スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは別腹よ! -スノーシャワー-

おはようございます~。
インフルエンザが都内で流行りだしたそうですが、みなさまお変わりありませんでしょうか。

子供たちが保育園から多種多様なウイルスを運んできますので、トムとオットは冬場、ほぼ絶え間なくなんらかの風邪症状を有しております
そのつど葛根湯服用(寒気や咽頭痛がはっきりしているときは市販の風邪薬を服用)や足もみ、しょうがやビタミンCを多く摂るなどの家庭内処置で発熱までいくことはほとんどないのですが、鼻づまりと咳はつらいですよね~…。
みなさまもお気をつけて!


ジュード様の蕾が、雨に打たれながらも大きく育ってまいりました。


<11月28日撮影>

蕾の重みで枝がしなってきています。



↓これは11月25日撮影。葉のサイズが上の写真とほぼ同じなので、蕾のサイズアップがわかります。


<まだ枝はあまりしなっていない>

結局この秋、ジュード様の蕾はこれ1個。
栄養の一極集中のためか、トム宅に来てから最大の蕾になっています。
ふくらむ期待…


無事につるバラの土替えを済ませ、次は誘引準備(針金引き)とほかのバラの植え替えね!
と冬作業の段取りを復習するトムの視界に入ったハンギングバスケット。



ええ、まだカラッポです。
2つあるからやっぱりひとつはバラよね~、と思いつつ、どのバラを購入して植えようかとずっと悩んでいたのですが…。


<園芸ネットさんからお借りしました>

最終的にこちらにしました。
「プチシャンテ スノーシャワー」
ハンギングのバラの王道、「グリーンアイス」と迷ったんですけどね!

ピエールドゥロンサール、ジャクリーヌデュプレ、アブラハムダービーと大物を立て続けに買ってしまい、今期はもうバラはいいわ…なーんてお腹いっぱいな気持ちでいましたが、ミニバラは別腹。
そう、デザートよデザート


しかし!スノーシャワーと迷ったのはグリーンアイスだけでなく、もうひとつあったんですよ。


<こちらも園芸ネットさんからお借りしています>

ミニつるばら「紅玉」。河合氏作出の禅ローズです。
ディックコスター→マザーズデイ→珠玉(サンゴ色)→紅玉、という系譜で、トムの大好きなシュネープリンセスとはきょうだいってことですかね。
マザーズデイから珠玉への移行は「色および樹形の突然変異」だそうで、その珠玉からさらに色が変わったのが紅玉。


<こちらも園芸ネットさんからお借りしています>

最初の写真だと明るめに写っていますが、実際は2枚目の写真のように、もっと深みがあるみたいです。

深い色で小輪、カップ咲きのコロコロ…これをハンギングに植えて、そこからふわっとフェンスに誘引したら、大人っぽいアクセントにならないかなあと考えて探し求めたんですが、この冬、入手できませんでした。
ご縁がなかったのね…

紅玉は育てている方の情報も少なく、未知数な品種ではあるんですけど、いつかお迎えしたいと思っているバラです






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

冬作業① -つるバラ土替え-

みなさま、こんにちは!

一昨日、昨日と冷たい雨。
ようやく今日は晴れて暖かく、ハナモク(トムの定休日である木曜)でもあり、冬作業日和でございます!
しかし午後から娘の就学前検診が小学校で行われるため、ブログ更新の時間も考えるとタイムリミットは昼前まで!
ということで、勢いこんで9時前にスタート。


今日はつるバラ3種の土替え。
まずはマダムアルディから。



現在はこんな感じ。枝、少ないです。
つるバラはすべて秋以降に黒星病になりましたが、中でもマダムはいちはやく罹患しました。
でも一季咲きの黒星病に右往左往しなくていい!というDr.真島のご意見を取り入れまして、今後の参考にするためにも、特に治療は行わなかったんですね。

とは言え、罹患期間が長かったこと、枝が少ないことから、根張りの具合をもっとも心配していた株。
さて…鉢の側面をばっつんばっつん叩きまして、取り出してみますと…。



あ、底まで根が来てる!
土もしっかり抱えこんでいて、懸念していた「根がスカスカ状態」ではありません。
そして底面は…。



山田くーん、マダムアルディさんに座布団1枚!
と言いたくなるような根座布団が!

よ、よかった~…
サイズダウンの可能性も考えていましたが、むしろ鉢増ししてもいいんじゃ?
でも10号鉢、今家にないし…買いに行く時間ないし…とりあえず土替えして、来年梅雨頃に鉢増ししようと考えました。

ちなみに鉢底のほうにいたのはコレ1匹。



ナメクジです。
見つけちゃったらどうしよう…とドキドキしていましたけど、コガネムシの幼虫はいませんでしたYO

根鉢を崩そうとしても、根座布団があっちゃどうにもなりません。
最初はハサミでちょきちょきやってたんですが、らちが明かないのでミニのこぎり を出してきてざくっと下1/3ほどを切り取りました。
で、頭皮マッサージのように根鉢をモミモミして土を落とし、もとの8号ロングスリットへ。


一番心配していたマダムがこうですから、ほかのも大丈夫かな?と少し安心

お次はカーディナルドゥリシュリュー。



のっぽのベイサル1本。1mちょい。
細い枝だけど、自立しています。



こちらもOK!
根座布団はマダムより厚く、やはりのこぎりでザックリ。8号戻し。

最後はローブリッター。



これのベイサルが一番長いかな…120cmくらい。
こちらは支柱から外すとべろんとなって、自立しません。
ザ・プリンスにもたれています



これも根座布団アリ。
底のほうのもやもやした白いものは、土止めに使っていたネットです。
よしよし、こちらも根鉢を整理して8号へ戻しました。

すべて終わって用具をしまい、こぼれた土の掃除をして家に入ると10時半。
1時間半強の作業でした
初日は順調に終わりました!
この調子でサクサクと進めたいものです。


そうそう、みなさまはスリットの土止めに何をお使いですか?
トムはネット(キッチン用の水切りネット)、ワラを試していましたが、ネットはスリットからチラ見えしたときにちょっと格好悪く、ワラはうまく敷かないと土がこぼれてきてしまいますね。
そこで今年はこれを。



かの有名なバラのコンシェルジュ・メアリー様のブログ記事で紹介されていた、根巻き用のテープを使ってみることにしました。
もともとはひで様のブログ「Change My Garden」で提案されていたそうです。

敷きやすかったですし、もちろん土はこぼれませんし、これはよさそう!
メアリー様、ひで様、ありがとうございます







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

11月下旬の庭

みなさま、こんにちは
ツリーマークを繰り出しましたトム、リビングに実物も設置いたしました。



あわただしくオーナメントだけ吊るし、綿とトップの星、イルミネーションは追加で飾る予定…
ちなみにツリーはIKEAの組み立て式のもの。
IKEA港北がわりと近いんです


さて11月も下旬の庭、箱庭で咲いている花をご紹介いたしますね。



庭に植えつけた「ナチュレ ブロンズシェード」が咲き出しました。
商品写真より淡くなっていますが、上品な感じ。

それからマム「カルロスティエラ」とバコパ。



カルロスティエラはなんと紫に!



「ピンク一色」という本来の姿からどんどん遠くなっていく…けど、いいの
トムはこういうのが好きだから!



アイビーゼラニウム「トミー」と「サリー」の姉妹は、身を寄せ合っています。
ゼラニウムって、ホントにずーっと咲いてますね~。

バラは、アンブリッジに蕾が2個。



ベルガモフォーエバーに咲きかけが1個。



そして、長らく待たされているジュードジオブスキュアの蕾が1個…。



暖かかった連休の日中に大きくなり、花弁も少し開いてきました。
でも今日は雨…気温はあまり下がってはいませんが、開花までまだしばらくかかりそう。


トムの冬作業、つるバラの土替えから今週スタートです!
がんばりまーす






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

秋バラ、終わり…かな

おはようございます~
朝、子供たちとともに布団からなかなか出られなくなって、オットをやきもきさせているトムです。
みなさま、よい眠りをとられていますか?


トムの箱庭では、秋バラも終わり…のようなそうでないような…。



チュチュオプティマは驚異の花もちで、ずーっと咲いておりますが。そして蕾もまだありますが。
お向かいさんからは、「造花かと思ったわ~!」と言われたチュチュ。
うん、ピンクが濃くなって、確かに造花っぽいです



去年の秋はこういうグラデーションのがけっこう咲いたんですけどねえ。
今年は全体に花色が濃かった…なぜだろう…。



ベルガモは、秋のほうがぷっくりしてて美しい気が
色もあいかわらず黄味寄りですが、春ほど気にならないのは丸みを帯びた花型のせい?
春はまさにHTのような形なんですよね。
それはそれで美的にとてもすぐれていると思うのですが…トム、どれだけ丸いのが好きなんでしょう



背景の黒星病は流して、花だけ見てあげてください…
ベルガモも、黒星三昧のつるバラたちの近くに置いたら発症しました。
でもコスモスと同じで、葉はあまり落ちません。
見た目は難がありますが、葉が落ちない(樹勢が衰えたように見えない)から、それほど気にならないんです



ふっくらアンブリッジ
この秋で1、2を争う花径です。



これは10日ほど前に咲いたアンブリッジ。
どちらも、夏剪定後すぐに出たベイサルシュートの分枝に咲いた花です。
下の花は大きさはそこまででもないですが、色と花弁のハリがそれまでの秋花とは違う!という感じでした。
やっぱり、春にいったん咲かせたあとの枝じゃないから、エネルギーが集中するんですかねえ

ベルガモもアンブリッジも、写真の形からしばらく変化がない中、雨が…。
カットしてガラスボウルに活けました。



室内で撮ると、ベルガモ、あなたもう完全な黄バラ
この余白を白バラで埋められるとステキなんだけどなあ…。
来年は晩秋までホワイトメイディランドががんばってくれるといいんだけど。






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

素敵なハンギングバスケットが箱庭に!

おはようございます~
また一段と寒さが進んでしまい、庭に出る勢いが鈍りがちなトムでございますが…みなさまお元気ですか?


ガーデンデザインについて
あーだこーだと考えたあと、「そうだ、高さのあるフェンスができたんだから、ハンギングバスケットを吊るそう!」と思い立ち、あちこちのショップをうろうろ。
いいな、と思うとSOLD OUTだったりして、ままならない数日…。

いえね、定番のスリットバスケットは持っておりますのです。

スリットバスケットSLT-25スリットバスケットSLT-25
()
伊藤商事

商品詳細を見る


家を建てて最初の春、戸外に何か彩りを…と思ったのが、トムのガーデニング事始めでした。
記念すべき第1号が、ハンギングバスケットに作った寄せ植えだったのです。


<2013年3月15日撮影>

寄せ植えの本を見ながら、デイジー、ネメシア、アイビー、スイートアリッサムなど植えました。
なにしろ初めてなのでもう、根鉢?ナニソレ?的にがむしゃらにぎゅうぎゅう詰めこみまして、植物への愛もへったくれもあったもんじゃない荒々しさ

なのに苗たちはちゃんと根付いて、このあとかなり長期間楽しませてくれたのですよね。

「植物って、強いんだ!」
植えこみの扱いがなっちゃいなくても、光があたって水をあげていれば育つ…植物に対して及び腰だったトムは、これで気がラクになったものです


そういうメモリアルなバスケットではあるのですが、もっと装飾的な、バスケットそのものが見えていてもサマになるのが欲しい と検索の日々。
そうしたらAmazonさんで見つかりました!

ウォールプランターバスケット(壁掛けプランター) グリーンヤシマット付きウォールプランターバスケット(壁掛けプランター) グリーンヤシマット付き
()
バロネスダイレクト

商品詳細を見る


フレンチっぽい繊細な感じ、あるいはシャビーな感じのものはわりとあるのですが、トムの求める「線はあまり細くなく、装飾性があって、でも落ちついた感じ」のってあまりなくて…。
アイアンで、ごくシンプルなデザインっていうものはあるんですけどね。
だからこれを見つけたときは即2個買い

で、来ました♪



想像以上にクラシック
やったー!



いいわあ…。
サイズは35cm×34cm×17cmと大きめ。



おしり(?)はこんなんなってます。
これもまたイイ。


さー、これに何を植えましょう?
アイビーを垂らしてリーフ系でさらっとまとめるか、スノーシャワーかグリーンアイスのつる性ミニバラを咲かせるか。
真紅のゼラニウムでもいいわねえ…

2個をどういう配置にするかも冬の間に決めておかなきゃ。
寒いから~とか言ってないで、キビキビ動かないとダメですね
引き続き精進いたしますです!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

冬のヒロイン争い -ビオラ劇場-

みなさま、こんにちは~
そろそろクリスマスの飾りを出しはじめたお宅もおありでしょうね。

我が家は今週末が息子の誕生日
彼の誕生日が済んだらクリスマス支度、というのがトムの年間スケジュールです。


11月も下旬に入るトムの箱庭、主役はやはりビオラ。



前回ご紹介しましたスーパービオラ「ブラックオパール」。


「この冬のヒロインはわたしで決まりね…

黒に近い濃紫で、気品あるご婦人のよう。
ひとめぼれしてカゴに入れた、今季トムのイチオシ…の予定だったのですが…。


「どういうこと!?」

「こういうことよ」




「あっ、アンタ誰よっ」


「名前?名前なんて重要じゃないわ…ほら、見て?この美しさ。美しさだけがわたしの本質、わたしのすべてよ」


「どう?落ちついたゴールドを、にじむようにふちどるアンニュイなブルー。まっくろくろすけみたいなどこかの誰かさんとは、こまやかさが違うのよ」


「むきーーーーーーーッ


ま、まあまあ、落ちついてブラック姐さん…。
確かに彼女は個性的な美しさを持っていますよ。
「これ以上花苗は増やすまい」と思っていたトムがふらふらと買ってしまったくらいに



ラベルは「プレミアムビオラ ディージェイ」とのみあり、品種名は書いてなかったんですね。
検索してみると、どうも「ハニービー」らしい。

ブ「んっまあ、かわいらしいお名前ですこと!ミツバチさんね♪ ぶん・ぶん・ぶん ハチが飛ぶ~…うふふ、お似合いですわ。宝石の名にふさわしいわたくしと同じくらい似合ってますわよ」
ハ「ちょっと、どういう意味よ!オモテに出んかいゴラァ!



「女って…おそろしい…

恐怖で縮こまっているあなたは…購入明細とトムの記憶によればデルフトブルーさんのはずですが…。


<タキイネット通販さんからお借りしました>

お色が紫寄りになってますね。まさかペニーミッキーさんじゃないですよね?


<ペニーミッキーさん。こちらもタキイネット通販さんからお借りしました>

そのうち青くなるのでしょうかね…。


ビオラ劇場@トムの箱庭、春までにぎわしてくれることを期待しています♪





応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

Elegant! -やっぱりオトナ色が好き-

みなさま、こんにちは♪

前回前々回はDIYとガーデンデザインの記事でしたが、やはりガーデナーのみなさま、これらにはそれぞれ思うところがおありで、いろいろなコメントをいただきうれしかったです


先日行ったホームセンターで、花苗を買う予定はなかったのについカゴに入れてしまったこちら。



スーパービオラ「ブラックオパール」。
ああ、黒い…ステキ…
やっぱりトムはオトナ色が好き!



正確には「黒」でなくて「濃い紫」なんですけど、それがまた上質のビロードのようで見とれてしまいます
鉢はシンプルなテラコッタをまたペイントしました。
今度はアルバートル(白)1色のみです。
植えこむときに土の汚れがついてしまいましたが、なじんだ感じでトム的にはOK。


「ちょっと…なんであっちにはオリジナルの鉢まで作ってやって、こっちはプラ鉢なのさ

えっ
べ、別にえこひいきとかじゃなくて、たまたまよ、たまたま!
アナタを植えたときはまだペンキに目覚める前だったし!
このビオラは、「イチゴとチョコのムース」という、トムにしては女子力高めのネームがついたものです

ネーミングって…興味深いですよねえ。
CDならジャケ買いってものがありますが、バラの名前買いってしたことある方、いるかしら?
たとえば自分と同じ名前だったり、家族の名前だったり、思い出深い人/場所/作品の名前だったり…日本人だとあんまりないかな

前回記事でも触れましたが、トムだったら「シャーロックホームズ」なんて名前のバラがあったら、即買いですね!
DA社で出してくれないかなあ。
色は…そうねえ…茶色がかった赤。
コーヒーオベーションとかテディベアみたいな感じで、ひとつ!




ビオラ「F1ビビ アステカ」。
これもネームが「あ…アステカ、ね…」と一瞬たじろぎますが、オトナ色ですよね~
なんだろう、赤に彩色された部分のある金製品のイメージなのかな?


シック、という言葉は「chic」でフランス語ということを知ったのはつい最近のトム。
イギリステイストの庭を目指すなら、「elegant」という表現のほうがいいのかな。

そうそう、イギリス雑貨ならここが!と教えていただいた「ワンダーデコール」。
調べてみたら、なんとトムの母校の目の前でした
トムが通学していた頃には…あったんだろうか。
今度行ってみなくてはっ リンス様、いつもありがとうございます







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

オレ色に染まれ -あなたの庭はどんな庭?-

みなさま、おはようございます
寒くなってまいりましたね~。

冬…それは今年一年のオノレの園芸を振り返り、そして新たな展望を描く季節…。
今回は、トムの目指すガーデンデザインについて語ってみたいと思うのでございます。
120%雑談、バラや花についてのアレコレはまったく出てきませんので、「それでも読んでやるか…」という方がいらっしゃれば、どうぞよろしくお願いいたしますのです


さて…みなさまのお庭は、どんなお庭でしょうか。

【ノーブランド品】 ヨーロピアン アンティーク風 立膝で眠る 天使 ガーデンオーナメント【ノーブランド品】 ヨーロピアン アンティーク風 立膝で眠る 天使 ガーデンオーナメント
()
ノーブランド品

商品詳細を見る

天使や妖精が舞い降りる、美とやすらぎのローズガーデン?


森のりす 置物 ブランコ 2個セット森のりす 置物 ブランコ 2個セット
()
サンフィールド

商品詳細を見る

動物たちの憩う、カントリー風ガーデン?


ジャルダンフェール ハンギングバスケットS(NFGS2051)/ナチュラル雑貨 アンティークなお庭のアイアンジャルダンフェール ハンギングバスケットS(NFGS2051)/ナチュラル雑貨 アンティークなお庭のアイアン
()
*フラワーベース(ブリキ・ホーロー)

商品詳細を見る

シャビーシックな雑貨を飾った、フレンチスタイルガーデン?


…どれもステキ
こういったお庭のブログを見ると、ココロが解放されて、脳内麻薬がぶわーっと出るのを感じます。
トムもガーデニングを始めた当初は、これらいくつかのテイストの中の、どれかに収束していくものだと思っていました。

しかしロザリアン2年生の期末テスト(=冬の根張りチェック)を迎えつつあり、来年からは3年生に進級する、今現在。
実感したんですよ。
「どれも、トムには似合わない」ということを…!!!

バラを育てて咲かせて喜んでいるトムを見て、オットが「そんな(オトメ的な)ヒトだったっけ…?」と首をかしげるようなキャラクターなんです、もともと。
なんというか、ファンシー要素をわりと回避する方向でやってきたというか…。

デザインなら、円より四角や多角形が好き。
色なら、ピンクより青や緑が好き。
服なら、スカートよりパンツスタイルが好き…。


<11月10日撮影 ごめんねアンブリッジ、こんな育て親で>

ソフトな感じよりはややソリッドな印象で、花々以外の色味は抑え気味で…トムの思い描く庭はそんな庭。
家の外観との調和も重要だと思うんですが、トムの家はこう。



白い壁に木目のベランダとドア。いたってシンプルです。
内装も白木調の床や建具+白い壁で、ジャンル的には「北欧風」ということになるのかなあ。
だから最初は、庭も北欧っぽいテイストにしたらいいかな、とも思っていました。

ムーミンソーラーランタン KC5044ムーミンソーラーランタン KC5044
()
加藤工芸

商品詳細を見る

ムーミン、すご~く好きだし

…でもね、ムーミンが好きだからってムーミングッズをちりばめると、それはやっぱりファンシーガーデンなんですよね…。
かわいいんだけど、「トムの庭」とはちょっと違う。
北欧のガーデニングについての本なども眺めてみましたが、規模、庭での過ごし方、植栽などがやはり大きく異なるので、いまいち参考にならず

ううむ、ムーミン屋敷はいまだにトムの理想の家なんですけどね!
ほかにトムが好きな感じってなんだろう?


そんなとき、いつも楽しいコメントをくださるリンス様から、「(男性名のバラが多くて)逆ハーレムですね♪」という主旨のお言葉をいただいたのです。
逆ハーレム、男女逆転大奥!

大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転>通常版 [DVD]大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転>通常版 [DVD]
(2013/06/08)
堺 雅人、菅野美穂 他

商品詳細を見る

そのイメージ、いいじゃないですか

重厚で、暗めで、でもきらびやかさもあって…。
北欧風とはまったく違うのですが、こういうデカダンぽいのも好き

しかし、ハーレム/大奥をガーデンデザインで表現するのって超難しいということに気づいたのはまもなくのこと。
ビギナーには無謀なプランです。リンス様、サジェスチョンはありがたく受け取らせていただきました…


プロじゃないのだから、かっちり作りこまなくてもいい。大事なのは「雰囲気」。
雑貨やバラの色などで再現できそうな、この雰囲気と類似した世界。
重々しくて、派手でない輝きもあって…んー…。
昔のイギリスっぽい感じ?

イギリスといえば、買ったけど結局使ってない金属プレートがあったっけなあ。



ロンドンのシャーロックホームズ博物館に行ったときに購入したもの。
そう、トムはシャーロックホームズ(と、推理小説全般)も好きなんです
こんな本も持ってます。

図説 シャーロック・ホームズ (ふくろうの本/世界の文化)図説 シャーロック・ホームズ (ふくろうの本/世界の文化)
(2012/02/17)
小林 司、東山 あかね 他

商品詳細を見る


ホームズの時代はビクトリア朝、英文化の爛熟期とされています。
博物館内に再現されているホームズの部屋は、こんな感じ。





本によれば、これがこの時代の中流家庭の内装だそうな。
金属製品は真鍮っぽい色合いのものですね。燭台や薬瓶なんか、雑貨としてさりげなく庭に置いたら、トムのイメージに近くなるのでは!?


…うん、トムは決めました。
当面、トムの庭は「古きイギリス」風味を取り入れた感じにしようと思います
家の外観と合うかって言ったらビミョーだけど…ベランダ部分にバラが茂ってきたら一体化するかな?

こういうのってすべてセンスですので、そこのところまったく自信はございませんが、方向性が定まると細かいところがイメージしやすいですし…。
イギリスのいろんな本を見て勉強しようっと!


長々と、トムのガーデンデザイン考におつきあいくださいまして、ありがとうございました
「理想の庭にするには7-8年以上かかるのが当たり前」と言われますが、果たしてトムの庭はどんな経過をたどるのでしょうか…?
これからも折々、みなさまにご覧いただければと思います
どうぞよろしくお願い申しあげます!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

ペインターズ・ハイ -はじめてのペンキ塗り-

みなさま、おはようございます~
秋バラをお楽しみ中ですか?
トムの箱庭ではデュブリュイ、アンブリッジ、ジュードジオブスキュアに蕾が少し。
早くも終盤なのですが、デュブリュイなんか年内にもう1回くらい咲いてくれないかしら…


今のところバラはやることもないので、発芽したスイートピーたちを紙コップから定植することにしました。

忙しくても続けられる キヨミさんの庭づくりの小さなアイデア忙しくても続けられる キヨミさんの庭づくりの小さなアイデア
(2014/02/28)
長澤淨美

商品詳細を見る


「紙コップへの種まき」は、このご本のアイディア。
手間がかからず、定植するときも紙コップの脇を破けば根を傷めずにできるので、直根性のものでも安心です。



こんな感じでセットして、発芽を待ちました。
結果はこちらの記事でお伝えしたのですが、その後、スペンサーブルーが新たに1つ発芽!
それでもスペンサーブルーの発芽率は2/5 (40%)なんですが、まあヨシ
3種類、全部で11個の苗ができました。

これらを細長いプランターに混植し、4つ、4つ、3つという配分で植えたいと考えたトム。
そこでホームセンターにプランターを買い求めに行ったのですが、トムが欲しいようなデザインのものに巡り会えず…。
鉢売り場をウロウロしていると、天の声が聞こえました。

「なかったら、作ればいいのですよ」

…え?危ない人じゃないかって?違います!
日夜、現実逃避豊かな生活を夢見てガーデニングに励むトムに、園芸の神様が微笑んでくれる機会が出てきたということですよ… やっぱり危ないかしら

トムは、もようは好きだけど色がイメージ通りでない鉢を買いました。



そしてペンキと刷毛も。
帰宅してブルーシートを広げ、まず「ローズガーデンカラーズ エナメルタイプ ペルル」を下地として塗ります。



写真だと白く見えるのですが、「生成り色」なので、実際はもっとクリーム色っぽいです。
…なんかこれだけでももういい感じがしてきた…けど、「下地の上から違う色を塗って、布でこすってニュアンスを出す」っていうのをやってみたかったので、2時間ほど乾かします。

乾かしたら、「ローズガーデンカラーズ エナメルタイプ アルバートル」を薄めに塗り重ね、ところどころ布でテキトーにぽんぽん叩きます。
「アルバートル」は真っ白、混じりけのない「白」です。



…工程を追加したことがまったくわからない出来あがりです!



…よくよく見ればムラが出てて、ぺかっと均一に塗ったものじゃないことがわかる…と思うのですが…。
下地をもっと濃い色にすればよかった
それか、テラコッタに直接「アルバートル」を塗ってムラを出せばよかったのかも。

とりあえず、スイートピーを植えて完成。



美しいブルーで咲いてくれるのか?そしてその名の通り甘い香りはするのか?
ともあれ無事に越冬させなければ
そろそろ、買ってあったビニール温室を組み立てますかね…。

いやー、しかし初・ペンキ塗り、楽しかったです!
塗らなくていいものまで塗りそうになりましたよ~
ペインターズ・ハイ?
まだペンキ余ってるし、木製トレリス買ってきて塗ろうかなっ♪






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

2014 冬作業予定表 その2

おはようございます!
予報では、最低気温が10℃を切るのも近い横浜です。
寝室のオイルヒーターをつける日が来たな…

さて、今回も2014の冬作業予定表@トムの箱庭です。


「マダムアルディ」「ローブリッター」「カーディナルドゥリシュリュー」
現状: いずれも8号ロングスリット
作業: 我が家のつるバラトリオ、樹高はどれも1m強くらいまで伸びました。しかし全員、現在は黒星病 にて無残なお姿…。8号以上に鉢増しを考えるようなカンジではないのですね。とりあえず根張りを確認して、状態がよければ土替えして8号のまま、根がさびしいようなら7号へダウンしたほうがいいのかなあ…と思っています。そして記念すべきトムの初誘引!



こちらのフェンスに3種とも誘引予定です。
たいした面積は覆えないし、初めてのことなので、今年は練習ですね。
どの品種も枝が細く、誘引が難しくなさそうなのはうれしい。

「コスモス」
現状: 8号ロングスリット
作業: えー、こちら、強健種ということですが、隣接するつるバラトリオから律儀に黒星病をもらっております  でも葉が落ちないんですよね。マダムアルディなんか下のほう、落葉してあられもない姿 なのに、コスモスは罹患しても葉が残っています。それが「強い」ってことなのかなあ。これも根張りチェック、で、たぶん土替え→8号のままでいいような気が。

「ホワイトメイディランド」
現状: 7号ロングスリット
作業: 9月4日に鉢増ししています。その後、さらに3本のベイサルが出て、新苗で5月にお迎えしてからは計5本のベイサルが出たことになります。生育はきわめて順調、さすが修景用バラ。今年の冬はいじらず、来年の春のようすで鉢増しの時期を検討かなと考えています。


<11月6日撮影>

今、待望の房咲き中
何度も記載しているのですが、本当に花もちがよく、花弁が雨に当たってもほとんど傷みが気になりません。
で、「バサッと散らない」んです。
(世話の行き届かない)ベランダに持っていって、(散るタイプだと花弁が広範囲に落ちると思われる)手すり越しに咲かせたいというトムの欲望展望にぴったり!
いつベランダに持っていこうかしら…。
その前に、ベランダの整備をしなくちゃ

「ジャクリーヌデュプレ」「ピエールドゥロンサール」
現状: ジャクリーヌは地植え、ピエールは8号ロングスリット
作業: この秋、大苗でお迎えした2品種。ジャクリーヌは10月30日に地植えに、ピエールは10月18日に8号ロングスリットに。なので今年の冬は、施肥や病害虫予防はあれど、基本的に見守るだけ…です


<地植え第1号のジャクリーヌ様>

ジャクリーヌ様、おいでになったときは丸裸でしたが、今は芽が伸びだしています。
ピエール様は到着時点ですでにつやつやの芽がたくさん。
この、「秋早くに来て芽が伸びだしている大苗」の、芽って冬にどうしたらいいの?というのがビギナー・トムの疑問でした。
その疑問を解決すべく検索すると…出た!てんちょさんのブログ!!!

「バラと暮らす日々」(2011年1月7日)
http://shop.plaza.rakuten.co.jp/baranoie/diary/detail/201101070000/

わかりやすく、手入れについて何パターンも記載されており、さすがです  ありがたや~
ふむふむ、真冬でも光合成はするし、芽の伸びは根張りを促すとな…とりあえず2月まで様子を見ることにして、あとはそのときの気分 で決めようっと♪


あとは12月にアブラハムダービーの大苗が到着予定ですが、こちらはオースチンポットで来るかな?
そしたら8号ロングスリットに植え替えます。

さてさて、誘引用の針金は買ったので、加熱取りつけ式フックを用意しなくては。
んんん~…武者震い
丁寧なお世話を心がけます~!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。