スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の庭つれづれ & 「娘の衣装。」

いったん更新し出すと勢いがついて、ネタ(写真)があるうちは新記事アップできそうなトムです
みなさま、お元気ですか~。

あまり世話しなくてもぐいぐい咲き誇るバラと、手をかけないとイマイチなバラと、分かれたこの春…。



フェンス左手はジャクリーヌデュプレ、右手はレディオブメギンチ。
手前はすべてこぼれダネのオルレアです(間引け?)。



デュプレは毎年、ほっそい枝ながらよく咲くし、病気になるけど復活も早い。
でも株はなかなか大きくならない。
メギンチは地植えにしてからあまり花数が増えません。
一番花はちょっぴり…今はサイドシュートがけっこう出てるので、来年は期待!



ほぼ一本立ちのピエールドゥロンサールはこんな感じに誘引してみました。



丸い蕾がたくさんついて、可憐な花が拝めました
ピンクが昨年より全体に薄かったのはなんでだろう?
花によってはブランピエールもどきな感じに。
それも綺麗なので気にはしていないのですが…。



今年の早咲き一番乗りはアブラハムダービーでした。



そして毎年匂い立つ超絶イケメンバラ、フランシスデュブリュイ
このバラもまことに優秀で、姿、香り、丈夫さは太鼓判。
鉢育ちだけど、下草とか工夫して、ひとつのアートみたいに仕立てたらすごく素敵なんだろうなー…


今の時季もバラはぽつぽつ咲いていますが、お世話不足丸わかりの、あまり見栄えのしない株の状態で咲かせてしまって申し訳ないのです



ときどきふらりと更新いたします。
どうなるトムの庭!よろしければ応援のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


以下は、「娘の衣装。」の記事になります。
読んでくださる方は下へずずいとどうぞ~。




フィギュアスケートと言えば、華麗な衣装
トップ選手はフルオーダーで生地からこだわって作りますが、娘レベルは市販のを買って、ちょこっとラインストーンをつけ足したり。
ゼロから作る技術がトムにはないので…

昔は市販品もかなり高価だったようですが、今はそこそこの値段で、いろーんなデザインがあります。
ネットショップがいろいろあるんですよね。
娘のコーチはあまり細かいことは言わず、だいたいの色だけ指定してくださるので、いくつか候補をピックアップして相談して決めます。
こだわる先生だと、スカート丈から袖の形まで、きっちりコレじゃないとダメ!というラインがあり、ママたちは何度もお直しをするそうです

娘の最初の衣装はこれ。



使用曲が「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」だったので、ガイコツのジャック・スケリントンのイメージに合わせて娘が選びました。

二代目がこちら。



曲はそのまま「ナイトメアー」でしたが、背が伸びて一代目の袖丈が若干短くなり、手を挙げたときに脇がややつるようだったので、新しいのを。
ゴシック風の、紫に黒のもよう。

そして三代目。



曲が「ハウルの動く城」になったため、ソフィーのイメージで青に。
試合まで時間がなかったので、大会用の市販品(大会用はいちおうどれもセミオーダーレベルなので、届くのに時間がかかる)が間に合わない!と、なんにも飾りのついていない、普通にお店で買えるものを購入したんですね。
そう、このキラキラ(ラインストーン)は、全部トムがボンドで貼ったんです…

子供が練習している間、休憩スペースでママたちが衣装の飾りつけやお直しをしている景色をこれまでときどき見かけましたが、トムもまさにそんなママのひとりに…。
もともと細かい作業は好きなので苦ではなかったです~。
それよりも、ちまちま貼りつけているとランナーズ・ハイならぬデコレーション・ハイになってきちゃって、必要以上に貼りつけたくなるのを我慢するくらいでした(あんまり飾りをつけすぎると重くなって、滑りにくくなるそう)


二代目と三代目は今のところまだ着られるので、背がぐんと伸びないうちに、テストに試合にどんどん使ってほしいです





ときどきふらりと更新いたします。
どうなるトムの庭!よろしければ応援のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

台風一過

こんにちは、トムです
台風一過の横浜です。
とは言え、雲は多くて、すかっと晴れた感じではないですね~。

みなさまご自宅、お庭に大きな被害はありませんでしたでしょうか?
トム宅は雨の影響だけで、風はたいしたことはなかったようなので、特に変わりはなくて一安心。



ブログをほったらかしにしていたので、今年の春の庭は本当にシークレットガーデン。
我が家は交通のある道路から少し脇に入っているので、基本的に住人しか立ち入らないような区域なんですよね。
リアル世界ではごく近隣の方にしかお目にかけられないので、ネットでちょっと公開…。

上の写真はまだ春先、バラが咲き出す前です。
今年はオルレアのこぼれダネが爆発的に咲いて、切り花に困りませんでした。



無事にカーディナルドゥリシュリューとマダムアルディのコラボが実現。
でもリシュリューのほうが盛りがちょい早い&あっという間に散るので、がっつり共演の期間は本当に短いです



すごく好きな組み合わせなんですけどね~。



清楚で上品で美しさの極致なマダムアルディ。
これで花首がしっかりしていたら、娘の結婚式にブーケにしたいものですが(野望)…



ピエールドロンサールも、お世話してないわりにけっこう咲いてくれ、壁面がゴージャスになりました
左に少し写っているのは、二代目ジュードです。



紅玉は順調!順調すぎて御すのが大変です
勢いが強いので、うどんこになっても全然気にならないというか…この面では手がかからないですね。
玄関側に引きこんだ部分がなかなかよかったです
でも今、ここからシュートがバンバン出てて、すごいことに…。



アブラハムダービーを、五月人形の横にたわわに飾る贅沢


娘の世話にどうしても偏る生活ですが、息子も彼なりに理解してがんばっています。
そんな息子も来年から小学生…。
ある程度はラクになるのか、もっと大変になるのか、想像がつかないです~






ときどきふらりと更新いたします。
どうなるトムの庭!よろしければ応援のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

気づけば赤ばかり

今年の秋は、冴えない天気が多い…
すかっと晴天、気温は控えめ!な日を待っていますが、なかなかですね~。
娘の運動会、お天気大丈夫かしら


絶え間なく咲き続けるアイビーゼラニウム「トミー」。





レモンゼラニウムと同じ鉢に植え、ゼラニウムだけ残し処分したと思っていたセンニチコウ「ストロベリーキャンドル」が、いつの間にか咲いていた…。
丈夫だなあ。
レモンゼラニウムもそうとう丈夫ですけどね。



咲いている花がほとんどないから、つい撮ってしまう黒蝶。
脇芽を摘んで大輪にするべきだったか…でもこのくらいのサイズでたくさん咲くのもいいですよね!



ザ・プリンスの蕾、ちょっとずつガク割れが進んでいます。
ながらくバラの香りを嗅いでいないので、早く咲いてもらってスーハーしたい…したい…


気づけば咲いているのは赤ばかり。
でも秋っぽくていいかも

ようやく、「庭をなんとかしなきゃ」というある種の強迫的な気持ちから、「庭仕事をしたい、苗をいじりたい」というポジティブな状態になってきました。
だよねー、楽しくないとねー。
体力も回復してきたし、なんとか時間を見つけて少しずつキレイにしよう!
ビオラも買おう!





応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

秋…虫… (゜-゜) &「こころのもちよう。」



これ…ちょっと見、何のバラかわからないですよね。
クイーンオブスウェーデンなのでした。

台風が行き過ぎていくごとに、朝晩の涼しさが際立ってきます。
秋なのねえ…好きよ、トムは秋…。

たとえ紅玉がこんなことになっても…。



手前に枝垂れた2本の枝。
わかるわね…?



ええそう、丸ハゲなの…葉という葉、残らずまるっと喰われてるの

これって、
A. たくさんの虫がいる
B. 大きな大きな虫がいる
どっちなんでしょうか。

フンは未確認です。
でも、どっちにしてもイヤだァァァァァァァァ



秋のコスモスは控えめで清楚。
枯れこんできてる枝があるので、カットせねば。

はー、ビオラ買いたいなあ。



応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


以下は、「こころのもちよう。」の記事になります。
読んでくださる方はずずい~と下へどうぞ♪




娘、バッジテストまで1週間を切りました。
今月は試合やショーなどで閉まる日が多く、プログラムの滑りこみや課題曲に合わせるステップなど、「音楽がかけられて広くリンクが使える」状態でないとできない練習が不足しています。



昨日はテスト前最後の貸切でしたが、ステップシークエンスの途中でこけたり、最後のスピンでこけたり

パートに分けて滑るぶんには仕上がっているのですが、通して滑るとなると、どうも緊張するらしいです。
「試合より緊張する…」

どうしても合格したい、失敗はできない…その思いが体を固くしているもよう。
今回がダメでもまたいくらでも受けられるのだし、そんなに思いつめなくてもいいのですが、娘もトムに似て頑固
早く合格して早く上のコースに行きたい!というこだわりが捨てられないようです。

なんて言ってあげたらいいのかなー
それとも、何も言わずに好きなようにさせて、結果は結果で受けとめられるようにサポートするのがいいのかなー

上手な子でも、「課題残しになって2回受けたよ~」って子はたくさんいるので、焦らなくていいんですけどねえ。
気持ちのコントロールは難しいですよね。
大人だって難しくて、できないことも多いんですから

かく言うトムも、実はちょっと苦手なママさんがいて、世間話をするのも気が重い…ということがあります。
よくよく考えれば、実質的な利害関係はまったくない仲ですし、よい顔をするのも距離を置く(というかトム的には距離を置いているんだけどあちらが寄ってくるので露骨には避けられない)のも自由のはず。
そしてあちらの言動をいちいち気にしなくても、わたしはわたし!とでーんと構えていられればいいのですが、これがなかなか難しい。
娘のメンタルコントロールを考えている場合じゃナイ

まあ、こころのもちようについて考えて、難しくてもなんとか良い方向へ向くように意識するだけでも、人生の鍛錬だな、無駄じゃないよなと思いながら、トムは暮らしております~。



応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

ご無沙汰しております~m(__)m

みみみみなさま、ご無沙汰しております。
トムです!

<ホワイトメイディランド いつでも数輪咲いてます>


いつものように娘のスケート練習で遠方へ行ってバタバタしてて、今は庭もしょぼいし…と更新をためらっているうちに、息子がおたふく風邪(流行性耳下腺炎)になり…。

<ジュードの蕾 めっちゃ期待してたのに虫に喰われまくって結局ボロボロの咲き姿になってしまったのですよ…>


ワクチンは接種済みで、そのためか症状はとても軽かったのですが、発症日を0日目と数えて5日目まではウイルス排泄がある(他人にうつす)ため保育園の登園禁止。
長かったです
まあ、ここのところ保育園で毎週数名ずつ出ていたので、仕方ない。
家族は現時点でみな無事ですが、おたふくのいやらしいところは潜伏期間が長いこと。平均18日です。
不顕性感染(症状が出ない)も多いおたふくなので、知らぬ間に済んでいる可能性もありますが、しばらく気が抜けません

<クイーンオブスウェーデン 春以降もよく咲くようになってきました♪>


今月は娘のバッジテストがあります。
受けるのは2級。
これに合格すると、スケートクラブでのコースが上にあがる…そうすると貸切練習も増えるし、なにより「(ちょっと)できるようになった感」があるので、娘はどうしても受かりたいとのこと。

<上の蕾が翌日咲きました 夏顔ですね~>


2級以降は、テストでの審査も厳しくなり、受験項目も増えるので、1発合格が難しくなります。
2級はステップ3項目、エレメンツ6項目、フリー(曲をかけて決められた技術を入れたプログラムを滑る)の合計10項目あり、項目ごとに合格不合格が出るので、取りこぼした項目はそれ単独でまた受験することができます。
最終的に全項目合格で「級取得」というわけです。

コーチは「今回取りきれなくても来月また受ければいいし」というおつもりだと思いますし、トムもそう思うのですが、本人は1回で済ませたいらしく、そうするととにかく練習するしか
忙しい日が続きます~。

台風や秋雨で天候不順の日が多いですが、みなさまもどうぞお体にお気をつけて!
トムもぼちぼち更新していきます!






応援してくださるみなさまのおかげでがんばれます!
ビギナー・トムの喜怒哀楽に、よろしければ愛のポチを ♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。