よいお年を!

今年の2月から始めました当ブログ「箱庭日記」。
最初は、どのくらい続くかな~…と不安に思っていましたが、庭仕事や園芸ライフの楽しさはとどまるところを知らず、こうして日々更新することができております。

そしてなにより、日頃みなさまが訪問してくださったり、コメントを残してくださったりするおかげでございます。
本当にありがとうございます!
いらしてくださる方々、こちらからお邪魔させていただく各ブログから、いつも大きなパワーをいただいています

来年も、花と緑をいとおしむ時間を大切にできるようがんばります。
すべての方々に感謝をこめて…よいお年をお迎えください



<今年の最優秀バラ賞 「フランシスデュブリュイ」>






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

今年最後の庭仕事 -簡易温室設置-

みなさま、こんにちは!
大掃除におせちづくり、励んでらっしゃる方も多かろうとは思いますが…。
トムは平常運転です☆ てへぺろ~


今年最後の庭仕事は、半年ほど前に購入していた簡易温室の設置でした。



プラスチックの枠を組み立ててビニールをかぶせるタイプのものです。
120cm×100cm×70cmくらい(うろ覚え)。



パイプを接続器具にはめていくだけなので、小一時間で完成しました
これをフェンス沿いに設置。



強風で飛んでいかないように、枠とフェンス板を麻ひもで2か所縛りつけておきました。
中には耐寒性の弱い植物を入れて、冬越しさせます。

これもねえ…木製の枠でガラス張りのすってき~な温室だったら絵になるんですけど、まあ、しかたなし。
DIYスキルの高いパートナーが欲しい…!それより自分でやれ?


大きな庭作業は、今年はこれでおしまい。
あとは家の片付け&掃除に専念…しなくてはいけない…けど、始めてもいないのにもう逃避したい気持ち120%ですヨ






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

冬作業おまけ -ホワイトメイディランドの誘引-

みなさま、こんにちは!
早や年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?
トムはとりあえず、サンタイルミネーション&ツリーの片付けをしなくてはなりません
仕事は29日まであるし、大掃除もしなくちゃだし、気ばかりせわしない~。


さて、以前の記事で触れましたが、放射状にのびのび育っているホワイトメイディランド。



ベランダに置いて来春咲かせるにはまだボリュームが物足りなく、さりとて庭に置くと邪魔スペースをとりすぎる…という状態。
なので、試しにフェンスに誘引してみることに。
クリスマスイブ・誘引でした



リシュリュー卿の横。



こんな感じです。
で、左側一番下の枝なんですが…。



以前、強風の日に鉢が倒れて、根元が裂けたのです。
セロハンテープを巻いて補強し、その後も枯れこまないので様子を見ていたのですが、植え替えたら鉢のフチがちょうどこの部分にあたってしまって、常に傷口に圧がかかる状態になっていたことに気づきました

樹液が染み出てるし、これはなんだかヤバい気がするわ…どうにかしなくちゃ…。



と、少し切り落としていた細枝を麻ひもでくくって、Y字にして。



根元のほうに刺し、Y字で枝を少し持ちあげて支えるようにしてみました。
これで傷口への負荷は軽減された…はず…

なにしろ新苗あがりで枝が少ないですから、1本だって枯れてほしくないわけなのですよっ



そ、そう、ホワイト様は今年の新苗…こーんなピヨピヨで5月にお迎えしたのに。




半年でこうですからねえ…。
将来が楽しみなバラ様です

さあ、これでトム宅での冬作業はいったん終了。
あとは年明けに葉むしり、2月に剪定です。
地道に落ち葉の掃除でもしながら、冬の庭を(そこそこ)美しく保ちたいと思います!







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

クリスマスプレゼント! -念願のブロワバキューム-

みなさま、おはようこざいます♪
クリスマスの準備は整いましたでしょうかっ

トムも、先週末は自分の子供たちのプレゼント手配/受け取り→隠しておく&親戚の子供たちへのプレゼント発送でアタフタ。
ケーキやチキンの準備は…まだできておりませんが
な、なんとか間に合わせなくては!


そんな中、一足早く、オットからトムへのクリスマスプレゼントが。
それは!



RYOBIのブロワバキューム

これはですね、バラ咲き乱れる美しいお庭と、センスあふれるハンドメイド作品でトムが癒されているブログ「カエデノハ」様の記事で見かけて、いいな~と思っていたのですよ~。

秋になってから、ぎっしり並んだ鉢植えの裏だとかグラウンドカバーの上だとかの掃除しにくい落ち葉を、なんとか一網打尽にしたい!というそれはそれは強い欲求があったのでございます…。
でも園芸ビギナーですから、ブロワーの存在を知らなかったんですね。
それがたまたま、「カエデノハ」のぱあこ様の記事で「これは…まさに秘密兵器…!」と。ぱあこ様、ありがとうございますっ
すかさずオットに訴えて、クリスマスプレゼントにしてもらいました

では、実際に使ってみます。


<使用前>


<使用後>


<使用前>


<使用後>


ああっ…ラク…
キレイになる…!!!

もともと10mのコードがついているので、箱庭レベルのトム家では延長用コードは買いませんでした。
買い足したのはこれ専用の「肩掛けベルト」。
アマゾンの商品レビューを見たら「重さがそこそこある」とのことだったので、ベルトは用意したほうがいいのかなあと。

あっという間に作業ができて、これはすばらしい発明だと思うのですが…トム的に気になったのは稼働音。
うるさい掃除機くらいって感じ。
外での音が室内までどの程度伝わるのかまた調べてみたいと思いますが、お隣さんには赤ちゃんがいるので、かなり気兼ねしちゃいました…なので、数分稼働してとりあえずおしまいに

これは、早朝や夜は止めたほうがいいですね。
稼働時間も短くして、何回かに分けてやったほうがいいのかも…しかし便利なことには間違いありません!
これで庭もスッキリ、さっぱりして年始を迎えられるかな~。

ま、庭の前に、家の中を片付けろってね
が、がんばります…。







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

冬作業⑦ -土替え、終了-

おはようございまーす
もはや、朝の庭見回りに足が向かないトムでございます。
適度に雨が降ってるから、水やり要らないし。
ああ、でもビオラの花がら摘まなくちゃ~


さあ、年内の冬作業も終盤。
前記事の続き、12月18日に行った土替えのもようです。



ER「ジュードジオブスキュア」。
6月に鉢苗でお迎えしまして、しばらく香り高い花を楽しませてくれました。


<2014年6月>


<2014年11月>

秋はカタチふっくら、すっきりしたフルーツ香にほんのり甘さが混じり、絶品だったのですが1個だけ。
やはり、来たときから根っこがぎゅうぎゅうだったのをそのままにしていたツケなのでしょうか。
9月4日に鉢増ししたのですが、根張りチェックのために鉢から抜いてみます。



…。
ちなみ底のほうの太く白っぽい線状構造物は根でなく、土止めのための敷きワラです。

えーと、植え替えてから3ヶ月半しか経ってないし、そんなにびっしり根張りがなくてもいいわよね。
ホワイトメイディランドとは話が別よ、別!
…とは思いつつ、ヒヤヒヤしながら底をのぞいてみると…。



あ、座布団にまではならないですが、根っこがけっこう張っています。
よかった~…

根を少し整理して根鉢を縮め、もとの8号ロングスリットへ。
よし、次!



トムの寵愛深き「フランシスデュブリュイ」です。
夏剪定の仕方がよくなかったらしく、クロスした枝が出てきております
さあさあ、根っこを見せてちょうだい!


<側面>


<底面>


<少しほぐしたところ>

デュブリュイ氏は、4月下旬に7号ロングスリットから8号ロングスリットへ鉢増し歴アリ。
側面までは根が到達していませんが、少し崩すと細かい根がたくさんあります。
鉢底にもわりと根が確認できますので、発育はまあまあかな?
これも根鉢を縮めてもとの8号ロングスリットに戻します。


はー、これでいよいよラスト!
アンブリッジローズの土替えです!



アンブリッジの樹形も、ほどよい扇形。
夏剪定の直後、勢いのよいベイサルシュートが1本出ました。



そのシュート先端に蕾が1個あります。でも、もう咲けないよね…。
だんだん大きくなってきてはいるのですが。
さて、根っこは?



土止め用の水切りネットをかいくぐり、根座布団を形成。
さすが優等生!安定の成長っぷりです。
心置きなく根鉢を小さくし、8号ロングスリットにお帰りいただきます。

お帰りいただいたあと、土を入れながらゆすったり、側面を叩いたりして、隙間ができないよう大きくアクションしていた作業後半、思いがけない出来事が…!



ハイ、流血~☆

どこからかって?
ええ、それはですね、アタマからです。

鉢を大きくゆすってたら、アンブリッジの太い枝がトゲごとトムの頭にattack
思わずうめき声が出ましたYO!

トゲは一瞬刺さっただけ、頭皮に引っかかったりしなかったので、抜いちゃえば痛みはほとんどなかったんですけど…あわててウェットティッシュ(アルコール)で傷を消毒。
写真はだいぶ出血がおさまり、ふつうのティッシュで止血したあとのもので、最初のうちはティッシュが水玉模様に赤く染まってクラクラしましたわ…。

しかし、植え替え途中のアンブリッジを放置するわけにもいかず、出血が落ちついたところで作業を再開。
無事に終えることができました


いや~、ビックリしたし痛かったんですが、なんていうか、これぞロザリアン…?あ、ちがう?
春のバラ祭りはまさに血と涙の結晶ですな(泣いてないけど)

全国のバラ愛好家の皆様とココロをひとつにしたかのような達成感で、土替えを終わります!
以上、トムの箱庭から中継でした~







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

冬作業⑥ -ミニバラとホワイトメイディランド-

みなさま、おはようございます~

連日、横浜も寒いです。
昨日はタイヤをスタッドレスに交換して、積雪に備えました
一昨年、昨年とかなり降りましたものね…。
トムは子供たちの送り迎えと通勤に車を使うので、ノーマルタイヤのうちに雪が降ろうものなら、たちまち日常生活がアウト!

長野県から引っ越してくるとき、スタッドレスはもう要らないかな~…なんて処分するところでしたが、持ってきてよかった

今年は早くも大きな雪害に遭われている地方もあり、被害が拡大しないこと、事態が収束して落ちついた生活が戻ることをお祈りしております。


朝からのタイヤ交換で弾みをつけたトムの定休日「花の木曜日(ハナモク)」。
風がそこそこ強くて寒いは寒かったのですが、今日やらねば年内に終わらないかも~…!という焦りをガソリンにして冬作業に取りかかりました。

まずはミニバラ「チュチュオプティマ」から。



まとまりのいい樹形のおりこうさん。
春より秋のほうが花枝が長かったんですけど、これはどのバラもそうなんでしょうか?
そういう視点で見てなかったから、ほかのバラはどうだったか忘れちゃった



濃い桃まんのような蕾が1個。
カットして部屋に入れなければ…。
さて、根っこは。



いいんじゃないでしょうか
鉢底石を取り除いて根鉢をほぐし、7号リッチェルカラーバリエから、予定通り7号ロングスリットへ植え替えました。

ハイ、次!



大輪系ミニバラ「ベルガモフォーエバー」。
秋から激しく黒星病になっても葉をあまり落とさずに頑張っていたのですが、ここしばらくの寒さでばっさばっさと落葉し、今はこんなにさみしいお姿に…

でっでもっ、今年はすっごくシュートをたくさん出してたし!
根っこはどんなもんかしらね!



どええええええ

土ばかりが黒々と目立って、根っこは、根っこは…サビシイイイ
ほぐしてみると、細い根はそこそこ土をつかんでいて、コガネムシもいなかったので、単に栽培環境がよくなかった…ということなのでしょうか。

このベルガモさん、期待通りのふっくら丸弁白バラが咲いたのは購入初期のみ。
あとは咲けども咲けどHTのような形態のクリーム色/黄色の花…蕾を日光から遮ってみても白バラにはならず、どんどんトムの関心が薄くなってしまっていたんですよねえ…。
それがお世話に反映 → 根っこがこう。
反省しました

とりあえず、チュチュがさっきまで入っていたリッチェルの7号にサイズダウン。
来年度はもっと手をかけて試行錯誤してみて、それでもやはり白バラに戻らないようなら、養子に出すことも考えるかなあ…。

がっくりきて、やる気の炎 が消えそうになりましたが、イヤ、ここでやらねば女がすたる!
お次の方!



み、見事に放射状…修景用バラ「ホワイトメイディランド」。
地を這うように枝を伸ばしております。

この方は9月4日に現状の7号ロングスリットに鉢増しし、土こぼれもないのでこの冬はこのままにしようかと思っていたのですが、ベルガモを見てしまうと根張りが気になっちゃって…チェック目的で鉢から抜いてみました。
すると、目を疑う光景が…!



これまたどええええええ



も、もう根座布団できてるし…!

3ヶ月半でコレって。
修景用バラの力を思い知りました
地植えしたらすごいんだろうなあ…。

予想外の発育に驚きながら、予想外の鉢増し(8号ロングスリットへ)。
うーん、これはすごい、すごい勢いだ…しかしいつベランダへ持っていこうか…。

庭に置いとくとねえ、もうかなりスペースを取るんですよね、この方。
なんといっても放射状ですから。
支柱を立てて矯正してもいいんですけど、枝が結構太いし、地面に水平に伸びる力が強いので矯正するにも限度があるし…。

なので、冬作業にひとつ追加。
ホワイトメイディランド、来春は「フェンスに誘引して咲かせる」ことにしました!
リシュリュー卿の隣、駐車場脇フェンスの最も家屋側に配置させてみます。
これで枝の扱い方のカンジがわかれば、ベランダでの誘引もイメージしやすいし…。

…え?これ以上育ったものを、ベランダに持っていくのは大変じゃないかって?
それは言わないお・や・く・そ・く


冬作業の残りは、次の記事に続きまーす






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

冬作業⑤とオットの帰国 -誘引、ようやく終了-

みなさま、こんにちは~
とうとう朝、車のフロントガラスが凍るようになってしまいましたわ…。

いえね、トムは長野県松本市に住んでいた期間が長いので、それは体験済みではあるんです。
でも…横浜でもまさか同じ現象があろうとは…!

さすがに凍る厚みは違うので、こっちだと車内暖房をかければ10分かからずに融けますけどね~。
松本では暖房だけじゃなかなか融けないから、待ちきれずにお湯かけてた…。


さて、オットが出張から無事に戻ってまいりまして。



おみやげ。
デンマークのスーパーマーケット・Irma(イヤマ)のショッピングバッグ。
オーガニックコットン100%で染色ナシ、大きくて丈夫、地元では売り切れ続出の人気だそうな。
日本でも買えるのですが、通販などで買うと約2400円。デンマークだと約800円…1/3の値段です
通訳の方にそんな情報を教えていただき、購入したとのこと。



それから、イギリスでハロッズのクリスマスオーナメントを。
けっこう重いので、吊り下げるとツリーの枝がすごくしなるのですが…あ、ありがとう!オットよ!


冬作業はあいかわらずちょびっとしか進行していないのですが、「カーディナルドゥリシュリュー」の誘引が済み、つるバラの壁面誘引はすべて完了いたしました。



スノーシャワーのハンギングの奥(家屋側)に位置させたリシュリュー卿。



スッポンフックと針金がご覧になれるかと思います。
誘引した枝に色づけしますと…。



こんな感じ。
色づけしていない短い枝が手前側に何本かあって、それは鉢に立てた細い支柱に誘引し、倒し気味にしてあります。
なんか蘭の仕立てみたい…

つるバラ3種は、どれも昨年度に大苗として迎えたもの。
鉢で育てているためなのか、初年度はこんなものなのか、どれも枝が少なく短いので、誘引そのものはカンタンでした。
いずれはトムがイヤになっちゃうくらい茂っていただきたいわ!


これで残るは、鉢替え+土替えが6鉢。
今週のガーデニング曜日(木曜日)は晴れますように…







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

弱い自分ですいません -買っちゃった、紅玉-

き、緊急報告…(?)。

すいません、買っちゃいました~…。


<楽天市場「バラの家」さんよりお借りしております>

はい、禅ローズ「紅玉」。
先日、ざっと探した範囲では大苗を見つけられなくて(売り切れていた)、今年度は諦めていた品種でございます。

しかし…どうにも諦めきれず、往生際悪くネットをウロウロしておりましたところ、なんと「バラの家」さんで予約大苗があるではありませんか!
考えるより先に右手が動いてポチしてしまいました!

…先輩方の、「気持ちはわかるけどさ、お世話大丈夫?あんまり飛ばしなさんなよ?」というお顔が見えます…。


だってだって、前回記事で載せた「シャーロックホームズ」。
アイリーン・アドラーがバラ色のドレスを着て、赤いバラの花束を手にするシーンがあるんですよ。



これを観ちゃったら、赤バラ病発症間違いなしでしょう


ええっ、大切にお世話いたしますから、お許しくださいまし!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

またも雨で、冬作業が…(T_T)

みなさま、おはようございます
何かとあわただしい師走…いかがお過ごしでしょうか。



トム宅のベランダには少々のイルミネーション。
ちょっとさみしいかな~、でも増やしてギラギラになるのもな~…と思いつつ。
バランスが難しいです。


昨日は仕事休みの木曜日。
庭作業をバリバリと進めたかったのですが、また雨!
しょーがないので、借りていたDVDを観ながらリビングの掃除。



ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウの「シャーロック・ホームズ」。
個人的には、キャラのルックスは逆のほうがいいな…と思わないでもなかったですが(ホームズと言えばジェレミー・ブレットのイメージが強いので、「色白でシャープ」な容貌を求めてしまう)
映画全体の雰囲気はとても好きな感じだったので、こりゃ第二弾の「シャドウ・ゲーム」も借りなくてはっ
さらに第三弾も製作中とのことですね。

あと、アイリーン・アドラー役のレイチェル・マクアダムスにトムはすごく目を引かれてしまいました。
裸の後ろ姿が少し映るんですけど、細すぎず、ほどよくぷにっとしてるのがなんか「リアル」で…
顔の造りも、美人なんだけどお行儀のよい感じではないっていうか、躍動感のある魅力。


さて、箱庭での動きは。



地植えにしたビオラ「ナチュレ ブロンズシェード」にぽつぽつ花があがってきました。



かわいらしいけど大人っぽい風情です。



デルフィニウムの蕾はちょっとずつ膨らんできています。
検索したらYahoo知恵袋にまったく同じ質問をされていた方が!
回答を読むと、「今咲いても来春また咲くので、そのまま咲かせていい」とのこと。



アイビーゼラニウム「トミー」の挿し木鉢。
若いと「アイビー」らしく枝垂れないのかな?
すっくと背を伸ばして美しいです。



花が途切れることがほとんどありませんね、ゼラニウム。
追肥してやらなきゃ



おしまいはコーンフラワー&セントーレア「ブラックボール」。
オースチンポットに種まきしたのが、ぐいぐい育っています。
春までに、なにか鉢カバーを用意しなくちゃなー






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

冬作業④ -引き続き誘引中-

みなさまこんにちは~
出張にてオット不在のトム宅、なんとか無事に回っております。



今回、娘(6歳)が積極的にお手伝いしてくれているので、気分的にラク。
わりとしっかりしてるほうではあるんですが、なにせご機嫌のムラが大きくて、今までは「頼る」って感覚にならなかったんですよね~

パパしばらくいないからね、いい子で頼むよ!と言ったら、
「第二隊長としてがんばります!!!」
と宣言していた娘。
ママが第一隊長だから~、わたしは第二隊長~♪とのこと。

ちなみに、息子は平常運転。
電車・新幹線・電車・仮面ライダー・トッキュウジャー・仮面ライダーって感じで、パパがいてもいなくてもあまり変わりありません…。


そんな中、30分の時間を作って誘引を進めます。



ローブリッター完成!
昨年度に大苗でお迎えしたものなので、まだ枝は少なく、かつ短いです。
色づけするとこんな感じ。



トゲは小さいけど少なくはなく、イタイです
枝は細くしなやかで誘引しやすいタイプ。

これを一番端(公道側)にしまして、その隣にはマダムアルディを。



…うん、見にくいですね
こちらも色づけ。



トゲは長めで鋭く、分布はローブリッターよりまばらかなあ。
枝は硬め。



今年はなんといっても誘引初回。
模索、tryの機会なので、深く考えずにとりあえずの配置でやってみます。
ローブリッターとマダムアルディを並べたら、ハンギングを吊るすスペースを空けて…。



ハンギングの奥にカーディナルドゥリシュリューを誘引することに決めましたが、タイムアップでこの回は終了。
リシュリュー卿は枝がしなやか、かつトゲが気にならず、かなり誘引しやすそうです



ハンギングバスケットのスノーシャワー、根づいてくれたのか、ひとつ咲きふたつ咲き…。
この寒さの中、咲いてくれてありがとう!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用