スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花第2号はこの方

みなさま、こんにちは!

熊本の地震…物資や情報がなかなか均等に行き渡らないようですね。
災害に乗じての犯罪も出ているそうなので(今回に限ったことではなく、いわゆる「火事場泥棒」は昔からあるのでしょうが)、強い憤りを感じます。
トムは東日本大震災の時と同じように、日本赤十字社に義捐金寄付をして、現地の方々が1日でも早く落ちつけるよう祈り、あとは自分の生活をきっちりやっていくことにしました。

地震列島・日本。
我が家の災害対策を再点検しなくては~。


例年なら蕾があがってから、毎日毎日が胸高鳴る開花までのカウントダウンなのですが…。



もう第2号
レディオブメギンチ、美しいロゼットを見せながら開花です!

こんなに早く咲くなんて、どの本やブログを見てもわからなかったなあ。
みなさま、レディオブメギンチは「早咲き」!「早咲き」品種ですよ!!!


紅玉もガク割れの蕾が。



なかなか蕾が見当たらなくて、ブラインド多発?と思っていたジュードジオブスキュアにも無事蕾を発見。



トムの箱庭ではほとんどの品種が順調ですが、ブラインドが多く出たものもあります。

・ザ・プリンス
・アンブリッジローズ(挿し木のほう)
です。
なんでだろ?


日差しが強くなってきたので、水切れも注意が必要になってきました。



フランシスデュブリュイ、うつむいているのはアンニュイだからじゃなく水が足りなかったから


うかうかしていると開花祭りが始まってしまう!
庭をもうちょっと片付けなければ~。







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

二番花、本気出してきたのね!? -レディオブメギンチ-

みなさま、おはようございます~
トム地方も梅雨入りしまして、水やりはラクだけどなかなか庭に出れず、ツマラナイのでございます。
ヤバいヤバいネットショッピングしちゃうYO


さてさて本日は二番花のご紹介。
ええ、レディ(オブメギンチ)が本気を出してきたんですのよ!

<5月27日 朝>


一番花のあとは摘蕾して株を育てて~、とか気取っていたトムですが、二番花は房で蕾がついたんですよー。
「あ、あら、房なの?だったら房咲きの様子も観察しなくちゃ…ね~…
誘惑に負けて探究心から開花を待つことにしましたの。

ちなみに、一番花の咲きかけはこうでした。

<5月4日>


ね、違いますでしょう!?
ERらしくなってきたんです。

<5月27日 午後>


やっぱり花弁ギュウギュウだ!
花径は一番花より若干小さくなりましたが、それでも存在感がスゴイです。

主蕾からの花はカットし、残りの3個は咲きそろうまで待ちまして…。

<5月31日>


ドヤアッ

くどいようですけど、一番花はこうです。



これは実力の60パーセントほどだったことが判明。
レディの真価はこれ↓なのら~



ボタンアイになってるんですよね。
この花の隣の花もそうでした。
品種の説明にはこの記載はなかったと思うんですが、有島薫先生によると「ERはオールドローズを交配親に使っているせいか、ボタンアイになる品種がけっこうある」とのこと。
なるほど~、もともと出やすい背景があるんだな~。

<6月1日>


てっぺんの花側からパチリ。
房の中でも遅く咲く花ほど小さくなり花弁は減るようですが、それでもじゅうぶんゴージャスです

強い日差しを浴びても、雨に降られても、花弁は傷まず、ばさっと散らない…花もちのよさはERの中で1、2を争うと言ってもいいレベルなんじゃないでしょうか。

<6月3日>


色が少し褪せてきたので、デュブリュイとジュードとともに盛り合わせ。
押し合いへし合いしていますが


これはさきゆき楽しみなバラ様です!
充実してくれば香りももっと強くなるかもしれないし…。
今度こそ蕾は摘んで、大きく育てたいところです
が、がんばろう…。







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

貴女こそ、レディ -美貌の大輪、その正体は!?-

みなさま~、おはようございます~
庭の変化に更新が追いつかない5月です。


本日は、こちら!

<4月22日>


冬、トムの箱庭に忽然と現れた謎のバラ…。
通称「ひみつのERちゃん」でございます。
4月下旬にガク割れし始めましたが、この写真ではまだ色はわからないですね。

5月1日。



ほころんできました。
そう、色ははっきりしたローズピンクです。

<5月2日>


優雅に最外弁が開いてきて…。

<5月3日>


ちょっぴり眠たげなお顔。
あと少し!

<5月4日 午前6時>


開いてきました…でもまだ中央は固い感じ。

<5月4日 午前9時>


暑い日差しに照らされて、ほぼ開花
箱庭には今までなかった色!
直径13cmの、鮮やかで堂々たる大輪です。

ちょっと退いてパシャリ。



ピントが甘いですが、デルフィニウムを背景に


さあ、おわかりになりましたか?
このバラ様は「レディオブメギンチ」でした~!


<DA社のサイトより>

公式サイト(カタログ)の写真より、まだ若い感じのする花ですよね。
よかよか、ゆっくり育ってくれればよか


ERの中ではマイナーな部類と思われ、育ててらっしゃる方はあまり多くないみたいです。
色と形に際立った特徴がないからかしら?
ローズピンクで花弁多め、ってたくさんありますもんね

香りは今のところ、微香。
「ラズベリー風味のフルーティーなオールドローズ香」ってハナシなんですが…ら、来年に期待かな~。
ほかの特性はとしては、「比較的花もちがいい」ことが挙げられると思います。
カットして室内に入れても4日ほどほぼ変わらぬ姿を見せてくれました

こちらのレディは、デュプレ様の近くにいずれ地植えして、コラボりたいんですの。

<デュプレ様のしべ>


「このしべの色と似てて、中くらいのシュラブになる品種」を探し、レディに行き当たった…というわけです。

<レディの花弁の色>


色、似てませんか?似てないとは言わないでっ
箱庭で開花時期が重なるかどうかは育ててみなければわからなかったわけですが、ばっちり合うことがわかったのでOK!

ザ・プリンスと同じく、このバラも1輪ですごい存在感。
貫録の美女、さすが女城主といった風格です♪
多く咲かせるより、まばらでも美しい花をつけさせたいと思うバラ様ですわ~。
今年は今後できるだけ摘蕾して、株を育てる所存でござる







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。