スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭の支度

みなさま、おこんにちは
ゴールデンウィークに入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?
トムは仕事がカレンダー通りなので、前半はちっともゴールデンではありません
そんなトムのココロの支えは、やはりバラ様たちのご成長ぶり!


4月29日撮影

トム宅では今のところ「幸薄い美青年」のデュブリュイ氏、蕾がほどけてきました~!!!



現在、掌中の珠である2個が、いずれもいい感じです

そしてこちらも。


アンブリッジがおちょぼ口に


蕾、林立でございます。
ああっ、楽しみで動悸がっ


林立しているのはアンブリッジだけではありませんことよっ!


チュチュも


ベルガモも、側蕾が。

このミニバラ2種だけがトム宅で去年の春を経験しているのですが、去年は側蕾なんてお目にかかった覚えがないんですよねえ…。
「株が育ってる」ということでいいんでしょうか?
ま、あなたたちは元気だから、咲きたいだけ咲いてヨシ!


ほか、マダムアルディも


ローブリッターも


蕾、蕾、蕾

祭にふさわしい賑やかさ。
むっ、武者震いっ


そしてこの方の蕾もお育ちあそばされつつあり、トム感涙


クイーンオブスウェーデン様!
5個の蕾がゆったり成長中です。

はー、さてさて祭の支度…花瓶を買い足そうかしらねえ…。


「そうだな、上質なものを頼む…私が収まるにふさわしい器を…」

ほぇ?



王子はまだ!まだでございますよ!

小さな蕾が触れるんですねー。
でも、もう少し葉っぱが増えてからでないとイカンかなと思うのですが、センパイがたならどうなさるのでしょうかっ。

どなたかのブログで「プリンスは年中咲いてる」と言われているくらいなので、勢いがつけばいつでもお顔が見られるんじゃないか、今はひたすら摘雷して株を育てたほうがいいんじゃないか、と浅学なりに考えたわけです。
でも、もとは大苗だし、1輪くらい今咲かせてもあと摘蕾すればいいんじゃん?てのもアリなような。

アブラムシがいなくなってから新芽の育ちがいいような感じもありますし、正直花が見たいって気持ちが…気持ちが…ああっ、トムの根性なし~



「ばあや、私はばあやを信じているよ」

…う、ううむ…どうしましょう…






よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

運命の出会い

みなさま、こんにちは

本日は、早くもこの春やってきてしまった、運命の出会いについてでございます…。


その日、トムは久しぶりに園芸店へ繰り出しました。
子らの体調が落ちつき、所用も片づいたので、さー、今日は一日ガーデニングするぞ!と張り切って店内を闊歩。
花苗を物色したり、鉢を見たりしていたところ、あるコーナーへ踏み入ってしまったのでございます。

そこは、売れ残りバラ苗のコーナー。
冬の間に売れなかった大苗さんたちが、ひっそりとかたまって置かれておりました。

トムは平静を装い、チラ見しながら通り過ぎるつもりであったのです。

しかし耳元で悪魔の声が…。
半額だぜ?欲しいのあったら1コくらい買っちゃえば?」

悪魔が来れば同時に天使も訪れるもの。
しかし最近お疲れ気味で、ストレスがたまりつつあるトムのもとに、天使は現れなかった…。

タガが外れたトムは、がばっとしゃがみこんで品種ラベルを1つ1つ確認。
トムが狙っていたのは「ジュード・ジ・オブスキュア」でした。
これがあったら買ってもいいよね!ずっと欲しいと思ってたし!

イングリッシュローズは全部で十数鉢だったでしょうか。
残り1鉢になってもジュード様はなく、半分ほっとしながら最後の1鉢のラベルを見ると…


お、王子様…!

王子も、かねてよりトムがお迎えしたいと思っていた方。
美形ジゴロのデュブリュイと、高貴でどこか影のあるプリンスを競わせるのが夢…。

しかしこの王子、ご様子が変です。



ん~?



くっ、黒い悪魔!オマエの声だったのか!?



みっ、緑の使い魔(アブラムシ)!

写真を撮り忘れましたが、白い悪魔が訪れた痕跡も少々…。

王子、三重苦です。

そりゃ半額にもなります。
これは新参ロザリアンが手を出してはいけない状態の苗。
さ、諦めて宿根草の苗でも見に行きましょう…と…思ったのですが…。



「ばぶー」

はうっ


「ばあやー、おうちに帰りたいようー」


…トムは、王子を置き去りにすることができなかったのです。


「王子、ばあやがきっと立派にお育てもうしあげますわ!」


っちゅうことで箱庭に連れ帰りまして、先日までデュブリュイ氏が入っていた7号鉢(細め)に植え替えし、メネデール水をたっぷり。
病気の葉だけとって、さすがに薬の力を頼らなきゃマズいだろうとベニカXファインスプレーをシュッ。
ほかのバラ様たちと隔離し、半日陰でしばらく養生していただくことにしました。

運命の出会いではあったのですが、恋じゃなくて、捨て猫を拾ったみたいな気持ち…?

そんなこんなでわが身の未熟さをかえりみず、無謀にも王子をお迎えしたばあや・トムですが、なんだか燃えます!
王子、手厚いお世話をさせていただきますわよ!




「こっちの世話も頼むぜ、オイ…」

そうでした。今回のお買い物の目的はあなたでしたのに


多年草、アガパンサス「ブラックブッディスト」。
大きな鉢に、オレアリア「リトルスモーキー」といっしょにしばらく植えっぱなしにできる花を探しに行ったんでした。
環境によっては今年咲かないこともあるって書いてありましたけど、咲いてくれよ!頼むよ!






よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : ザ・プリンス アガパンサス オレアリア

ガク割れ

ようやく、最低気温が10度を切る日がなくなりそうです。
週間予報を見ると最高気温もしばらく20度超だし。
天候が軌道に乗ったことだし、バラのみなさま、スパートですわっ!



コスモス。ちらりと、白と濃いピンクがのぞいています。
白にうっすらアプリコット、の花のはずですが、蕾のときは濃い色が入るのかな?



マダムアルディ
こちらも白いの、見えてます♪
鼻を近づけてみましたが、さすがにまだ香りませんでした



これが桃まん!アンブリッジ
ハァハァ…開花が待ち遠しくて苦しい


そして、この春、トムがもっともお会いしたいこの方。


フランシス・デュブリュイ氏の「赤」が見えてきました!


思えば3月末、6個の蕾を摘むという暴挙判断をしたトム。


「認めたくないものだな…自分自身の…若さゆえの過ちというものを…」

ええ、正直「やっちまったな」という気持ちはありましたが、蕾はまたあがってくる!と思い、せっせとお世話をしていました。

デュブリュイ氏は年明けに7号鉢でいらしたのですが、通常より細い感じの鉢で、容量がやや少ない印象でした。
そうしたところ、4月に入って気温の上昇、葉の展開に伴い、氏だけ鉢が軽くなるのがすごく速かったんですね。

トムは日中働きに出ているので、マメな管理ができません。仕事のせいにしてるけど要は性格?
これからの季節で何が怖いって、病害虫もそうだけど、水枯れが一番怖いわけです。

一斉摘雷のあと、ほどなくして4個の蕾を確認したのですが、この環境で鉢増しをしていいものかどうか。
蕾に影響が出るかもしれない。この春、うまく咲かないかもしれない。
でも水を切らしたら、クイーンみたいにリカバリにすごく時間がかかるわけで…。

水管理に自信の持てないトムは、短期結果よりも長期結果をとり、8号に植え替えました。
植え替えたら今はうまく咲かないかもしれないけど、枯れることはない。
枯れなければ、そのうち絶対花が見られるのですものねっ。



4個のうち2個がこうなったとですばい…

ゾウムシ?バラクキバチ?
でも、虫刺されみたいな痕跡がはっきりしないんですよねー。

植え替えたことにより、養分が根張りのほうへ集中し、自然と蕾が落ちた…ってこともありうるのでしょうか。
この2個は、4個の中でもだいぶ小さかった2個で、大きな2個が写真のように育ってガク割れしつつあります。

試練の というか人災の デュブリュイ氏、今後どうなるのでしょうか。
トムは美青年を理不尽にいぢめてしまったような気分ですのよ…






よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : アンブリッジ コスモス マダムアルディ フランシスデュブリュイ

4月予約苗、到着

じりじりとバラ様たちのご成長を見守る中、4月予約苗が到着いたしました~。



チョコレートコスモス「チョカモカ」と、ゲラニウム「ダブルジュエル」です!

これまた鉢にするか地植えにするか配置はどうするか、迷ったりなんだりしたのですが、結局チョカモカは花の色が映えるように単稙で白い鉢へ。


雨でへたれたキャットミントのそば、塩ビのフタの上に一時的に配置

いやー、庭にある雨水とか汚水の管の塩ビのフタ、みなさまどうやってカバーされているのでしょうか。
重いものを乗せると傷むらしいので、数センチくらい足のついた台でカバーしてそこに鉢を置こうと思うのですが、直径32cmってなかなかカバーできる花台が見つからなくてですね。
自作かな、やっぱり…。



ダブルジュエルはレイズドベッドに。
隣のカモミールと花が白×白でカブるけど、と、とりあえず。
最近ココロの余裕がなくて、やっつけ気味になっております!
いけませんわね!



白花と言えば、オルレアさんが開いてきてしまいました。
バラ様たちとうまくタイミングが合うだろうか~?





よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

TAG : オルレア チョコレートコスモス ゲラニウム

バラの足踏みと、発芽祝い

ハイ、こちらヨコハマです!
また寒くなっちゃって、最高気温が20度を下回る日が続いております!

バラ様たち、足踏み…
いや、でも一気に進んで一気に宴が終わっちゃうよりいいかな…。


「待つ時間が長いほど、よろこびも増すわ!」
そうね、そうねっ

アンブリッジの蕾が、ガクの隙間からちらりと色をのぞかせてきております。
この子が一番乗りかしら?



一方、箱庭で記念すべき一歩を踏み出したヒトたちも。


紙コップ部隊、発芽!

まだ1個だけなんですが、ひまわり発芽です!
よかった~
もうちょっと伸びたら増し土をして苗を安定させ、しっかりした根張りを促すとのこと。ふむふむ。


そして、どこから芽が出るのか、向きがよくわからないまま植えてしまったダリア・トリオも…


発芽!!

発芽点(と思われる位置)の目印に挿した割り箸に沿って、ちゃんと芽が出てきました
しかし芽が確認できたのは「ストロベリークリーム」と「黒蝶」で、「マルコムズホワイト」はまだ。
ちゃんと出てくれるだろうか…どきどき…。


23日からは暖かくなるみたいなので、そこから5月まで安定してくれるといいですなあ。
早くバラ様の顔が見たいよう~!!!





よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : アンブリッジ ダリア ひまわり

お見それいたしやした!

箱庭の女王、クイーンオブスウェーデン様に蕾の気配がなく、ブラインドか!?と落胆していたトムでございますが…




キ、キテルーーー!!!

じょっ、女王陛下!お見それいたしやした!
そしてaya様!コメントありがとうございました!その通りでございましたッ!

クイーンは遅咲きであらせられたのですね…。
このトム、安堵いたしましてございますっ

出開きが多いのは確かなのですが、ほかに2本、ごくごく小さな蕾を感じる枝がありました。
あー、よかったー。
とりあえず1輪だけでも、という願望は叶いそうですわ~。


「まったく、陛下を疑いおってからに…

ウッ
衛兵よろしく、ポスト近くにかまえるキャットミントさんがお怒りです。
ってアナタ、元気すぎない?
3月7日にはこうだったんでしょ?


<しょぼん>

ま、葉色といい花のつき具合といい、箱庭のアクセントになってきたので、上出来でしょう。
そのうち刈り込んでやるからな…フフフ…


そうそう、3月21日に植えましたアズーロコンパクト「スカイブルー」が開花してきております!


鉢のも花壇のも同時にきました。
咲き誇れ青き命!


青と言えば、デルフィニウムの蕾もくっきりしてきました



いやー、本当に毎日楽しみな季節です。
マダムアルディの蕾にちらりと白い色が見えているのがあるので、もしかして開花一番乗りはマダム?
またご報告いたします!





よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : クイーンオブスウェーデン キャットミント デルフィニウム アズーロコンパクト マダムアルディ

華の側蕾組

さてさて、毎日蕾がもりもりとあがってきて、胸が高鳴ります
本日は側蕾組のご披露!


エントリーナンバー1番、アンブリッジローズ



ほとんどの枝で、主蕾が大きくなるにつれ側蕾が観察されてきております。
アンブリッジは大きく咲いてほしいので側蕾は摘んでおりますが、興味のため側蕾を残す枝も作るつもりです
現在、(主)蕾は24個。
「2~3割を摘むと開花時期がずれて長く楽しめ、株の消耗も一気に生じなくてよい」とのことなので、5、6個摘もうかな…。


エントリーナンバー2番、コスモス

この方はフロリバンダなので、摘まなくてヨシ!
じゃんじゃん咲いてもらいましょう!


エントリーナンバー3番…マダムアルディま、マダム!?

以前にも書きましたが、マダム、葉が展開してから蕾がつくまで、なんかすごく速い印象です。
こんなもんなのかな?

おおまかに数えて16個の蕾、すべて側蕾つき。
これ、どうしたらよかとですか?ヒロシです…

えーと、もともと大輪の品種ではないし、本を見ると房咲きしてるので、側蕾は摘まなくていいんだと思うんですが。
「全体として、摘雷をどのくらいすべきか」ということですね。

マダムには、トレリス(未設置…)にからんでいただくという展望でございます。
ですので、株に力を蓄えて、ぐんぐん育ってほしい。
でも花も見たい。
そのバランス…バランス…



トムにはこんな美技はとうていムリ。
そうよ、ムリなのよ!だってビギナーだもの!

テキトーでいいや
余力を考慮して、ちょい多めに3割強、摘むことにします!

なんだか毎回、試行錯誤だなあ…





よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : バラ アンブリッジローズ コスモス マダムアルディ

種まく人

本日は記録でありまっす。


4月11日

昨年、娘がご近所のお姉ちゃん(小学生)とお手紙を何度かやりとりしたのですね。
そのとき、「まいてね」というメッセージとともに同封されていたタネ。
マリーゴールドひまわりです。
冷蔵庫で冬越しして、ついに土に入る日が来ました!

トム、「種まく人」デビューです!

こっち?

<ミレー「種まく人」>

それともこっち?

<ゴッホ「種まく人」>


どっちにしても、そんな日が来るなんて…。
種をまいて育てるなんて、本格派ガーデナーしかやってはいけないことでは!めんどくさそうだし←ホンネです

でも、種、もらっちゃったんだものね…
はすむかいのおうちの子なので、わたしが庭や鉢植えの世話をしているところをよく見ています。
種をまいて育てなかったら、「なんで?」と思うことでしょう。
悲しい気持ちにさせてもいけないし。

そんなとき、この本を読みました。
忙しくても続けられる キヨミさんの庭づくりの小さなアイデア忙しくても続けられる キヨミさんの庭づくりの小さなアイデア
(2014/02/28)
長澤淨美

商品詳細を見る

もともとキヨミさんのブログを読んでいたので購入したんです。
そこで、「鉢上げしなくていい、紙コップやお茶パックを使った種まき」を知って、これならトムでもできるかも!と。

そしてめでたく、紙コップにまかせていただきました!
マリーゴールド5粒、ひまわり4粒。
発芽するでしょうか?どきどき…






よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

TAG : ひまわり マリーゴールド

さあ!お手入れよ!②

前記事の続きでございます。

我が家のクイーンが、スウェーデンのでなくブラインドの女王になってしまいそうな雰囲気でがっくりなトムではございますが。
それならほかのバラ様たちによりいっそうがんばっていただきたく、お手入れを続けたのでございます。


この春、期待の星はやはりアンブリッジローズ
よく茂っております!


蕾も…






ざっと数えて17個。
いいぞォ!


「早くいっしょに遊ぼうねー!」

これはオルレアさん!
箱庭に2株植えてあったのであります。
こっちもいいぞォ!


「ボクたちもがんばるぞう!」

デルフィニウムもぐいぐい伸びてきています。
いいぞ、いいぞォ!


「ボ、ボクもがんば…」


い…くない!!!

いえ、彼の名誉(?)のために記しますが、これは昨年秋にブルーサルビアの鉢から発見されたものです。
今回の芽かき/枝抜きにて捕獲したのは、イトミミズよりちょっと大きいくらいの虫×2匹と、2cmほどのアオムシ1匹。
そしてにっくきハダニーズも確認されたのでございます!

いたのは、ベルガモとチュチュのミニバラコンビ。
チュチュは昨年夏にハダニ祭りで危ないところでした。
早期対処が肝心!
↓を念入りに散布。

住友化学園芸 ベニカマイルドスプレー 420ml住友化学園芸 ベニカマイルドスプレー 420ml
()
住友化学園芸

商品詳細を見る


これは水あめで包み込むタイプで、野菜にも使えるものだから可でしょう!

ちなみに前記事で触れました、ニーム入り活力剤はこちら。

ニーム活力液 ビビフィー 900mlニーム活力液 ビビフィー 900ml
()
肥料

商品詳細を見る


…ふー
開花まで気が抜けませんわね…。
でもこの地道な積み重ねが、「バラの宴」を開催するのに不可欠なんですよね。
気合い入れてこー!おー!






よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : クイーンオブスウェーデン アンブリッジローズ オルレア デルフィニウム

さあ!お手入れよ!①

さあ、開花に向けて一直線!
と思っていましたのに、寒くなったり風が強かったりで、安定しませんわね…。
みなさまのバラ様たちは、ご機嫌いかがでしょうかっ


減農薬トライアル「有菌100倍散布」についてその後の報告です。

3月14日(金)を第1回として、そのあとも毎週金曜日に散布を施行しております。
4月1日(火)からは、火曜日をニームの日として「Vivify(ニーム入り活力剤)」を毎週散布することにしました。

病気に関して言えば、うどんこ/黒星ともに現在はまだ確認されておりません。


4月10日(木)はひさしぶりにゆっくりバラチェックする時間ができたので、一通り個人(バラ)面談。

びっくらしたのは

マダムアルディに蕾の兆し!

ぷちっとした固いものが触れます。
葉が展開しだしてからここまで、速すぎませんか?
マダムに全力疾走は似合いませんが…。
ま、ここからが長いのかもしれませんしね。
何はともあれ、バンザイ!

ほか、ベルガモフォーエバーにも赤ちゃん蕾を確認しました。

みんな元気でいい子で、先生何も言うことないわぁ~♪
なんて思っていましたら。


「…

アラ?優等生(のはず)のクイーンオブスウェーデンさんが、なんだかしらっとしてるわ…。



「あたい、やる気が出ねーんだよ…」

この雰囲気…もっ、もしかしてブラインドってやつ!?

けっこう葉が展開してるのに、蕾の気配がまったく感じられないんです。
それともこれから来るの?
わっ、わからん!

でも、昨年は枯れるかと思うほどダメージを受けたクイーン
体力不足でブラインド多発になったとしても、十分納得できる…。

とりあえず、完全に出開きと言えるものは切り戻しましたが、はたしてこの春、1輪でもお顔を見ることができるのでしょうか…。
クイーンは秋の開花があまり期待できないので、今回会えなかったら次は来年。
織姫と彦星か!
ウワーン

がっくりのまま、続く…。





よろしければ、新米ガーデナーに応援のポチ、お願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

TAG : 減農薬 マダムアルディ ベルガモフォーエバー クイーンオブスウェーデン ブラインド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。