は止めない」との指示に従い、ちょっぴりしかハサミを入れませんでした。



もともと、株元はこんな感じですっきりしていましたし…。
わけもわからん初心者なのにいろいろ切って、翌春花が咲かなかったら号泣モノ ですので、本当に気持ちだけの「剪定」です。

ほかのバラ様たちの夏剪定は9月の第2週に施行予定。
その1週間前に液肥を与えておくと、剪定後の芽吹きがよいとどこかで読んだので(小山内先生の本だったかな?)、9月の第1週に液肥と…



「こんにちは、『バレリーナ』です

えっ!?うちにはバレリーナ様はいらっしゃらないはず…。


「うふふ♪ ウ・ソ♪ 『チュチュオプティマ』でした~

…ハイ、そうですよね。
平咲きになるとよく似てらっしゃるわ…。




前回、白バラらしからぬ蕾をあげたベルガモフォーエバーは。



こんなふうに開花しました。
い、いいのよ、好きに咲いて






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。