スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぼれダネ育ち発見ヽ(^o^)丿

ご無沙汰でございます!
娘がインフルエンザB型に罹患中のため、日常のペースがいつもとは異なっておりますトムです…

インフルAの流行が落ちつき、やれやれやり過ごしたか…と安心していた矢先のB罹患。
今年はけっこうBが目立つようですねえ。
ま、ゆっくり休めとの神さまの啓示かもしれませんので、家でおとなしくしていてもらいましょう。


庭ではこぼれダネ育ちが続々と発見されております~。



オルレア!やったー!!!
去年はこぼれダネが育ってなくて結局苗を買ったんですけども。
2年くらい続けて育てると、少しこぼれダネ確率が上がるんでしょうか。



別の場所にも1本♪

で、この写真を加工していて気づいたのですが…。



こちら。
深緑色の、特徴的な葉…。



これです。
これは…もしかして…イチゴ!?

<見本>


…イチゴだあ。
心当たりはあります。この近くに、鉢植えのイチゴを長く置いていました。息子の保育園からもらったイチゴです。
匍匐茎を伸ばし放題で、その一部は確かにこのあたりに接地していた…

せっかくもらったのに匍匐茎からほかの苗を作れなくて(時間がなくてできなかった)、親株は生きてるけど今年のイチゴ収穫はどうなんだろう?と思っていましたのに、うれしい発見です!


逆に、今後のこぼれダネを期待して昨年蒔きまくったネモフィラは、今のところ2本しか確認できていません。



思うようにいかないものですね~


また寒い日が戻ってきて、冷蔵球チューリップもちょっと足止め。



咲くのは3月になりますかね。

「こんなに練習休んだら、ヘタになっちゃう…

熱でふうふう言いながら、娘がへこんでいますが…大丈夫大丈夫、また元気になってからいっしょうけんめいやればいいんだって!
健康のありがたみ、練習したいときに練習できるよろこびを知るいい機会でしょう。
このさい、親も看病だけでゆっくりさせてもらって、英気を養います
みなさまもどうぞ体調にお気をつけて!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

剪定、始めました その③

みなさま、こんにちは!
また寒い日が来ましたが、やっぱり日中はちょっと春の匂い…?
ヤバいヤバい、早く剪定しなくっちゃ~


優等生アンブリッジ。

<剪定前>


夏剪定はほとんどしなかった(できなかった)ので、伸びてますね。
昨年の反省点は、枝を残しすぎたかなーということ。
わりと細い枝にも咲くし、花数を多くしたかったので残し気味にしたんですが、今年は強気で。

<剪定後>


太めの、よさそうな枝になるべく絞りました。
心機一転おかっぱでがんばって、アンブリッジ!


フロリバンダのコスモスは…。

<剪定前>


縦には伸びません。横張りだけどそれもそこまでではない。
コンパクトな樹形を維持するタイプです。

<剪定後>


枝残しめ。
でも細い枝には咲かない印象なので、割り箸以下の太さのはバシバシ切りました。
うっすらアプリコットを含む白バラ、香りはないけど、一輪がわりと大きいのでいっぺんに咲くと存在感があります。
房になりますが、側蕾のは主蕾よりぐんと小さくなりがちなので、摘んだほうがいいのかなー。
コスモスは大きく咲いてほしいので、今年はちょっと摘蕾してみようかしら。


今週末こそお雛様を出します…!







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

春と間違えた!?&「むすめのレベルが すこしあがった!」

ものすごーく暖かいバレンタインになった週末でしたね!
みなさま、チョコをあげたりもらったり、楽しいお休みを過ごされたでしょうか。


猛烈な風でしたが、葉っぱのないバラたちはやはり抵抗を受けにくいのか、鉢が倒れることはありませんでした。
雨が降って土が重かったのもよかったのかな。
しかし、春が間違ってうっかり来ちゃったような1日で…。



冷蔵球のチューリップ「グレイ」。
確実にこの週末だけで数センチ伸びました



つぼみも♪
2月中に咲くかな~?

チューリップはいいのですが、こちらさんはタイミングとして完全にフライング…。



シラー「ミスクトスケンコアナ」。
あれ…?確か袋には遅咲きって書いてあった気がするんだけど…だから遅咲きチューリップと合わせたんだけど…。





トムが間違えたのか!?
とうろたえて過去記事を参照しましたが、やはり開花期は4月下旬予定。

<袋上部をご覧ください。4月下旬に黄色くマークされています>



うう…しかし、もはや咲いたものはしかたない。
気を取り直してバラのチェックをしましたが、おおむねそれほど芽の伸びに変わりはないようで一安心。
ですがッ!



ああっ



あああああっ!

やってくれるぜ紅玉…
まあ、ここまで伸びているのはごくごく一部なので、全体としてはこのあと寒くなってもそれほど影響ないのでは…と考えたいところです。


剪定の残りはまだできていないので、今週中に済ませたいですね。
あ、お雛さまも出さなくちゃ



応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


以下は、「むすめのレベルが すこしあがった!」の記事になります。
読んでくださる方はすずい~と下へどうぞ♪





娘はあいかわらず練習、練習の日々…でもお友達と互いに励ましあってやっているからなのか、全然つらそうではありません。
レッスン内容も少しずつレベルアップしていて、それがまた楽しくもあるようです。

以前の記事で、今度の試合内容(要素)について書いたのですが…。

<原案>
①シットスピン
②1W(スリージャンプあるいはワルツジャンプ。1/2回転のジャンプのこと)+1T(1回転トウループ)のコンビネーション
③1F(1回転フリップ)

④1T
⑤1S(1回転サルコウ)

経過で1Lo(1回転ループ)が跳べるようになったため、内容が変更されました。

<現行>
①シットスピン
②1F(1回転フリップ)+1T(1回転トウループ)のコンビネーション
③1Lo(1回転ループ)

④1T
⑤1S(1回転サルコウ)

コンビネーションジャンプの難易度が上がり、単発ジャンプもひとつ差し替えです



現在、1Lz(1回転ルッツ)、1A(アクセル、1回転半)、2S(2回転サルコウ)、2Lo(2回転ループ)を練習中。
上の連続写真は2Sを跳ぼうとしているもの。
回転不足+両足着氷になってます
1回転半以上になると、空中での「回ってる!」感が明らかになって、ジャンプらしくなってきたなあ…と感動。

コンビネーションもいろんなジャンプの組み合わせを試していて、できたりできなかったり。
しょっちゅう転んでいますが、冷たいのも痛いのも気にならないみたいです。
以前は「おしり濡れた… 」と半ベソでリンクサイドに報告に来ていたものですが、たくましくなりました!


「試合までに1Aが降りれたら、プログラムに入れてあげたいんですけどね~」
「アクセルですか…!?」
「プログラムの組み方も、コーチによってだいぶ違っていて…。確実に跳べる技できれいにまとめる方針のコーチと、チャレンジしていくタイプとあるんですけど、わたしはけっこうチャレンジしちゃいます♪

さ、さすがコーチ、アスリート魂!!!

「その試合で終わり、ではないですから、そのときうまくいかなくて順位が伸びなかったとしても、チャレンジしたことは絶対次につながるんです」

ですよねえ…。
でも、練習体系もかなりコーチによって違うし、プログラムの構成も「コーチ色」が出るんだなー。面白いなー

「練習で1回でも着氷できたら、即プログラムに入れちゃうコーチもいますよ~。そういうことは絶対やらないコーチもいますし、わたしもそこまではできないですけど


ほうほう。
一歩ずつ自分の限界を押しあげていっている娘…家での生活態度はしょっちゅうトムとオットに注意されていますが、スケートでのがんばりは認めます
今年四十路のトムも、自分を高めていく努力をできるだけ忘れないで過ごしていきたいと思います 控えめ…




応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

剪定、始めました その②&「衣装!」

週間予報では暖かい日がまた続けて来るようですが…これで3月に寒波が来たらバラの新芽どうなっちゃうの


先のことは考えてもしかたない!
サクサク剪定しますよ!

<クイーンオブスウェーデン 剪定前>


<剪定後>


気持ち的にはもう少し切りたかったけど、下のほうにいい芽がなかった…。
クイーンは中輪でもやや小さめなので、なるべく枝は残したつもり。

<ベルガモフォーエバー 剪定前>


強くて放置もできるけど、満足いくパフォーマンスのためにはある程度手をかけなくてはいけないバラ。

<剪定後>


かなり伸びるので、坊ちゃん刈り。

<チュチュオプティマ 剪定前>


いちばんトゲが痛いバラかも。

<剪定後>


これも、もう少しカットしたかったけど、ほどいい芽がなくて…。
いい芽がなくてもカットして大丈夫、って記載をどっかで見た気もするんですけど、怖いのでとりあえずこの程度。


なんにも考えずひたすらカット…って気持ちいいー!!!
残りの剪定はスノーシャワー、アンブリッジ、ボレロ、コスモスです。
今週末で終わるかな~。



応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


以下は、「衣装!」の記事になります。
読んでくださる方はすずい~と下へどうぞ♪





4月の試合に向け、プログラムの滑りこみが始まっております娘。
次に手配するのは、そう、衣装!

「どんな色でも合う曲だから、好きな色でいいよ~」

と先生がおっしゃったので、ネットで検索してあれこれ検討しましたが、渋好みの娘は…。

「黒がいい。」

黒は大きくなっても着られるから、もっと子供らしい派手な色やパステル系の色もいいんじゃない?とトムは言いましたが。

「ううん、黒がいい。」

…そうか。
着るのはアナタだし、いいわ、黒にしましょう。

先生にもチェックしていただき、とうとう発注しました。
発注と言ってもセミオーダー…というかほぼ既製品なのかな?
昔と比べると、衣装は全般にかなりお安くなったよう。
もちろん生地からデザインまで指定するとかなりのお値段になるそうですが、決まったデザインのものならそこそこで購入できます。

娘の初衣装は…

<前>


<スカート>


<後ろ>


こういうのです

黒って上手く見えそう…そのぶんヘタだったら目立ちそう…
ま、いっか!

3月末に届く予定なので、引き続き練習がんばってね~。



応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

剪定、始めました その①

みなさま、お元気ですか?
最近「TEAM NACS」の安田顕さんが大好きなトムです



巷の「水曜どうでしょう」ブームからずいぶん乗り遅れてファンになりましたが、イケメンなのにこんなことしちゃうところが最高。
そして若かりし頃のイケメン然としたお顔より、少し枯れた感じが出てきた最近のほうが断然スキです
ちなみにこの「人間ケーキ(友人の結婚式の余興でやったらしい)」の写真を待ち受けにすると運気が上がると評判だそうですね。
トムもさっそく設定しました♪


トムは今年四十路になりますが…いくつになってもトキメキは必要!!!
日常の小さなドキドキを大切にして暮らしていきたいですわ~。

さて、冬のバラ園芸のドキドキと言えば剪定
ええ、誰がなんと言おうと剪定です。
2月に入って少し経ちましたので、まずは早咲きさんから剪定いたしました。


<フランシスデュブリュイ 剪定前>


横張りさん。
今年のブッシュはみな短めカット、をモットーにしております。

<剪定後>


ちなみに昨年の冬剪定はこちら↓

<2015>


撮影角度が違うのでなんとも言えませんが…思いきったつもりだったのに、昨年と長さ的にあまり変わりない気が

まあ、デュブリュイは香りを楽しみたいので、あまり低くして鼻から遠ざかってもいけないわけです。
だからこのくらいでいいということにしておこう、うん。


<ザ・プリンス 剪定前>


直立の王子。
花は大きめの中輪かな?という感じですが、春は花弁が多くて重いので、細い枝に咲くと首が折れがち。
なので割り箸より若干太めくらいを意識して枝を選んでみました。

<剪定後>


プリンスの昨年度はこれ↓

<2015>


今回は見下ろして撮っているので短く見えるのを差し引いても、昨年よりやや短めにカットできました。
王子も香りのいいバラですが、玄関脇に置きたいのでやや低めに。


来週くらいまでに剪定を終わらせて、いよいよ春を待つ!
あ、3月予約苗を申し込まなくちゃ~







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

厳寒の庭の変化

みなさま、こんにちは!

今年はやっぱり、寒い…気がしますね。乾燥もひどい。手がガッサガサです。
長野県に住んでいたときは雪や霜なんて当たり前だったし、駅前の気温の電光掲示板で「-15℃」という表示を見て目が点になったこともありましたが…横浜に越してきてから、めっきり耐寒性が落ちました

そんなトムの庭、長くもっていたガイラルディアが…。

<悲報>


積雪のあとから目に見えて弱り、こんなです
軒下に置いているもう一株は、弱ってはいるけどここまでじゃないので、やっぱり雪が良くなかったのだろうと思います。

ああ…今年こそ温室を設置するべきだった
ぐぬぬ!

一方、元気な植物もあります。



シルバープリペット。
写真だとたいした勢いに見えないですが、これ、秋には虫にやられてほぼ丸ハゲになったんです。
そこから徐々に新芽が出てきて、ようやくプリペットらしい姿に。



ヒューケラも、葉脈が渋い色になって、味のある感じになりました。



ゼラニウムもいい色。
ほんとに花が絶えません。
これで雨に弱くなかったら、荒地の緑化に最適だと思うんですが…。



クレマチス「アラベラ」は春の準備。
新芽が確認できて一安心です
新枝咲きなので地上部はかなりカットしてあるのですが、枝を増やすには地際ぎりぎりくらいまで切るのがいいそうで…もうちょっとだけ切るか。

<2015年5月17日>


オベリスクに誘引して、1mちょっとくらいまで伸びます。
枝はわりと直線的で、自分から積極的に構造物に絡まってはくれないので、伸びたらそのつど誘引した記憶が。
やはりこの色、バラと密接して咲かせたいので、厳寒を過ぎたら地植えにしよう!



ムスカリの蕾が顔を出して、寒さもあと少しよ!と励ましてくれているようです。


子供たちの通う小学校や保育園でも、インフルエンザが流行りだしました。
みなさまもどうぞお気をつけて、そして罹患してしまったらゆっくり休養してくださいね!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。