スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏のトホホ怪談

みなさま、おこんにちは!
突然ですが本日は、夏らしい怪談をひとつ…


トムは気づいていたんです。その気配に。
もう一ヶ月以上前からだと思うんですが、気づかないフリをしていたというか、見ないようにしていたというか…視界の端でとらえるくらいで、直視しなかったんですよね。
でもこないだ、たまたま、ばっちり視界の真ん中に入っちゃったんです。



キッチンの横の窓に、黒い影…。
誰かそこにいるの!?



キッチンに隣接するリビングの窓からは、風にあおられるものが…。
く、黒髪!?

怖かったけど、トムは思いきって、カーテンを開けてみたんです。
そしたら…そしたら…



ギャ~~~~~!!!
そこには、ものすごく育った雑草が…!


…ええ、わかってはいたんです。
去年の夏に経験済みですから。
でも、暑いし、蚊もいるし、箱庭のほうも大変だし…と理由をつけて、先延ばしにして、見ないようにしていたんです…。

さあみなさま、本当の恐怖はここからですよ。
ごらんください!トム宅の裏側、真夏の異世界を!




ギョエ~~~
住宅街に突然現れたジャングル!
トムは思わず本当に短く叫んでしまいましたよ!

…しかし、直面してしまった以上、これをどうにかしなければなりません。
いつやるの?今でしょ!




所要時間1時間半、使用ごみ袋は70リットル×4枚。
やりとげました~
ここは北側なのですが(なのにこの茂りっぷり…)、東西の通路も少し雑草があったので抜きました。

雑草の6.5割が「猫じゃらし(エノコログサ)」、2割がスギナ、あとはススキやよくわからないフキっぽいもの、つる性のもの、ドクダミが少々。
でもやっかいなのはススキなんですよね。
地下茎がすっごく太くて、全部はとても取り除けません。

スギナも地下茎の根絶は無理なので、薬を併用しました。



これで勢いが抑えられるといいのですが…。


…というわけで、トムにとっての怪談でした






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

除草剤

トムさんはバラ以外でも薬剤は使わないのかな?
以前はラウンドアップの天下でしたが
ラウンドアップの成分グリホサートは特許で保護される期間を過ぎているため
ジェネリック剤はたくさんの種類が破格で売られていますよ

みかん農家も年に数回使うくらいだから安全性はあるようですが

スギナ、あきらめないで!!←CMみたい
我が庭ではスギナ根絶ですよ

歩く園芸辞典…ヽ(^o^)丿

こげパパ様


こんにちは、こげパパ様♪

> ラウンドアップの成分グリホサートは特許で保護される期間を過ぎているため
> ジェネリック剤はたくさんの種類が破格で売られていますよ
こげパパ様は、歩く園芸辞典…(≧▽≦)
本当にいつもありがとうございます~。

> スギナ、あきらめないで!!←CMみたい
> 我が庭ではスギナ根絶ですよ
根絶されたとはすごい!
夏秋の雑草むしりの労力を考えたら…スギナが根絶できるなら、使いますとも!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。