スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ焦らされてるし。 -ホワイトメイディランド-

おはようございま~す
本日はごくカンタンに…。


週末を越したホワイトメイディランドですが。

<9月26日>


<9月29日>


ほぼ不変。
「うっすらピンク」が抜けてきてピュアな白バラにはなったんですけど…開花度合いは変わりません。
やっぱり2個が根元でくっついた形だから、開きにくいのかな?

メインの花がモジモジしてる間に、側蕾のひとつはこんな経過ですよ。

<9月26日>


<9月27日>


<9月29日>


びっ、美人~!!!

先週末は暖かかった…というか暑いくらいでしたから、本来このくらいの開花スピードが出てもおかしくないと思うんですよね。
デュブリュイ氏だったら絶対、即全開のパターンでしょう


さてさてラティスフェンスの件ですが、外構業者さんに来てもらい相談したところ。

業者さん「木製ですか?耐久性は期待できないですよ。長くもたせるならラティス型の樹脂製フェンスがいいですけど、かなり値段が高くなるし、コンクリブロックの基礎をもう少し積まないとできないです」
トム「自前で木製フェンスを用意して、取りつけてもらう作業だけお願いすることってできますか?」
業者さん「頼まれればやりますけど、そういう依頼はあまり受けたことがないですねえ…」

来てくれた人の感じは悪くなかったのですが、外構専門の会社で、造園(ガーデニング)とからんだ場合の兼ね合いというか、そういう経験は乏しいみたいでした。
なので、ガーデニング系に特化した外構やエクステリアを手がけている別の会社にも相談することにしました。

バラを育てているブロガーさんたちは、DIYでフェンスやパーゴラを設置する人も多いですよね。
木製のもの、そりゃ金属や樹脂に比べたら長くもたないと思いますが、みなさん使っておられますよね…どんな感じでお手入れしたり、傷んだときに入れ替えたりしたりしているんだろう?
木製のものはスポット的に使って、広範囲のカバーは金属や樹脂にしてるのかなあ。

もしアドバイスや経験談をくださる方がいたら、ぜひともよろしくお願いいたします~!







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

焦らされて、秋 -ホワイトメイディランド-

みなさま、おはようございます♪
秋バラの開花を指折り数える毎日…こんな楽しみがあることを知った、園芸歴2年半のトムです。
ひよっこひよっこ~


さてさて、以前の記事で触れましたように、トム庭で夏剪定をしなかった四季咲き品種は2つ。
ジュードジオブスキュアとホワイトメイディランドです。
ジュード様は夏休眠+根詰まりから回復してモーレツに芽を伸ばし出している最中。
一方、ホワイト様は…。

<9月19日>


シュートの先端に複数の蕾。
花もちがいいので房咲きになってくれるはず!ククク…

しかし蕾のひとつ、よく見ると形がヘン。



これを正面から見ると



ふたつくっついています
ハート?うさぎ?

どんなふうに咲くのかなあ…と思いながら経過観察。
しかしホワイト様、花弁がしっかりめなせいか、開花スピードが遅いんですよね。
じりじりと焦らされながら待つ秋…

<9月22日>


お、ほころんできた。

<9月24日>


花弁がほどけてきました。
やっぱりというかなんというか、まあ、想像したような形での開花になりそうですねえ
色が飛んでしまって写真ではわかりにくいですが、ごくごくうっすらとピンク色がのっています。

<9月26日(この記事の作成日) 朝>


フォ~、開いてきてます!バラ欠乏気味のため、思わずヘンな声がもれてしまう!



Oh、マイ・エンジェル
わずかにピンクがかって、真珠みたい。



ほかの蕾もガク割れしてきています。

9月24日-25日は台風の影響なのかむしっと暑く、特に25日午後は晴れあがって日射も強かったです。
だから開花が一気に進むかなーと思っていたのですが、それほど早まりませんでした
予約投稿日には咲いてるかな?



うれしいことに、今びよーんと伸びているシュートとは反対の方向にも、シュートが出てきました
さすが修景用バラ、病気はもちろん虫害もほぼありません。
耐暑性ありとの折り紙つきだけあって夏バテとも無縁。
これは…数年後に超期待しちゃう…

2階ベランダに持っていって手すりからあふれるように咲かせたいと思っていたのですが、フェンス沿い低めにうわっと咲かせてもいいかも。
香りは弱いから、強香のつるバラと並べて誘引して…とか考えていると、完全に飛べますね。現実から遠く離れたところまで。

いやいや、それを現実にしなきゃね
夢は見るものではない、叶えるものだ…とかってセリフを誰かが言っていたはず…がんばります!!!






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

ガーデンデザインって難しい…

おはようございまーす
少し暑さの戻る日もあったりして、やっぱりまだ9月なんだなと思う今日この頃。
と言っても、もうすぐ10月に入りますけどね…。

こんな調子だと、あっという間にトシとるなー!
やりたいことはさっさとやらないと、「バラ屋敷」計画が頓挫してしまう

ということで、先日ようやく外構(造園)業者さんに連絡をとり、ラティスフェンス設置の相談/見積もりに来てもらうことになりました。
すっごいお金かかるのかな~…そしたら自分でやるしかないな~…。

「既存の金属フェンスにラティスをとりつける」作業そのものはトムでも可能だと思うのですが、範囲がけっこう広いので、強度・見栄え・手間とトータルで考えると、自信がないんですよね。 自分、不器用ですから
オットはDIY系は全然ダメだし、子らもまだ小さいので、トムひとりのまとまった時間はとりにくい…。
なので、納得できる値段ならプロにお願いしてしまおうかと。

家を建ててくれた工務店さんを通しての依頼なので、少しサービスしてくれないかしら~ とか都合のいいことを考えたり。


以前、「箱庭のすべて」という記事でご紹介したことがあるのですが、現在の箱庭はこんな感じ。

Area 1:駐車場脇(コンテナコーナー)



下にIKEAのウッドパネルを敷いて、木製っぽい仕様にしてあるコンクリの柵(未固定)で囲っています。
写っている白い金属フェンス、これ沿いにラティスをとりつけて、バラを這わせたいんですね。
で、家方向にスペースを伸ばし、花台も増設して、鉢を増やす気マンマン…



オット は物言いたげな目をしてなりゆきを見守っています。

Area 2:箱庭



ええ、つい先日の記事にも載せました通り、無残な姿
もうヤケで、これから盛大に種まいちゃる!と思ってはいますが…。

え?バラの地植え? リンス様ー!
そ、それはまだいろいろ準備ができてないっていうかっ。
地植えってね、トムのような初心者には、ココロのハードルが高いのですよ…。
バラ屋敷を目指してるくせに小心者ですいません~
んー、来年度以降かしら。

この写真で正面のフェンスにもラティス取りつけ予定です。

Area 3:玄関まわり

ここと~


ここと~


ここ。


壁面スペース的にはまだまだ余裕アリ。
半つるやつるのバラをいくつか購入して、大鉢で壁に這わせるのが目標!
マズい、壁がまっしろなキャンバスに見えてきました

Area 4の2階ベランダに手を付けるのはまだまだ先になりそう。
というか、今回のガーデンデザイン(ラティスの取りつけ)はバラ屋敷実現のためでもあるのですが、もちょっとプライバシー性を高めたい…というのも主な目的なんです。

両隣家との間に設置されたフェンスが低い、かつ線の細い格子状なので、とにかく隣家から箱庭含む家の前が 丸見え なんですよね。
どちらのお隣さんもいい方なので、おつきあい的には問題ないのですが、写真を撮る際にどうしてもお隣さんの家がばっちり写りこんでしまったり、フェンス沿いの鉢に近づくとお隣さんの敷地を覗きこむ格好になってしまったりするので、落ちつかなくて…

規模を広げて園芸をやるとなると、クリアしておきたい点がいくつか出てくるものなんですね。
じっくり腰を据えてかからないと…。
いつかはバラ屋敷の夢、叶えてみせるわ~






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

秋の芽吹き運動会♪

みなさま、おはようございます
日に日に秋が深まってくるようで、早く種まきしなきゃ~、球根植えなきゃ~と焦っているトムです。
ま、箱庭は半分以上更地に戻っていますので、やろうと思ったらすぐできるんですがね…


横浜にありますトム宅、バラ様たちの夏剪定は9月8日、9日、11日と3回に分けて行いました。
剪定前の記事では「夏剪定は5株」と書いたのですが、実際は記録したように6株ありました…
だっ、誰をカウントし忘れてたのかしらっ。

その剪定から約2週間。
涼しさとほどよい日照、そして水分で、芽吹きが次々に始まっています
さながら、バラたちの芽吹き大運動会!

では、ゆっくりさんのほうから。


<9月17日撮影>

樹勢の強いフランシスデュブリュイ氏。
そこを見こんでけっこう切りこんだので、ほかの株よりスタート遅めです。


<9月19日撮影>

こちらはザ・プリンス様。
おっとりながら芽が動き出してくれて、うれしい
花数は少なくていいから、深ーい色のお顔が見たい~。


<チュチュオプティマ、9月19日撮影>


<ベルガモフォーエバー、9月19日撮影>

ミニバラコンビも順調。
ベルガモは芽かきが必要な枝もちらほら…ほんと元気ね…


<9月17日撮影>

クイーンオブスウェーデンも、複数の枝に芽が。
この記事の記載時(9月22日)ではもっと伸びています。けっこう元気な印象。
上品で可憐なお姿に拝謁なるか。


<9月17日撮影>

初心者トムの予想外の動きを見せたのがアンブリッジ嬢。
剪定した各枝の動きはデュブリュイ氏よりも遅く、なかなか芽がふくらまないな~…と思っていたら、ひっそりベイサル出してました
撮影後、1週間足らずで倍の長さになっています。
「イングリッシュローズのすべて」にはベイサルでの更新をしにくい品種と記載されていますが、株が若いうちは出やすいのかな。
約束する、キミを守っていくよ…


とまあ、剪定株はこんな感じでとりあえずほっとしておりますが、実はぶっちぎりでトップを走っているのはこの方なんです。







こちら、ジュードジオブスキュア様。
6月下旬に開花枝を切り戻したあとは、まったく動きがありませんでした。
もともとオースチンポットの開花株でいらっしゃいましたが、その時点でかなり根っこがパンパンだったものと思われます。
トムはジュード様を伸ばして育てる予定なので、夏剪定はせずに、9月4日に鉢増し(やっぱり鉢からなかなか抜けなかった…)。
それがここへきて、夏剪定された株を一歩リードするように、どの枝からもいっせいに芽吹きだしました!

いや~、よかったよかった
あんまり長いこと芽が動かないので、心配していたんですよね。
原因は根詰まりだったのか…

トムの箱庭ローズは現在12品種、そのうち四季咲きは8品種。
で、8品種のうち6品種は夏剪定したので、本格的な秋花が始まるまでは、残りの2品種しか開花を拝めないわけです。
ジュード様はその貴重な2品種のうちの1つ。
ぜひとも、ぐいぐいと葉を展開し蕾を付け、その顔と香りでトムを癒してほしい!

もう1品種のホワイトメイディランドについては、また次の記事にいたしますね~。






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

ココロのスキマ、お埋めします

おはようございますっ。
あいかわらず涼しいですねえ…ガーデニングにはもってこいの気候

9月18日のハナモクことトム休業木曜日も、晴れ間と日差しがときおりのぞくものの全体に雲が多く、適度に風もあり、涼しいという絶好の園芸日和。
今日やらずしていつやる!と、まずは箱庭の 悪魔駆逐 に手を付けました。


箱庭の悪魔、それは「白絹病」
真夏の盛りに出始め、いったん終息したかに見えたのですが、秋雨でまた再発…。



ショックだったのは、大きくなってきていたキャットミントが枯れてしまったこと
かろうじて残っていた数本の枝をあわてて挿し芽しましたが、育ってくれるかなあ…。

感染巣と菌糸の這う土を取り除き、多少の天地返しをして、苦土石灰を混ぜた腐葉土を厚めに敷きました。
そしたらこんな。



白茶けているところは初回感染で処置した部分。
まだら、ハゲちゃびん…ううっ…カナシイ…
まあ、更地になった部分には、種まき放題球根植え放題とも言えるんですが、なにせ再発が怖くてうっかり植えられないんですよね。
密集しなければ大丈夫なのかなあ。
そろそろネモフィラまきたいしな…。


しかし、荒れた箱庭の片隅で、うれしいことも。



去年植えたアネモネ、いくつか葉が展開していました
赤×3、白×3、紫×3 と合計9株が植わっていますが、今のところ葉が確認できたのは4株。
位置からは白と紫と思われます。
赤もがんばれ~!


ほか、コンテナコーナーの手入れや配置替え、白絹病にあけられたココロのスキマを埋めるために購入した苗の植え付けなどしました。



ダンシングコレオプシス「デザートコーラル」。
キク科の多年草で、耐寒性はイマイチみたいです。冬の対策を考えねば
色合いが秋っぽいですよね

トムはブルーガーデン派なのですが、秋冬は青+紫ってやっぱりちょっと寒い感じなので、今年は暖色系が多いです。
コンテナコーナー全景、恥ずかしいですが今度載せたいと思います…。


はー、でも、このくらいじゃ埋められないほど、スキマが大きいんですよねえ
バラの大苗予約も始まってきたし、白絹病に対抗して(?)白バラ病も再発してきてるし、これはマズい流れだわ…。


「ホッホッホ。お埋めいたしましょう、ココロのスキマ」

も、喪○さん…!?


「シュネープリンセスなどいかがですか?コンパクトで場所を取りませんよ~。似た花形のローブリッターと共演させたらさぞかし美しいでしょうな~」


「クレア・オースチン、こちらも見事な白バラですね~。花弁がぎっしり、ぎっしりですよ~」


「ウォラトンオールドホール、これも美しいじゃありませんか!丸いフォルムがたまりませんな~」


ドーン!!!
箱庭の悪魔より、トムの内なる悪魔のほうが御しにくいってね…。
バ、バラは買わない…別のものにしよう、そうしよう ←必死






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

2014 夏剪定記録 -チュチュオプティマ-

おはようございまーす。
秋、楽しんでますかー!?

今月はお義母さんが入院・手術を控えているため、気持ち的にあわただしいトムとオット。
1週間くらいで退院できる見込みだし、付き添いや家のことなどはお義父さんと義弟がいるので特に頼まれているわけではないのですが、やはり落ちつきません
無事に手術が済みますように!


さて、夏剪定最終ランナーはチュチュオプティマです。

<剪定前>

40cm×35cm。
これぞミニバラ。

<剪定後>



去年はハダニにかなりやられていたので浅めの夏剪定でしたが、今年は元気ハツラツなのでざっくり1/3に。
どう切ってもよく咲くと思われるので、あまり考えませんでした
ベイサルは出ていましたが、ベルガモみたいな勢いはなし。
鉢はリッチェルカラーバリエ7号、樹高とのバランスはこのくらいがいいのかな…。


今年の9月はやはりチガウ。
日によっては露の降りる朝も!
そんな涼しさに背中を押されて、スカビオサの秋花がはじまりました



トムはスカビオサが大好き
白いのや赤いのも、そのうち育ててみたいなあ。



こちらはゼラニウム。
しべの色がくっきり映えます。
んー、白い花もやっぱりいいわねえ…秋の庭に白い花…四季咲き…白バラ…欲しいな
ああっ、でも今年はもう買わないって決めたの!
買わないの!
か、カワナイ…カワナイヨ…







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2014 夏剪定記録 -ベルガモフォーエバー-

みなさま、おはようございます!

晴れ間が少なく、すきっとしない天気が続きますヨコハマ。
涼しいのはいいんですけどねえ…

また改めてご報告いたしますが、トムの箱庭では、この雨によりふたたび白い悪魔がよみがえってしまったんです…
通常、ロザリアンにとって「白い悪魔」と言えばうどんこ病ですよね。
トムもロザリアンの末席に連なっているつもりではあるのですが、我が家における白い悪魔とは「白絹病」、白絹病なんでございますよ!
そちらについては、もしご興味があれば、こちらの記事をご覧くださいませ


さて夏剪定、お次はベルガモフォーエバー。

<剪定前>

65cm×60cm。
ミニバラとは思えないサイズです。鉢も8号ですし
でもこのへんが伸び止まりかなとは思います。

<剪定後>

ハイ、かなりさっぱりしました。


8号鉢でも、もしかしてちょっと小さい?と感じてしまうイキオイのベルガモ様。
ちょっと足元を失礼しますよ~?



まあ、いい林

ってくらいベイサルシュートが乱立。
同じ向きに押し合ってるものも多かったので、ベイサルを間引くという初心者には手の震えるような作業をしてしまいました
もちろん古い枝を優先的に処理するようにはしたんですが、それでも混んじゃってて収拾のつかない感じだったんです…。
秋花はどうなりますことやら。


そうそう、「足元」と言うなら、コンテナコーナーでも。



夏に枯れたミオソティス・ミオマルクの足元に、こぼれダネから発芽したと思われる芽が!



こっちにも~

トレニアにいたっては、



びっしりです  下葉がお見苦しくて申し訳ナイ


えーと、こういうのって、掘りあげてとりあえずビニールポットに移せばいいのかしらん?
思わぬところで増えたり減ったり…園芸道は深く果てしないですなあ…







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2014 夏剪定記録 -アンブリッジローズ-

おはようございます~
晴れても風は涼しく、イイ感じの秋を体感する朝です。

引き続き夏剪定の記録記事になりますが、当たり前のことながら、剪定しちゃったらしばらく花は見られないんですよねえ…。
「夏剪定は日本の気候を背景とした独特の技法で、バラ園など開花の見頃をそろえたい場所で有用なもの。家庭では必ずしも必要ない」と有島先生も言っておられますが、確かに「いつでも花のある生活」を望むなら夏剪定は要りませんよね

でもでも…残した蕾があっさり夏顔に咲くのはかわいいしそれでいいんだけど、充実したお顔もなるべくたくさん見たい!
だからドキをムネムネさせながらカットいたしました!!!


今回は、優等生アンフリッジローズ。

<剪定前>

75cm×65cm。
ほどよく横に張って、グッドバランス
どの点をとっても優等生だなあ…。

<剪定後>

うーむ…切りすぎたか…

今年、初めての春を経験した箱庭のアンブリッジ。
細めの枝にもよく花がついたのを見たので、枝の整理に迷いました
でも伸び止まってる短い枝もわりとあったので、そのへんはカット。
最後に支柱を使って、扇型になるよう少し補正しました。

どんなふうに咲いてくれるか、そのときを楽しみに待ちますわ




ダリア「ハミングブロンズ エタニティ」、次々と開花しています。
色が濃くなって、ニュアンスカラーの趣が少し弱くなってきましたが、これも秋の風景によく合うみたい







応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2014 夏剪定記録 -フランシスデュブリュイ-

みなさま、おはようございま~す

子らの保育園、駐車場に桜からの落葉が始まっていて…え、まだ9月だよネ?そうだよネ?
エルニーニョ現象が重大規模にならない可能性が出てきたそうですが、それとは別に今年は寒そう…。
でも、バラ様たちにとっては過ごしやすくていいのかしら


さて夏剪定第三弾は血潮熱きフランス男児、フランシスデュブリュイです。

<剪定前>

100cm×90cm。
この偏り!!!



一番花も偏ってたし…それがフランスの粋なのか…。

<剪定後>

ハイ、さっぱり


この方、花後からの勢いがすごいのです。
なのでその体力を信じて、内向きの枝や短くて細い枝も併せてけっこう切ってしまいました。
今のところ病気にもなってないし、虫もそれほどつかないし…もしかしてアナタって、「知力体力仁徳があって家事育児もやるイケメン」みたいな五つ星物件!?


「そんなグッドルッキングガイなら、わたくしのハレムに加えてさしあげてもよくってよ」



箱庭でのお約束…出ました、アイビーゼラニウムのトミーお姉様。
究極のアンチエイジングセラピーを受けた つまり挿し木で株更新した お姉様は、葉っぱも花もプリプリツヤツヤ
絶え間なく咲いてくださるうえに、いつでも深いお色で、素敵ですわ~。

デュブリュイ氏も、秋はぜひこんな感じの色でお願いします!






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2014 夏剪定記録 -クイーンオブスウェーデン-

おはようございまーす

話題としてややon timeじゃなくなっちゃいましたけど…。
錦織選手、お疲れさま!そしてありがとう!!!

優勝にあと一歩で手が届かなくて本人がいちばんガックリきてると思いますが、準優勝でもものすごいこと
試合中継は観られませんでしたが、決勝に進んだニュースを見ただけで胸が熱くなりましたもの 修造ウイルス蔓延中…
すごくパワーをもらいました~!


そのパワーを活かして、夏剪定に向かうトムです
2番目は箱庭の女王、クイーンオブスウェーデン様。

<剪定前>

75cm×40cm。
支柱を立てて横方向に補正している枝があるので、自然樹形ならもうちょっとスリムなハズ。

<剪定後>



女王陛下もシュートは伸び止まっていますが、やはり1/3弱ほどの剪定で。
この方も鉢増し予定だったのにすっかり忘れてた~
9月中にやらなくてはっ。

陛下は、「イングリッシュローズのすべて」には「返り咲き~四季咲き」と記載されています。
つまり秋の花つきはあまりよくない傾向があるということですよね。

真夏にいくつか蕾をあげてくれていたので、秋にも数輪はお顔を拝見したいところでありますが…ま、ご無理はなさらずにね




前記事に載せたアンブリッジが開花しました。
夏の余韻どころかばっちり夏顔でしたわ~
そりゃそうか…冷えてきたとはいっても9月だもんね…。
でも久しぶりにミルラ香が楽しめて、やっぱりバラっていいなあ!としみじみしたトムです






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。