スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌腫ショックで少しお休み~(^_^;)

真夏…ここ数日すごく涼しいですが…でも植生は真夏。
テンション下がりがちな季節なのに、王子の癌腫で気力が萎えておりますトム。



在りし日のザ・プリンスの気高さを思い出す
イヤ、まだ枯れてませんし葉も元気なのですが、どうにも時間がない&手足が動かない。

8月アタマまで娘の練習関係でバタバタするのもあり、なかなか更新できませんが、生きてます!
庭も眺めてます!
戻ってきます!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

ええーっ!!!(゜-゜)

ロザリアンのみなさま…ついにトムの箱庭にも、「例のアレ」が出たようです…。


昨夜は雷と雨。
でも風が強いなーという物音はあまりしなかった気がするのですが、朝起きて庭に行ったら、台の上に置いていたザ・プリンス(8号ロングスリット)が落ちていました。



二番花の蕾が続々とあがっていた王子。



ん?こんなミニダリア買ったっけ?
というようなお姿で咲いたものもありましたが…二番花の満開を楽しみにしていたのであります。

落ちた鉢をあわてて拾いあげ、台の上に設置しなおしたとき、マルチングチップが除けられて株元があらわになっており…







なんじゃあこりゃあああああ

…って癌腫ですよね~…たぶん…。

トムの庭で確認されたのは初めて。
ウウッ…どうちよう…
ダメもとで治療してみるか、処分するか。

もともと、黒星・うどんこ・アブラムシ付きでお迎えした売れ残り苗のザ・プリンス。
でも去年はゴージャスな花を咲かせてくださった…。



とりあえず癌腫をえぐる+木酢液で応急処置かなあ
思えば今年の春に調子がヘンだったのは、コヤツのせいだったのか。
2年越しで発症することがあるとか、株が弱る夏場に大きくなることが多いとか、今回調べてみて新たに知ったこともありました。


気品と香りのすばらしいザ・プリンス。
徹底的な処置の時間が取れずに処分するとしても、また新しく買うことになると思います。
ああ…しかし衝撃…







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

威厳と気品、迫力ある美しさ… -ザ・プリンス、本領発揮!-

きゃー、みなさまー!コンニチハー!!!
連休中に、全国で開花ラッシュが繰り広げられたようですわね~

トムの小さき箱庭でも変化の連続。
今日からまた少しずつご報告いたしますね☆

開花競争は
1着 フランシスデュブリュイ
2着 アブラハムダービー
でしたが、3着はお二方。



チュチュオプティマと、



ホワイトメイディランドが5月1日に開花しました♪

ただ、この花たちは、どっちもフライングというか…株全体としてはまだまだ固い蕾がほとんど。
後続はしばらく出てこない状況です。

で、真の3着と言えるのはこちら!

<5月2日 朝>


ザ・プリンス様~  

この方、前日はこうでした。

<5月1日 朝>


昨年は蕾から開花まで、固く固く閉じた花弁がほどかれて完全開花に至るまで、かなり時間がかかったんです。
今年はそれなりに時間はかかりましたけど、まあ、花弁の多いバラの標準かな?くらいの感覚。

<5月3日 朝>


ぎゅうぎゅうロゼット~
でも欲を言えば、若干、形が崩れています。
それが、2番目の王子になると…。



外部の花弁はやや反り返り気味に開き、内部は円形の完璧なロゼットに!
ちらりと金のしべをのぞかせておりまするるるるるる ←興奮で我を忘れるトム


前から見ても


後ろから見ても


あおり気味に見ても


360度美しいッ!

ちなみに、昨年秋の花はこれ。

<2014年10月28日>


さらに、昨年初夏の花はこれです。

<2014年6月10日>


黒星・うどんこ・アブラムシの三重苦でお迎えした王子様。
それが1年後、こうですよこう!



王子…なんとご立派にお育ちになって…



ばあやはモーレツに感激しております…!!!


よくバラ本に、「1輪でも見ごたえのある」って表現があるじゃないですか。
ザ・プリンスはまさにそれ。
王子を見たら思わず立ち止まってしまう、威厳と気品、迫力ある美しさ…。
デュブリュイの蠱惑的な美しさとはまた違う魅力です

香りはダマスクでデュブリュイと同系統に思いますが、プリンスのほうがフルーツっぽい感じ。
今のところ、香る強さはデュブリュイに軍配が上がります


さあさあ、盛りあがってまいりましたよ~!
お次はどのバラ様か、またトムの箱庭に遊びにおいでくださいましね







応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

王子に謁見 -ザ・プリンス-

みなさま、おはようございます


え、なぜ朝からキラキラしているのかって?
それは記事のタイトルにもあります通り、あのお方がトムの狭ーい箱庭においでくださったからでありますよ…



2014 秋、ザ・プリンス様の蕾は2つ。
ハイ、ご兄弟です。

プリンス様は、早いうちからガク割れするというか、花弁が外気にさらされる期間が長いですよね。
デュブリュイ氏なんかはガク割れしたら開花まですぐですが、王子はかなりこちらに気を揉ませてくださいます。
思わせぶりなんでございます。


<10月14日>

ね。
デュブリュイ1号がトホホな開花をした頃、すでに王子(兄)の花弁の色はチラ見え。


<10月19日>

120%ピンボケで申しわけありません が、これは王子(弟)。
黒みが増してきました。

その後、アンブリッジ嬢やデュブリュイ氏にキャーキャー言っているうちに、王子たちの蕾が加速度をつけて大きくなり、冒頭の写真(10月27日撮影)となったわけであります


そして翌28日。


「苦しゅうない。近う寄れ」

キャ~!!!
できたばかりのフェンス(と、お隣さんのベランダ)を背景に、王子(兄)が開花されましたわ~!!!



外弁は虫喰いや風雨で傷んでおりますが、形はきりりと王家の気品。
この写真だと暗くてわかりませんが、明るい黄色のしべが中央に少し見えていました。

花弁ぎっしり巻き巻きのお姿には至りませんが、春より成長なさっておられます
そうね~…17、8歳くらいって感じ?



こちらは7月8日の王子。
トム宅に来て初めて咲いた花だったので、これはこれで感動したものですが、秋の王子と比べるとやはり色も形も若いですわね…

香りは強く、デュブリュイと同系統(ダマスク)ということは初心者トムにもわかりましたが、なんかソーダっぽいテイストが混じっている…ような…。
デュブリュイは濃厚、プリンスはもちょっと軽めでフレッシュな感じかなあ。





待ってましたの英仏色男対決!
どっちもステキだわ~

偶然なんですけど、トムもご多分に漏れず買ってしまった「バラ大図鑑」ではこのイケメンたちが隣同士に掲載されてるんですよね~

バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)バラ大図鑑 (別冊NHK趣味の園芸)
(2014/10/18)
上田 善弘、 他

商品詳細を見る




「兄上、私もすぐに参ります!」

王子(弟)様、焦らずに、じっくり育ちながら開花なさってくださいね






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

2014 夏剪定記録 -ザ・プリンス-

みなさま、おはようございます!
そして…

さ、さ、寒い…

イエ、まだ最低気温も20℃以上ではあるんですが、トムは冷え性。
最近は5分丈の厚手Tシャツに長袖パーカーを重ね、パジャマの足首にはレッグウォーマーというかっこうに夏用の掛布団をかけて寝ているのですが、それでも明け方に肌寒さで目が覚めてしまうことも

例年なら9月はまだまだ残暑が厳しいのに、今年は一気に秋になりましたね。
今週木曜(11日)にまとめて剪定の予定でしたが、そこまで待つと、もしかして関東圏で一番遅い夏剪定になってしまうのでは!?

焦って意味もなくバラ本をちらっと読んだら、「夏剪定の一週間前に液肥をやる」のは夏バテした株だけで、元気な株ならいきなり剪定でよいことが判明。 アハハ
なので月曜(8日)から取りかかりはじめました~。
記録を兼ねて順次記事にいたします。


トップバッターはイギリスの誇り高き王子、ザ・プリンス様。

<剪定前>

80cm×35cm。

<剪定後>



夏バテせず、シュートが伸びきっておりましたが、気弱に1/3弱でカットしました。

有島先生のブログによれば、「シュートが伸びきった株は充実しているので深めに切ってもだいたい大丈夫、でも絶対とは言い切れないのでそこは自己判断で」とのこと。
バランス的にはシュートをもうちょっと切ったほうがいいかな~、とも思ったのですが、小心者のトムはやめておいたんですね~


木曜以外は、仕事から帰ってきて子供を保育園に迎えに行くまでの間にやるので1日1-2株ペースですが、剪定予定は5株しかない から大丈夫!
今週中に終わるでしょう!




どうせもうすぐ夏剪定になるし~、と思って、少し前から摘蕾をやめたアンブリッジ。
いくつか蕾があるのですが、咲きはじめたものが



まだ夏の余韻がある花になるかな?
でも、「いきなり全開」はなくなりましたね。
青いエボルブルスとのコンビ、なかなかイイです






応援、ありがとうございます♪
みなさまのおかげでがんばれます!
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。