素晴らしいバックダンサーズ -ホワイトメイディランド-

みなさま、こんにちは!
土日は日差しが強いのに風は涼しい、高原のような気候で、なかなか良かったです


本日は、まばゆい群舞のホワイトメイディランド。

<4月25日 まっしろい蕾>


品種としては中間咲きだと思うのですが、1輪だけ斥候のように早く咲くのが我が家のホワイトさん。

<4月26日 美しい…>


羽を伸ばしかけた天使のようです

<4月30日 花もちバツグン>


開花後の経過で、確か一雨浴びたと思うのですが、傷みません。
早咲き係は、花弁少なめの傾向。

<5月9日 株としてはこのあたりからが本番>


全体像です。
ゴールデンウィーク明けくらいから、ガク割れ/ほころび/開花が一斉に進みます。

<5月13日 朝>


朝日を浴びてちょっとアイボリー。
コサージュのような、ふんわりした形。
香りはありませんが、お見事なバラです



今年のフェンスの配置は、手前のアプリコット色のがエブリンで、その奥にホワイトメイディランド。
さらに奥にカーディナルドゥリシュリュー、マダムアルディと続きます。
ハンギングのはスノーシャワー(超遅咲き)。



たぶん13日が満開の始まりだったと思います。
ジギタリス、ガイラルディアともよく調和。
群れ咲くホワイトメイディランドは、それぞれ個人でも主役を張れるダンサーが群舞しているような、静かな迫力があります
この写真は仕事から帰ってきて午後に撮影したものですが、少し日陰になっていると、白さが際立ちますね~。








今でもとても素晴らしいバラだと思うのですが、これは年をとるとともに、もっと好きになっていく気が…

修景用バラで分枝がかなり水平なので、トゲは標準並みにありますが、フェンスへの誘引の苦労はそれほど感じません。
花もちが良く、バサッと散らないので、花後のお手入れも簡単。
大事に育てて、老後手前でもっと大きな鉢にして、老後はフェンスいっぱいに咲かせる…そんなプランもありだな~と思うトムなのでした






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

鉢増し効果、いきなり現る? -ホワイトメイディランド-

みなさま、こんにちは!
暖かくなったのはいいですが、花粉症の方々にはつらい季節ですね~

トムははっきりした花粉症はないのですが、いつもこの時季、喉のイガイガが続きます。
子供たちが絶えず何かのウイルスを運搬していると思われるので、風邪なんだか乾燥のせいなんだか花粉なんだか…よくわかりません


苗をポチりまくったあとは、この本で〆。



眺めているだけでなごみます。
一度、フローラ黒田園芸さんに行ってみたいなー。


さてさて、気温上昇と雨で、植物たちの成長が目覚ましい。



白いタケノコ!?
いや、チューリップ「カルガリー」。
なんか…ずんぐりむっくりだけど…そういう品種なんでしょうか。


バラもけっこうモジャモジャ感が出てきましたよ。



紅玉&ジュードジオブスキュア。
紅玉はベイサルが何本も出てきています。今年もぶっちぎりの勢いでしょうか。
気を遣わなくていいバラだ



挿し木のアンブリッジ。親株より勢いがあります。
どの枝もほっそいので冬剪定の加減がわからず、なんにもしませんでした。
混んでる枝だけ透かそうかな…。

しかし今のところ、一番勢いを感じるのはホワイトメイディランド



これだけだとパワーのほどがわかりませんが…。

<2015年3月24日>


去年の、2週間以上遅い日付の写真と比べても、あまり遜色ありません。
ほかの苗は去年-今年でそれほど違いを感じないので、ホワイトさんは鉢増しの効果が如実に出た…ような気がするのです。
やっぱり修景用バラ、大きく育ててあげたほうがいいんでしょうね。
トムの庭では現状が精一杯ですが、もし地植えバラやほかのつるバラがお星さまになることがあったら、ホワイトさんをメインに格上げしてさしあげたいものです


ガーデナーにとってココロ弾む季節になってきましたね~。
草花から元気をもらって、毎日をできればニコニコ乗りきりたいものです







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

夏のクールビューティー -ホワイトメイディランド、恐ろしい子…!-

おはようござい…ます…
暑すぎて気が遠くなっているトムでございます。
みなさまはお変わりありませんか!?


虫害とか黒星病とかいろいろと恐ろしくてまたしても箱庭に出る気が失せているのですが、目を背けてはいけない、現実を見るのだ!と、なかばマゾ的 に玄関を出ます。 ピシィッ



コスモス、チリチリ~。



チュチュ、花弁のふちが傷んでる~。



アンブリッジ、一見キレイだけどよく見ると、ところどころチリついてる~


そりゃそうだよね、この暑さだもんね…。

「暑い?なんのことかしら?」

ハッ
背後から漂うこの涼しげな雰囲気は…!?



ほ、ホワイトメイディランド!
なんつー美しさで咲いているのだあっ

<7月13日>


13日はこのくらいでしたが、今は倍くらいの花数になっております。



雨にも日差しにも負けない、美白命 のクールビューティー。
ま、ここはうまい具合に西日が当たらないゾーンなので、ほかの品種より守られている感じはあるのですが…それでも昼くらいまではガンガン日光浴しているのになあ…。



「女優は顔に汗をかかないのよ!」

恐れ入りました
同じように耐暑性に優れるレディオブメギンチと合わせたら華やかかも。
花型も似てるし…。
どっちも香りが(ほとんど)ないのが残念ですけどね~。

ホワイトメイディランドもレディオブメギンチもあまりメジャーではありませんが、暑い地方のお庭に比較的向いているのではないでしょうか。
この花弁の強靭さにいつも目を見張るトムなのでした







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

壁面誘引の結果 -ホワイトメイディランド-

みなさま、おはようございます☆
新しいバラが欲しい欲望を、夏秋用の花苗になんとかスライドさせようとしているトムでございます


箱庭のバラ紹介も残り少なくなってまいりました。
今回は、正真正銘の白バラ「ホワイトメイディランド」を。

<4月20日>


小さめの照り葉が強そうなホワイト様。
蕾の出始めはやや遅め。

<5月1日>


フライング開花が5月1日に見られましたが、ほかの蕾はまだまだ固い。
ローブリッターと同じで、蕾から開花までの成長はゆっくりです。

<5月13日>


台風後の朝。
全体に咲き始めていましたが蕾のほうが多く、花も丈夫なので、ほかのバラ様と比べると心配の度合いは少なかったですねー
支柱を立てていなかったジギタリス「スノーシンブル」は、へにゃりと倒れております…。



ね、傷みを感じさせませんでしょう?
とってもとっても優雅

<5月14日>


開花すると、ややゆるいロゼットに。
花弁の重なった部分はアイボリーがかって見えますが、外側に向かうほど透明感のある白になります。

<5月18日>


花数が増えてきました。
花もちがよく、ばっさり散らない点もローブリッターと同じ。



花首はそれほど長くなく、うつむき加減ではありますが、わりと誘引した面に添って咲くタイプと思います。

<5月20日>


いちばん株がにぎやかになったのがこの日、5月20日。
右手の花はコスモスとクイーンオブスウェーデンです。



少し傷んだ部分が見られつつも、花数MAXの状態。
ああ…キレイ…


昨年の5月に新苗でお迎えしたホワイト様。
ぐんぐんシュートを出して大きくなり、やさしく美しいお顔を今年はこんなにたくさん見せてくれました!
さすが修景バラ

アルバメイディランドを育てていらっしゃる方はちょいちょいお見かけしますが、ホワイト様はマイナーなのか、あまり聞かないんですよね。
でも丈夫だし、樹勢強いし、オールドっぽい風情がステキだし、花のサイズもいい感じだし…香りはないですが、手間のかからない白バラで面積を出したい方にはとてもいいと思うのですよ~


放射状に這うような、タコ足的 な枝の出し方にちょっと腰が引けてしまい、もともとは2階ベランダから垂らす予定だったのが今年は壁面誘引したトムですが、なかなかどうしていいんじゃありませんか?
ううーん、でも2階に持ってけばスペースが空いて、もう1品種くらいつるか半つるのが買える…買えるわね…

これ以上枝が伸びると、鉢を持って階段を上るのが困難になると思われるので、移動させるなら早いうちだな…。
ああ、迷う!!!







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

冬作業おまけ -ホワイトメイディランドの誘引-

みなさま、こんにちは!
早や年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?
トムはとりあえず、サンタイルミネーション&ツリーの片付けをしなくてはなりません
仕事は29日まであるし、大掃除もしなくちゃだし、気ばかりせわしない~。


さて、以前の記事で触れましたが、放射状にのびのび育っているホワイトメイディランド。



ベランダに置いて来春咲かせるにはまだボリュームが物足りなく、さりとて庭に置くと邪魔スペースをとりすぎる…という状態。
なので、試しにフェンスに誘引してみることに。
クリスマスイブ・誘引でした



リシュリュー卿の横。



こんな感じです。
で、左側一番下の枝なんですが…。



以前、強風の日に鉢が倒れて、根元が裂けたのです。
セロハンテープを巻いて補強し、その後も枯れこまないので様子を見ていたのですが、植え替えたら鉢のフチがちょうどこの部分にあたってしまって、常に傷口に圧がかかる状態になっていたことに気づきました

樹液が染み出てるし、これはなんだかヤバい気がするわ…どうにかしなくちゃ…。



と、少し切り落としていた細枝を麻ひもでくくって、Y字にして。



根元のほうに刺し、Y字で枝を少し持ちあげて支えるようにしてみました。
これで傷口への負荷は軽減された…はず…

なにしろ新苗あがりで枝が少ないですから、1本だって枯れてほしくないわけなのですよっ



そ、そう、ホワイト様は今年の新苗…こーんなピヨピヨで5月にお迎えしたのに。




半年でこうですからねえ…。
将来が楽しみなバラ様です

さあ、これでトム宅での冬作業はいったん終了。
あとは年明けに葉むしり、2月に剪定です。
地道に落ち葉の掃除でもしながら、冬の庭を(そこそこ)美しく保ちたいと思います!







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用